353件中 81 - 90件表示
  • イブン・ジャマーア

    イブン・ジャマーアから見たイスラム世界イスラム世界

    モンゴル帝国のイスラム世界侵攻に対抗するために「権威は無政府状態より勝る」と主張して、イスラム法に基礎を置き、宗教指導者が軍事指導者を兼ねる強権的な政権を樹立して危機に対応すべきであると唱えた。著作に『イスラーム教徒の国家運営論』(Ta?rīr al-a?kām fī tadbīrahl al-Islām)がある。イブン・ジャマーア フレッシュアイペディアより)

  • バラク・オバマ政権の外交政策

    バラク・オバマ政権の外交政策から見たイスラム世界イスラム世界

    ジョージ・W・ブッシュ政権の下、トルコとの関係は2008年のイラクへの侵攻のため、緊張していた。2009年3月7日、ヒラリー・クリントン国務長官はトルコを訪れ、今までの関係を刷新しよい関係を築こうと努力した。バラク・オバマ大統領は彼の海外訪問にトルコを加え、2009年4月6日、7日、アンカラとイスタンブルを訪問し、米国とトルコの戦略的協力関係を立て直そうと試みた。彼はまず近代トルコ建国の功労者であり、「見識と勇気」を持っていたと賞賛したムスタファ・ケマル・アタテュルクが眠るアタテュルク廟を訪れ、花輪を供えた。それからアンカラの大統領府でアブドゥラー・ギュル大統領と会談し、トルコのトルコ大国民議会で演説を行った。彼はトルコの欧州連合への加盟はイスラム世界に重要なシグナルを送ることになり、トルコは欧州に定着するだろうと述べた。オバマにとってこの旅はイスラム教徒が多数を占める国への初めての訪問となった。バラク・オバマ政権の外交政策 フレッシュアイペディアより)

  • ターバン

    ターバンから見たイスラーム世界イスラム世界

    ターバンという語はペルシア語 دلبند Dulbandがトルコ語 Tülbentを経て15世紀末頃からヨーロッパ語で取り入れられたものである。ただしターバンを上記の定義のように捉える場合、ドゥルバンドはそのうちの一つに過ぎず、イスラーム世界におけるターバン、それもイメージされるような男性が用いるターバンを指す用語だけでも非常に多彩でありそれぞれ形状を異にする。アラビア語のイマーマが日本語のターバンの意味やイメージに近いが、それでも一対一対応する語ではない。ターバン フレッシュアイペディアより)

  • 水タバコ

    水タバコから見たイスラム教国イスラム世界

    right|thumb|120px|水タバコ水タバコ(みずタバコ)はおそらくペルシアで発明され、イスラム圏で大成した喫煙具の一種。水煙管(みずぎせる)や水パイプ(みずパイプ)とも呼ばれる。水タバコ フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデンの歴史

    スウェーデンの歴史から見たイスラム世界イスラム世界

    彼らのなかにはデンマーク・ノルウェー・バイキングのようにアイスランドからグリーンランド、さらにアメリカ大陸に到達、植民したものもいたが、スウェーデン・ヴァイキングは主に、東方へと進出し、ドニエプル川、ヴォルガ川を遡り、東ローマ帝国やイスラム世界と交易などの接触を持った(それ以前にバルト海を掌握していた可能性もある)。またロシア平原に定住し、8世紀から11世紀までにノブゴロド公国やキエフ大公国などルーシ諸国の建国者となった。東スラヴ人側からの伝記では、彼らは「ヴァリャーグ」と呼称されているが、これがスウェーデン・ヴァイキングであるかは定かでない。少なくとも彼らがゲルマン人の一派である事は確認されている。スウェーデンの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 織り

    織りから見たイスラム世界イスラム世界

    イスラム世界で中世期に生まれた重要な発明として、ペダルを足で踏んで織機を操作するようになったことが挙げられる。シリア、イラン、東アフリカのイスラム圏でそのような織機が初めて登場した。1177年ごろまでにはアンダルスでさらに改良されている。その織機がスペインのキリスト教圏にも広まり、間もなく中世ヨーロッパ全域に広まった。織り フレッシュアイペディアより)

  • イスラム経済

    イスラム経済から見たイスラム世界イスラム世界

    イスラム経済あるいはイスラム経済学(Islamic economics)とはイスラム研究のうち、シャリーア(イスラム法)で禁じられているリバー(利潤)の追求を目的としないイスラム銀行をはじめ、経典や伝統に基づくイスラム世界固有の経済秩序を究明する学問を指す。本分野は1940年代末に端を発し、1960年代半ば以降隆盛を見たのみならず、銀行制度については1970年代に発展した。イスラム経済の中核を成す特色は、コーランやスンナ、そして財政政策の基礎とも言うべきザカート税に由来する「行動規範」とされる。このため富の公正な分配や社会的弱者の救済などに対する国家の役割を重視する立場から、イスラム経済を社会主義や資本主義でもない「第三の道」と捉えるのが一般的である。イスラム経済 フレッシュアイペディアより)

  • 生き埋め

    生き埋めから見たイスラム世界イスラム世界

    古代オリエント世界で一般的に行われ、今日でも一部のイスラム教国で行われ続けている石打ちは、下半身を生き埋めにして、動きが執れない状態の受刑者に対して大勢の者が石を投げつけて死に至らしめる処刑法である。生き埋め フレッシュアイペディアより)

  • スルターン・シャー

    スルターン・シャーから見たイスラム世界イスラム世界

    スルターン・シャー(سلطان شاه Sultān Shāh)あるいはスルターンシャー(سلطانشاه Sultānshāh)は、イスラム世界の人名。スルターン・シャー フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木董

    鈴木董から見たイスラム世界イスラム世界

    鈴木 董(すずき ただし、1947年9月 - )は、東京大学東洋文化研究所教授。専門は、西アジア・イスラム世界の政治文化研究で、オスマン帝国を主なフィールドとする。鈴木董 フレッシュアイペディアより)

353件中 81 - 90件表示

「イスラム社会」のニューストピックワード

  • (ミャンマー国家顧問兼外相の)アウン・サン・スー・チー氏は何のためにノーベル平和賞を受賞したのか

  • 円高デメリット業種中心

  • 欧州サッカー各国リーグ