657件中 21 - 30件表示
  • 片岡涼乃

    片岡涼乃から見たイオン (企業)イオン (企業)

    AEON・カジュアル(2003年)片岡涼乃 フレッシュアイペディアより)

  • イオンマルシェ

    イオンマルシェから見たイオン (企業)イオン (企業)

    2005年3月10日に、イオン株式会社に売却され、同日、現商号に変更、イオングループの傘下となった。このとき、Carrefour S.A.とイオン株式会社との間で交わされた提携契約により、同日以後もカルフールブランドは5年間は継続されていた。イオンマルシェ フレッシュアイペディアより)

  • 十和田観光電鉄三本木営業所

    十和田観光電鉄三本木営業所から見たイオン (企業)イオン (企業)

    東病院前 - 元町東 - 中央病院 - 十和田市現代美術館前 - 十和田市中央 - 三高前 - 小林 - イオンスーパーセンター十和田店 - 喜多美町 十和田観光電鉄三本木営業所 フレッシュアイペディアより)

  • 気仙沼サンマフェスティバル

    気仙沼サンマフェスティバルから見たイオン (企業)イオン (企業)

    2012年、前年に起こった東日本大震災の被害を受けた気仙沼市を元気にさせたいという思いから、気仙沼で行われてきたイベント「サンマ祭り」と音楽イベントを融合させる形で開催が決定。初回は市内にある阿部長商店お魚いちばで行われた。2013年からはイオン気仙沼店で行っていたが、2017年から宮城県気仙沼向洋高等学校の旧校舎裏側へ会場が変更になった。この旧校舎は東日本大震災で避難した人々を救った建物である。気仙沼市は旧校舎を「震災遺構」として保存する考えを示しており、サンマフェスティバルの実行委員会は震災遺構を「後世へ教訓を伝承するために残すもの」であると同時に「再スタートを切るための象徴になる」と位置づけ、会場変更に至ったと説明している。気仙沼サンマフェスティバル フレッシュアイペディアより)

  • 高橋平

    高橋平から見たイオン (企業)イオン (企業)

    2001年、現在の事務所に登録。イオンのCMでデビュー。高橋平 フレッシュアイペディアより)

  • 徳島リバーシティ

    徳島リバーシティから見たイオン (企業)イオン (企業)

    運営会社はイオン系列の株式会社徳島リバーシティ。かつては現地資本との合弁の持分法適用関連会社だったが、2009年4月8日に完全子会社になった。徳島リバーシティ フレッシュアイペディアより)

  • ジーフット

    ジーフットから見たイオン (企業)イオン (企業)

    ニューステップは元々イオングループのショッピングセンターへの出店が多いうえ、ツルヤ靴店も2005年にイオン株式会社との業務・資本提携により同じくイオングループのショッピングセンターへ出店するようになった。また、GMSの売場改革としてイオンリテールのGMS店舗の靴売場の運営も行っている。ジーフット フレッシュアイペディアより)

  • イオン北海道

    イオン北海道から見たイオン (企業)イオン (企業)

    その後、2003年11月にイオンとの資本・業務提携を締結し、イオングループに参画することとなった。2007年8月21日に同社との間で会社分割による再編が行われ、会社商号をイオン北海道株式会社に変更した。イオン北海道 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ東海

    マックスバリュ東海から見たイオン (企業)イオン (企業)

    2013年3月に当社と同じ静岡県・神奈川県にスーパーマーケット事業を展開するグループ会社のイオンキミサワ株式会社(株式会社CFSコーポレーションのスーパーマーケット事業を分社化し、イオン株式会社の完全子会社に移行)を吸収合併し、「キミサワ」・「ザ・コンボ」・「キミサワグラッテ」の3ブランドを当社が継承した。併せて、「おいしさ」にこだわった上質で廉価な品ぞろえをコンセプトとする新業態として「マックスバリュプライム」を立ち上げることを発表し、同年4月に開業した「マークイズ静岡店」から事業展開を開始した。マックスバリュ東海 フレッシュアイペディアより)

  • タカキュー

    タカキューから見たイオン (企業)イオン (企業)

    株式会社タカキュー()は、紳士・婦人服及び関連洋品雑貨の販売を行う会社である。また、イオン株式会社と資本・業務提携を結んでいる。タカキュー フレッシュアイペディアより)

657件中 21 - 30件表示