608件中 61 - 70件表示
  • ヴィト・ジェノヴェーゼ

    ヴィト・ジェノヴェーゼから見たマフィアマフィア

    ヴィト・ジェノヴェーゼ(、1897年11月2日 - 1969年2月14日)は、アメリカ合衆国のマフィア。ニューヨークに拠点を置くイタリア系犯罪組織マフィア「コーサ・ノストラ」の幹部の一人だった。映画「ゴッドファーザー」のドン・コルレオーネのモデル。ヴィト・ジェノヴェーゼ フレッシュアイペディアより)

  • ガスパール・ディグレゴリオ

    ガスパール・ディグレゴリオから見たマフィアマフィア

    ガスパール・ディグレゴリオ(Gaspar DiGregorio、1905年 - 1970年6月11日)はアメリカのマフィアでボナンノ一家の大物。ガスパール・ディグレゴリオ フレッシュアイペディアより)

  • フルトン魚市場

    フルトン魚市場から見たマフィアマフィア

    1822年に誕生したが、1835年、1845年、1918年そして1995年に大きな火事に見舞われた。20世紀中、マフィアとの関連も指摘されていた(特にジェノヴェーゼ一家のジョゼフ・ランツァがこの市場を牛耳ったことで悪名高い)。犯罪組織の影響力を排除するため、2005年11月14日にブロンクス区へと移転した。フルトン魚市場 フレッシュアイペディアより)

  • 熊田ひでゆき

    熊田ひでゆきから見たマフィアマフィア

    贋作事件の被害総額は1億2000万ドル(当時のレートで150億円)とも言われ、一連の事件の逮捕者は芸術家、画商、マフィア等23名にも達し逮捕者の中にはニューヨークのユダヤ人大物画商も含まれていた。熊田ひでゆき フレッシュアイペディアより)

  • デス・マーチャント

    デス・マーチャントから見たマフィアマフィア

    マフィアの大ボスは組織の内紛を鎮めるためデス・マーチャントを雇う。デス・マーチャントことカメリオンは暗殺任務の途中ある女性と恋に落ちるが。デス・マーチャント フレッシュアイペディアより)

  • アンジェロ・ブルーノ

    アンジェロ・ブルーノから見たマフィアマフィア

    アンジェロ・"ザ・ジェントル・ドン"・ブルーノ(Angelo "The Gentle Don" Bruno 、1910年5月21日?1980年3月21日)は、フィラデルフィアを支配したマフィア組織フィラデルフィア・ファミリー(Philadelphia crime family)のボス。暴力よりも話し合いによる問題の解決を好んだ為、「穏やかなるドン」との評判を得ていた。アンジェロ・ブルーノ フレッシュアイペディアより)

  • ニコデモ・スカルフォ

    ニコデモ・スカルフォから見たマフィアマフィア

    ニコデモ・ドメニコ・"リトル・ニッキー"・スカルフォ(Nicodemo Domenico "Little Nicky" Scarfo、1929年3月8日 - )はフィラデルフィアのマフィアのボスだった人物。彼は人を殺すのが大好きだったという。カラブリア系の出身。あだ名は、身長が164cmしかなかったことに由来する。ロバート・デニーロと付き合いがあったという。ニコデモ・スカルフォ フレッシュアイペディアより)

  • アルバート・デメイオ

    アルバート・デメイオから見たマフィアマフィア

    10歳のときに父がマフィアのメンバーだと知る。カルロ・ガンビーノの葬儀がテレビで流れており、参列者の中に父がいるのを見てマフィアだと知った。11歳のときにポール・カステラーノとも会った。彼のホワイトハウスと呼ばれた豪邸で会った。この頃には父が殺し屋だということにも気づく。それでもアルバートが知る父ロイは優しくて思いやりのある人間だという。アルバート・デメイオ フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・マルセロ

    カルロス・マルセロから見たマフィアマフィア

    カルロス・マルセロ(Carlos Marcello、1910年2月6日 - 1993年3月3日)はマフィアのボスだった人物。本名はカロジェロ・ミナコーレ(Calogero Minacore)。自称トマトの販売人。カルロス・マルセロ フレッシュアイペディアより)

  • ロマノフ王朝の黄金

    ロマノフ王朝の黄金から見たマフィアマフィア

    ロシア人の女性。マフィアの抗争に巻き込まれて死んだ夫がいた。中古のヴォルガを持つ。ロマノフ王朝の黄金 フレッシュアイペディアより)

608件中 61 - 70件表示

「イタリアマフィア」のニューストピックワード