58件中 31 - 40件表示
  • ボド・イルクナー

    ボド・イルクナーから見たイケル・カシージャスイケル・カシージャス

    長年、1.FCケルンでプレーを続けたが、1996年にファビオ・カペッロ監督の誘いを受けてスペインの強豪レアル・マドリードへ移籍。リーグ優勝やUEFAチャンピオンズリーグ優勝に貢献し、クラブでも大きなタイトルを手にした。晩年は怪我が多くなり試合出場は少なくなったが、若き日のイケル・カシージャスに多大な影響を与えたといわれる。2001年に現役引退した。ボド・イルクナー フレッシュアイペディアより)

  • ジョジー・アルティドール

    ジョジー・アルティドールから見たイケル・カシージャスイケル・カシージャス

    2009年夏にはFIFAコンフェデレーションズカップ2009に出場し、6月24日のスペインとの準決勝ではクラブでの同僚のDFジョアン・カプデビラのミスを突いてイケル・カシージャスから得点を奪い、ヨーロッパ王者を2-0で打ち負かした。このように、ワールドカップの前哨戦で強豪相手に得点を挙げたものの、肝心の本大会ではベスト16のガーナ戦までの全4試合に先発出場したが、無得点の失望に終わった。2011 CONCACAFゴールドカップでは、ハムストリングの負傷で辞退を余儀なくされ、先のワールドカップでの汚名返上する機会を逸した。ジョジー・アルティドール フレッシュアイペディアより)

  • ジョゼ・モウリーニョ

    ジョゼ・モウリーニョから見たイケル・カシージャスイケル・カシージャス

    上記のことからレアル・マドリード時代はイケル・カシージャスやセルヒオ・ラモスらと一時険悪な状態になった。またチェルシー時代もケヴィン・デ・ブライネやフアン・マタ、ダヴィド・ルイスらとうまくいかず放出するに至っている。マンチェスター・ユナイテッドに場所を変えてもそこは揺るがず、マタとは関係を修復したものの、バスティアン・シュヴァインシュタイガー(後に改善)、ルーク・ショーらを突き放す発言をした。ジョゼ・モウリーニョ フレッシュアイペディアより)

  • アンドレス・パロップ

    アンドレス・パロップから見たイケル・カシージャスイケル・カシージャス

    2007年8月18日、イケル・カシージャスが負傷したためその代役としてスペイン代表に初招集されることになった。しかしギリシャとの親善試合ではホセ・マヌエル・レイナがゴールマウスを守り、出番はなかった。EURO 2008のメンバー選考ではビクトル・バルデスではなくパロップが第3GKに選ばれ、スペインが優勝した際のセレモニーではEURO 1984でルイス・アルコナーダが着たモデルのシャツを身に着けた。EURO後にビセンテ・デル・ボスケ監督が就任してからは一度も招集されていない。アンドレス・パロップ フレッシュアイペディアより)

  • フィリップ・ウィフマン

    フィリップ・ウィフマンから見たイケル・カシージャスイケル・カシージャス

    憧れのGKはペトル・チェフとイケル・カシージャスフィリップ・ウィフマン フレッシュアイペディアより)

  • 武田洋平

    武田洋平から見たイケル・カシージャスイケル・カシージャス

    好きなサッカー選手はスペイン代表GKのイケル・カシージャス武田洋平 フレッシュアイペディアより)

  • ジャン・マクーン

    ジャン・マクーンから見たイケル・カシージャスイケル・カシージャス

    2シーズン目も定期的にプレーし、2009年11月8日に行われたマルセイユとのショック・ドゥ・オランピック(5-5)でリサンドロ・ロペスの得点をアシストした。2月7日のトゥールーズ戦(0-0)で累積警告により退場するミスを犯したが、2010年2月16日にスタッド・ジェルランで行われたUEFAチャンピオンズリーグ 2009-10ベスト16のレアル・マドリード戦で47分に25ヤードもの長距離から相手GKイケル・カシージャスの頭上を越すループシュートを放ち、ゴール上隅に決めた。これが決勝点となり第1戦を1-0で勝利すると、第2戦を1-1の引き分けに持ち込みベスト8に進出した。このシーズンのリヨンは、チームの象徴ともいえるジュニーニョとエースのカリム・ベンゼマが抜けたことで不振に陥り、サポーター達の槍玉に上がる厳しい状態だったが、この活躍でその声を一蹴した。しかし、昨シーズンに続き、このシーズンも無冠に終わったことでサポーターの不満が再燃したことで移籍を望んだ。ジャン・マクーン フレッシュアイペディアより)

  • イドリス・カルロス・カメニ

    イドリス・カルロス・カメニから見たイケル・カシージャスイケル・カシージャス

    2016年11月20日、リーグ戦第12節のFCバルセロナ戦でクリーンシートを達成。これでバルセロナ相手のクリーンシートはエスパニョール時代と合わせて7度目となり、イケル・カシージャスを超えてバルセロナ相手に最も多くクリーンシートを達成したゴールキーパーになった。なおこの試合では8セーブを記録している。イドリス・カルロス・カメニ フレッシュアイペディアより)

  • マドリード

    マドリードから見たイケル・カシージャスイケル・カシージャス

    マドリード出身のサッカー選手には、エミリオ・ブトラゲーニョ、ラウル・ゴンサレス、イケル・カシージャス、フェルナンド・トーレスなどがいる。マドリード フレッシュアイペディアより)

  • ペドロ・ロドリゲス・レデスマ

    ペドロ・ロドリゲス・レデスマから見たイケル・カシージャスイケル・カシージャス

    ペドロは明確なレギュラーとして2010-11シーズンの開幕を迎えた。2010年11月29日、5-0と圧勝したレアル・マドリードとのエル・クラシコではチームの2点目を決めて首位を奪い返し、12月に行われたRCDエスパニョールとのバルセロナダービー (5-1) では2得点して大勝に一役買った。2011年4月20日、コパ・デル・レイ決勝のレアル・マドリード戦 (0-1) 後半にゴールネットを揺らしたが、オフサイドの反則があったとして得点は認められなかった。5月3日にはUEFAチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグ (1-1) でも同じ相手と対戦し、イケル・カシージャス相手に得点した。同大会決勝ではマンチェスター・ユナイテッドFCと対戦 (3-1) し、先制点を決めて優勝に貢献した。ペドロ・ロドリゲス・レデスマ フレッシュアイペディアより)

58件中 31 - 40件表示