783件中 111 - 120件表示
  • ツィーツィート

    ツィーツィートから見たイカイカ

    Chilazon.com - A group that promotes the Razyner Rebbe's view that the lost hillazon to be the common イカツィーツィート フレッシュアイペディアより)

  • 保護色

    保護色から見たイカイカ

    色々な背景で保護色を実現するために、体色を変化させることができるものがある。有名なのはカメレオンやヒラメ、タコ、イカなどである。特にタコ、イカは体型や体の表面の凹凸まで変化させる。それほどでなくとも、体色を明るくしたり、暗くしたりする程度の変化ならば、することのできるものは数多い。ただし、これらの変化は必ずしも周囲の色によってのみ決まるものではなく、気温や動物の体調などによっても変化するものが多い。保護色 フレッシュアイペディアより)

  • サラワクイルカ

    サラワクイルカから見たイカイカ

    水深200mから500m程度の比較的深い位置で、魚類、イカ、エビを食べる。このくらい深い位置には日光はほとんど届かないため、目視ではなく、反響定位(エコーロケーション)のみによって餌となる生物を捕まえていると考えられる。サラワクイルカ フレッシュアイペディアより)

  • ウミツバメ科

    ウミツバメ科から見たイカイカ

    海面すれすれを飛びながら、海面近くの小魚やイカなどの軟体動物、プランクトンなどを嘴でつかみとって捕食する。ウミツバメ科 フレッシュアイペディアより)

  • マオナガ

    マオナガから見たイカイカ

    餌生物は主に外洋性浮魚類である。底生性魚類やイカ、タコ、甲殻類、まれに海鳥も捕食する。長い尾鰭は捕食行動に関与し、小魚などを叩いて気絶させたり致命傷を与えると考えられる。また魚の群れを寄せ集めるとも考えられている。延縄の鉤にはオナガザメの口ではなく尾鰭がかかっている場合が多い。マオナガ フレッシュアイペディアより)

  • オオテンジクザメ

    オオテンジクザメから見たイカイカ

    タコを専食する珍しいサメである。他の餌はサンゴ・ウニ・甲殻類(カニ・ロブスター)・イカ・小魚(ニザダイ・アジ・アイゴ)・稀にウミヘビ。海底をゆっくり泳ぎながら、頭を穴に突っ込んで獲物を探す。獲物を見つけると、筋肉質の咽頭を開いて陰圧を生成し、獲物を吸い込む。オオテンジクザメ フレッシュアイペディアより)

  • 天野大吉

    天野大吉から見たイカイカ

    幻奇では、「女性と生物との絡み」を主題としており、蛸を用いた作品を数多く制作されている。その他、作品に登場する生物としては、犬、鰻、泥鰌、蚯蚓、海鼠、蛸、金魚、ミル貝、烏賊、蛙、蛇、蜥蜴、ミルワーム、ゴキブリ、カブトムシの幼虫、蠍がある。天野大吉 フレッシュアイペディアより)

  • 閉眼目

    閉眼目から見たイカイカ

    閉眼目 はイカの分類群の一つ。閉眼亜目 とされることもある。閉眼目 フレッシュアイペディアより)

  • ヨーロッパオオヤリイカ

    ヨーロッパオオヤリイカから見たイカイカ

    ヨーロッパオオヤリイカ はヤリイカ科に属するイカの一種。漁業上重要な種である。英名は veined squid・long-finned squid など。種小名は誤って forbesi と綴られることもある。ヨーロッパオオヤリイカ フレッシュアイペディアより)

  • イコクエイラクブカ

    イコクエイラクブカから見たイカイカ

    魚食性で、カリフォルニアでの胃内容物調査では利用できる魚類を特に選り好みせず食べていることが示された。発見された内容物は主にサーディン・イサリビガマアンコウ類・カレイ・カサゴ・イカなど。サーディンとイカは遊泳性、その他は底生動物であるため、本種は双方で摂餌行動を行っていることが推測される。イコクエイラクブカ フレッシュアイペディアより)

783件中 111 - 120件表示

「イカ」のニューストピックワード