376件中 31 - 40件表示
  • エクスペンダブルズ2

    エクスペンダブルズ2から見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    『エクスペンダブルズ2』(The Expendables 2)は、サイモン・ウェスト監督、シルヴェスター・スタローンとリチャード・ウェンク脚本によるアンサンブル・アクション映画。2010年の映画『エクスペンダブルズ』の続編で、シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥアとリアム・ヘムズワースらが出演する。北米で2012年8月17日に公開された後、約2ヶ月後の10月20日に日本で公開された。前作はR15+指定での公開であったが、本作は一部の映像に修正を加える事でPG12指定での劇場公開となった(Blu-ray・DVD版は無修正のR15+指定)。エクスペンダブルズ2 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・シンプソンズ MOVIE

    ザ・シンプソンズ MOVIEから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    さらに汚染が進み強烈な汚染物質を撒き散らし始めた湖への対処を迫られたアーノルド・シュワルツェネッガー大統領は、スプリングフィールドをドームで覆い隔離するよう命じた。ドームで覆われ外界と遮断されたスプリングフィールドは、雨も降らず風も吹かない地獄と化した。ザ・シンプソンズ MOVIE フレッシュアイペディアより)

  • 淀川長治

    淀川長治から見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    マーティン・シャーマンの同性愛が主題となった戯曲『BENT』について「私はこれまでに映画や芝居でどれだけのラブ・シーンを見てきたかは数えきれないが、『BENT』のラブ・シーンくらい痛ましく悲しく美しく強烈なラヴ・シーンに接したことはなかった」と言ったコメントも残している。アーノルド・シュワルツェネッガーが来日した際に長寿の秘訣を聞かれた際にも「わかりました。じゃあ、お風呂でお聞きしましょう」とコメントしている。1991年(平成3年)に『ターミネーター』が放送されたときの解説では冒頭から全裸で登場するシュワルツェネッガーの尻について、褒め讃えている。淀川長治 フレッシュアイペディアより)

  • ブルース・ウィリス

    ブルース・ウィリスから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    ウィリスは2010年2月のケヴィン・スミス監督作品『コップ・アウト 〜刑事した奴ら〜』でトレイシー・モーガンと共に盗まれた野球選手のカードを追う刑事を演じた。また、ゴリラズの「スタイロ」のミュージック・ビデオにも出演した。同年には『エクスペンダブルズ』で、80年代を代表するアクションスターであるシルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーとの共演を果たした。彼は“ミスター・チャーチ(「教会」という意味)”として登場した。この3人が共演するのはこのときが初めてである。共演シーンは短かったものの、そのシーンは映画の見所として期待されていた。3人は2009年の10月24日に空の教会でこのシーンの撮影をした。最近の出演作品で有名なものの中に『RED/レッド』がある。同名コミック・ミニシリーズの映画化作品である。2010年に公開されたこの映画で彼はフランク・モーゼズ役を演じた。ブルース・ウィリス フレッシュアイペディアより)

  • 古田信幸

    古田信幸から見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    デーヴ(アーノルド・シュワルツェネッガー、ラリー・キング(本人))※ビデオ版古田信幸 フレッシュアイペディアより)

  • カリフォルニア州

    カリフォルニア州から見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    後にアメリカ合衆国大統領となった、ロナルド・レーガンはカリフォルニア州知事を経験している。2003年10月には、俳優でオーストリア生まれのアーノルド・シュワルツェネッガーが州知事に当選し、2011年1月まで務めた。カリフォルニア州 フレッシュアイペディアより)

  • ゴールデンラズベリー賞 最低スクリーンカップル賞

    ゴールデンラズベリー賞 最低スクリーンカップル賞から見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    本物のアダム・ギブソン役のアーノルド・シュワルツェネッガー & クローンのアダム・ギブソン役のアーノルド・シュワルツェネッガー - 『シックス・デイ』ゴールデンラズベリー賞 最低スクリーンカップル賞 フレッシュアイペディアより)

  • シルヴェスター・スタローン

    シルヴェスター・スタローンから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    共に極限まで肉体を鍛え上げたアクションスターであり肉体派ヒーローを演じる機会が多いアーノルド・シュワルツェネッガーと頻繁に比較される。彼ら自身もお互いに良きライバルであり親友であるという認識を共有しており、著名人が一堂に会す場において撮影された、二人が共に納まった写真もしばしば映画誌などに掲載されている。また1993年公開の『ラスト・アクション・ヒーロー』、『デモリションマン』では互いにネタにし合っている。2010年公開の映画『エクスペンダブルズ』では1シーンながら初めて両者が共演、2012年公開の続編『エクスペンダブルズ2』では本格的に共演をしている。2013年公開の『大脱出』ではW主演を果たす。またシュワルツェネッガーが映画のスタントの怪我で入院した際、偶然にも病室がスタローンと一緒であり、スタローンもスタントの怪我で入院していた。シルヴェスター・スタローン フレッシュアイペディアより)

  • 銀河万丈

    銀河万丈から見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    日本語吹き替え版では、マイケル・クラーク・ダンカン、デルロイ・リンドー等、大柄の黒人の声を当てることが多い。玄田哲章や大塚明夫と並んで、シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガーの両者の吹き替えを経験している数少ない人物。また、『刑事コロンボ』では死去した小池朝雄に代わって映像ソフトの追加録音部分(テレビ放送時にカットされた箇所)でコロンボ警部の吹き替えを担当し、後にWOWOWで新シリーズの最終3話が放送された際には銀河による吹き替え版が製作されている。銀河万丈 フレッシュアイペディアより)

  • ダウンタウンのごっつええ感じのコント

    ダウンタウンのごっつええ感じのコントから見たアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー

    東野「えっ!?シュワちゃんが妊娠?」松本「といってもそれは映画のお話」(映画「ジュニア」のキャッチコピー)ダウンタウンのごっつええ感じのコント フレッシュアイペディアより)

376件中 31 - 40件表示

「アーノルド・シュワルツェネッガー」のニューストピックワード