27697件中 71 - 80件表示
  • コンニ・ジリアクス

    コンニ・ジリアクスから見たイギリスイギリス

    コンニ・ジリアクス(Konni Zilliacus 1894年9月13日 - 1967年7月6日)は、イギリスの政治家。労働党に所属。左派。コンニ・ジリアクス フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学朱雀キャンパス

    立命館大学朱雀キャンパスから見たイギリスイギリス

    近代京都建築を手本に設計され、外壁には輸入英国製煉瓦、屋根部分は緑青銅版、白壁部分はテラコッタ、建物土台部分には御影石が使用されている。また建物正面(東側)と裏側(西側)の壁部分には、白いデザイン陶板が貼られている。陶板のデザインは、建物正面側が立命館の校章が、建物裏側には「Rits(立命館シンボルマーク:商標登録番号: 4393342および4393343)」が彫刻されている。立命館大学朱雀キャンパス フレッシュアイペディアより)

  • シングルポイントインジェクション

    シングルポイントインジェクションから見たイギリスイギリス

    自動車用では、日本車での採用例はトヨタのCi(採用エンジン例:1S-iLU、4S-Fi)、日産のSR18Di、また中島飛行機の後衛である富士重工が、1,800ccエンジンのレオーネ、アルシオーネ(EA82系)やレガシィ(EJ18)の初期にSPFIと称して採用した例などがあるが、一番の成功例はホンダの第1期F1用エンジンであろう(1964年?1968年にかけて2勝を記録)。海外メーカーで、日本での馴染みの深い車種としてはイギリス・ローバー製のMINIが、その末期で採用した。シングルポイントインジェクション フレッシュアイペディアより)

  • ワイアー・ヘヤード・フォックステリア

    ワイアー・ヘヤード・フォックステリアから見たイギリスイギリス

    ワイアー・ヘアード・フォックス・テリア(Wire haired Fox Terrier)は猟獣犬でありテリア犬種である。原産国はイギリスである。ワイアー・ヘヤード・フォックステリア フレッシュアイペディアより)

  • ケープ地方

    ケープ地方から見たイギリスイギリス

    1652年、オランダが植民地としたが、ナポレオン戦争でイギリスに奪われ、1814年、ケープ植民地(ケープコロニー)となった。ケープ地方 フレッシュアイペディアより)

  • カークデール洞窟

    カークデール洞窟から見たイギリスイギリス

    カークデール洞窟(カークデールどうくつ、Kirkdale Cave)はイギリス、ノース・ヨークシャーピッカリングの谷にある Kirkbymoorside 近くで1821年に発見された洞窟である。ゾウやカバ、サイ、ハイエナ、野牛、大鹿や小型の哺乳類や鳥類の骨が発見された。この洞窟はカバの骨の見つかった北限の場所である。カークデール洞窟 フレッシュアイペディアより)

  • ブラウン方式

    ブラウン方式から見たイギリスイギリス

    19世紀末にイギリスで考案された、ブックカードと、それに対応した袋状の貸出カードを使う貸出方式である。ブラウン方式 フレッシュアイペディアより)

  • 陰謀 ナチスに挑んだ男

    陰謀 ナチスに挑んだ男から見たイギリスイギリス

    イギリスのコンソリーデーテッド・エンタープライズ製作でアメリカのTNT、フランスTF1、オーストラリアSeven Network、イタリアRAIの5ヶ国共同製作。綿密な時代考証と豊富な記録映像が盛り込まれている。陰謀 ナチスに挑んだ男 フレッシュアイペディアより)

  • スタンレー・アシェッド

    スタンレー・アシェッドから見たイギリスイギリス

    スタンレー・アシェッドは、イギリスの都市計画家。イギリス・リバプール大学に都市計画学科(シビックデザイン学科)が創設された時の初代教授。スタンレー・アシェッド フレッシュアイペディアより)

  • トーマス・ウィルフレッド・シャープ

    トーマス・ウィルフレッド・シャープから見たイギリスイギリス

    トーマス・ウィルフレッド・シャープ(Thomas Wilfred Sharp、1901年 - 1978年)は、イギリスの都市計画家。都市理論家。もともとは測量技師で、一時期オックスフォードに拠点を置く都市コンサルタントを主宰していた。その後ガイド編集の仕事から 1936年の「イギリスのパノラマ」、1937年、「タウンプランニング」を出版し名声を得る。トーマス・ウィルフレッド・シャープ フレッシュアイペディアより)

27697件中 71 - 80件表示

「イギリス」のニューストピックワード