608件中 81 - 90件表示
  • ジョゼフ・アイウッパ

    ジョゼフ・アイウッパから見たマフィアマフィア

    ジョゼフ・アイウッパ (Joseph John Aiuppa 1907年12月1日?1997年2月22日)は別名"ドゥーヴズ"、"モーニング・ドゥーヴズ"、"オブライエン"または"ジョーイ・ドォーヴズ"として知られているマフィアの一員であり、またシカゴのマフィア組織であるシカゴ・アウトフィットのボスとなった人物。アイウッパのニックネームは彼が州を越えてナゲキバトを密輸したことで逮捕されたことに由来している。「Mourning Doves」とはナゲキバトのこと。ジョゼフ・アイウッパ フレッシュアイペディアより)

  • ジョゼフ・マリオッコ

    ジョゼフ・マリオッコから見たマフィアマフィア

    ジョゼフ・"ジョー・メイラク"・マリオッコ(Joseph "Joe Maylak" Magliocco, 1898年 - 1963年12月28日)はプロファチ一家に属していたマフィアのメンバーで、一家のボス。本名ジュゼッペ・マリオッコ(Giuseppe Magliocco)。シチリア・カステッランマーレ・デル・ゴルフォ出身。体重300ポンド以上もある巨漢だった。ジョゼフ・マリオッコ フレッシュアイペディアより)

  • ステファノ・マガディーノ

    ステファノ・マガディーノから見たマフィアマフィア

    ステファノ・マガディーノ(Stefano Magaddino、1891年10月10日 - 1974年7月19日)は、マフィアのボス。ニューヨーク州バッファローのファミリーのボスで、コミッション・メンバーの一人。ジョゼフ・ボナンノの従兄弟。ステファノ・マガディーノ フレッシュアイペディアより)

  • しゅーまっは

    しゅーまっはから見たマフィアマフィア

    彩の祖父。本名は不明。彩の通う学校で教諭をしており、一見したところ人の良い老紳士だが、実態はマッドサイエンティスト。「しゅーまっは」と呼ばれる謎の生命体を作り出し、さまざまな事件を引き起こすトラブルメーカー。マフィアなどの闇社会とつながりがあるなど、謎が多い。暴走して操作が効かなくなったしゅーまっはを素手で壊すなど、超人的な肉体の持ち主でもある。しゅーまっは フレッシュアイペディアより)

  • ウォップ

    ウォップから見たマフィアマフィア

    イタリア南部(特にナポリ)でのスラングで「野郎」を意味する"guappo"("guap"とも)という語に由来する。この言葉は「威張っている男」を意味しており、元々はカモッラなど南部半島部の犯罪組織に加わる人間の勇敢さ(男らしさ)を賞賛する意図で用いられた。転じてシチリアのマフィアを指す言葉としても拡大して、南部全体で「勇気あるならず者」を指す言葉になった。一方でイタリア全体では、女性を誘う事に熱中する軽薄な男を指す侮蔑語としても用いられた。ウォップ フレッシュアイペディアより)

  • ギュンター・エッティンガー

    ギュンター・エッティンガーから見たマフィアマフィア

    マフィアの容疑で捜査されていた実業家に関する連邦憲法擁護庁の捜査資料の中に、エッティンガーの声が混じっていた。この人物はエッティンガーと親交があり情報漏洩が疑われたが、1994年に潔白であると報告された。ギュンター・エッティンガー フレッシュアイペディアより)

  • ゲイ・タリーズ

    ゲイ・タリーズから見たマフィアマフィア

    Honor thy Father(1971年)(日本語訳『汝の父を敬え』) - マフィアを取り扱うゲイ・タリーズ フレッシュアイペディアより)

  • ぺかぺかの洋航娘

    ぺかぺかの洋航娘から見たマフィアマフィア

    作中では、タルちゃんと呼ばれる事の方が多い。イタリアの没落貴族の末裔であり、同時にアメリカのマフィアの娘。パラゾランカは、イタリア時代の名前である。政略結婚が嫌で逃げ出して、サン・マルシェ号にスペシャル・パーサーとして乗り込んだのだが、その理由は、幼い頃まで住んでいた城を取り戻すチャンスになればと考えての事。航海の最中、ダグに正体がバレてしまう。ちなみに処女。ぺかぺかの洋航娘 フレッシュアイペディアより)

  • アルバニア・マフィア

    アルバニア・マフィアから見たマフィアマフィア

    アルバニア・マフィアは、アルバニアに拠点を置くか、民族的にアルバニア人である者を主体とする複数の犯罪組織の総称。アルバニア人による犯罪活動はアメリカ合衆国やヨーロッパ諸国でも活発である。その活動内容は主に麻薬と武器の取引・流通である。「マフィア」の語はよく、土地を拠点とする犯罪組織の意味で使われるが、アルバニア・マフィアの活動を指揮する拠点が必ずしもアルバニアやコソボ、マケドニア共和国にあるとは限らない。アルバニア・マフィア フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・ロッセーリ

    ジョン・ロッセーリから見たマフィアマフィア

    ジョン・ロッセーリ(John Roselli、1905年7月5日 - 1976年7月28日から8月9日の間)はマフィア組織シカゴ・アウトフィットの大物だった人物。ジョン・F・スチュワート(John F. Stewart)の偽名を持ち、ハンサム・ジョニー(Handsome Johnny)の渾名で知られた。本名はフィリッポ・サッコ(Fillipo Sacco)。ジョン・ロッセーリ フレッシュアイペディアより)

608件中 81 - 90件表示

「イタリアマフィア」のニューストピックワード