376件中 131 - 140件表示
  • パティ・スマイス

    パティ・スマイスから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    1985年にザ・フーターズのアルバム"Nervous Night"にゲスト参加。このときの縁がもとで、1987年に発表したファースト・ソロ・アルバム"Never Enough "にフーターズのメンバーが曲作りで参加。1992年には、ブルース・スプリングスティーンのE Street Bandのキーボード奏者ロイ・ビタンのプロデュースによる2枚目のソロ・アルバム『パティ・スマイス』をリリース。ここからシングル・カットされた、元イーグルスのドン・ヘンリーとのデュエット曲"Sometimes Love Just Ain't Enough"がビルボードの2位まで上昇する大ヒットとなり、ゴールド・ディスクを獲得する(スマイスは、そのキャリアの初期にヘンリーのレコーディングにバック・シンガーとして参加したことがあった)。同アルバムからはさらに"No Mistakes"が全米Top40に食い込んだほか、"I Should Be Laughing"がマイナーヒットとなった。映画音楽も手がけ、1994年にはアーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画『ジュニア』のサウンドトラックに"Look What Love Has Done"を提供し、アカデミー賞、グラミー賞の双方にノミネートされたほか、1998年にSF映画アルマゲドンに"Wish I Were You"が収録された。パティ・スマイス フレッシュアイペディアより)

  • カントリー・ジョー・マクドナルド

    カントリー・ジョー・マクドナルドから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    2005年春、マクドナルドは、当時カリフォルニア州の知事だったアーノルド・シュワルツェネッガーの歳出削減提案に反対してカリフォルニア州会議事堂(California State Capitol)で行なわれた大規模な抗議行動に参加した。カントリー・ジョー・マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • イーダイナ (ミネソタ州)

    イーダイナ (ミネソタ州)から見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    アーノルド・シュワルツェネッガーが主演した1996年のクリスマス映画『ジングル・オール・ザ・ウェイ』では、幾つかのシーンがイーダイナのブルースウッドやアーデン公園近くで撮影されたイーダイナ (ミネソタ州) フレッシュアイペディアより)

  • ビッグポルノ

    ビッグポルノから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    「SUNRISE SUNSET」 - 陰茎と大阪をモチーフにしたナンバー。歌詞中にミチコ様・美輪明宏・シュワちゃん・ジャニーズJr.が登場する。バックトラックの元曲は、New Editionの「Mr.Telephone Man」から引用。ビッグポルノ フレッシュアイペディアより)

  • マーシャル・ベル

    マーシャル・ベルから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    1985年にアラン・パーカー監督のオファーを受けて、ニコラス・ケイジ出演の『バーディ』で映画デビュー。その後も多くの映画、テレビドラマに出演しているが、その面持ちから悪役を演じることが多い。感動作『スタンド・バイ・ミー』における主人公ゴーディの父親役や、アーノルド・シュワルツェネッガーのコメディ初挑戦作『ツインズ』、フィリップ・シーモア・ホフマンがアカデミー主演男優賞を獲得した『カポーティ』などの出演で知られている。マーシャル・ベル フレッシュアイペディアより)

  • レイチェル・ティコティン

    レイチェル・ティコティンから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    1978年、『キング・オブ・ジプシー』に劇中のダンサー役で映画初出演(役名・セリフなし)。1981年、『アパッチ砦・ブロンクス』でポール・ニューマンの相手役を演じて注目される。1990年に『トータル・リコール』でアーノルド・シュワルツェネッガーの相手役を演じて以降、話題作への出演が増えるようになった。また、『LOST』や『LAW & ORDER:LA』といった人気テレビドラマへの出演も多い。レイチェル・ティコティン フレッシュアイペディアより)

  • パメラ・リード

    パメラ・リードから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    1980年に映画デビューし、女優としての地位を着実に築いていく。1988年に出演したHBO製作のテレビドラマシリーズ『Tanner '88』ではCableAce Awardで最優秀主演女優賞を受賞した。その後も多くの映画やテレビドラマに登場しており、コメディエンヌとしての才能を発揮。代表作にアーノルド・シュワルツェネッガー主演の『キンダガートン・コップ』やロビン・ウィリアムズ、ティム・ロビンス出演の『キャデラック・マン』などがある。パメラ・リード フレッシュアイペディアより)

  • バラエティ (国際慈善団体)

    バラエティ (国際慈善団体)から見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    また、バラエティの支援者としてハリウッドスターや王室の方々が支援を行っている。アーノルド・シュワルツェネッガー、オードリー・ヘプバーン、ダイアナ (プリンセス・オブ・ウェールズ)、ジョージ・フォアマン、ジム・キャリー、スティーヴィー・ワンダー、他多数。バラエティ (国際慈善団体) フレッシュアイペディアより)

  • アンソニー・ペック

    アンソニー・ペックから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    1947年、オハイオ州のヤングスタウンに生まれる。同州にあるトレド大学で演劇を学び、テンプル大学で演劇の学位を取得している。1985年にピーター・オトゥール主演のSFコメディ映画『クリエイター』で劇場映画デビュー。その後、テレビドラマなどでキャリアを重ね1988年にブルース・ウィリスの出世作『ダイ・ハード』へも出演。同作品は役名もない小さな役柄ではあったが、1995年に製作された第3作目の『ダイ・ハード3』へ別の役柄で出演した際には、ウィリス演じるジョン・マクレーンが勤務するニューヨーク市警察の刑事を役名付きで演じた。それ以外ではアーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクションコメディ映画『ラスト・アクション・ヒーロー』やクリント・イーストウッド主演の『ザ・シークレット・サービス』などの話題作へも出演している。アンソニー・ペック フレッシュアイペディアより)

  • コナン・ザ・バーバリアン

    コナン・ザ・バーバリアンから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    コナン・ザ・グレート - 本作と同様に『英雄コナン』シリーズを原作とした映画作品。アーノルド・シュワルツェネッガー主演。コナン・ザ・バーバリアン フレッシュアイペディアより)

376件中 131 - 140件表示

「アーノルド・シュワルツェネッガー」のニューストピックワード