739件中 81 - 90件表示
  • アンジェロ・ブルーノ

    アンジェロ・ブルーノから見たマフィアマフィア

    アンジェロ・"ザ・ジェントル・ドン"・ブルーノ(Angelo "The Gentle Don" Bruno 、1910年5月21日?1980年3月21日)は、フィラデルフィアを支配したマフィア組織フィラデルフィア・ファミリー(Philadelphia crime family)のボス。暴力よりも話し合いによる問題の解決を好んだ為、「穏やかなるドン」との評判を得ていた。アンジェロ・ブルーノ フレッシュアイペディアより)

  • フィリップ・ラステリ

    フィリップ・ラステリから見たマフィアマフィア

    フィリップ・"ラスティー"・ラステリ (Philip "Rusty" Rastelli 1918年1月31日?1991年7月24日)は、ニューヨークのマフィア、ボナンノ・ファミリーのボスだった人物。クイーンズ区マスペス地区出身。フィリップ・ラステリ フレッシュアイペディアより)

  • ジミー・バーク

    ジミー・バークから見たマフィアマフィア

    トラックをハイジャックするときはたいてい運転手と話がついてあり、怪我をさせることなくトラックを奪っていた。事前情報でトラックのナンバー、運転手の名前、貨物の内容などもわかっていたので襲うのは簡単だった。この時代輸送産業の組合の中心人物がマフィアだったので強奪は当たり前に行なわれていた。盗んだ物を売りとばしたり家に持ち帰っていたので彼の家はまるでデパートだった。ヘンリー・ヒルによれば、奪った相手の運転手に50ドルを常に渡していたことから"ジミー・ザ・ジェント"と呼ばれたという("Gent"はGentleの略)。ジミー・バーク フレッシュアイペディアより)

  • フランク・ティエリ

    フランク・ティエリから見たマフィアマフィア

    アルフォンス・フランク・ティエリ(Alphonse Frank Tieri, 1904年2月22日 - 1981年3月31日)はニューヨーク・マフィアの一つ、ジェノヴェーゼ・ファミリーのボスだった人物。ニックネームはザ・オールドマン(the Old Man)もしくはファンジ(Funzi)と呼ばれていた。ティエリは通称RICO法と呼ばれる法律により有罪判決が下った最初のマフィアのメンバーでもある。フランク・ティエリ フレッシュアイペディアより)

  • ヴィンセント・ジガンテ

    ヴィンセント・ジガンテから見たマフィアマフィア

    ヴィンセント・"チン"・ジガンテ(Vincent "the Chin" Gigante, 1928年3月29日 - 2005年12月19日)は、アメリカ合衆国のマフィア。ジェノヴェーゼ一家の一員で、後にボスとなる。あだ名のチンは顎の意味。フランク・コステロを狙撃したことで知られる。オッド(Odd、奇妙な、頭のおかしい)・ファーザーの異名も持つ。マフィアのメンバーはジガンテの名前を人前で出すことを厳禁されていた。彼のことを言うときは顎を指差すことでよかった。ヴィンセント・ジガンテ フレッシュアイペディアより)

  • チェーザレ・モーリ

    チェーザレ・モーリから見たマフィアマフィア

    1871年に北イタリアのパヴィーアで生まれる。生まれてすぐに孤児院に入り、そこでプリーモ・ネルビと名づけられる。8歳のときにフェリーチェ・モーリに引き取られ、その時にチェーザレ・モーリという名になる。小学校、中学校を卒業し、17歳で陸軍士官学校に入学、1897年に除隊。1898年に警察学校に入学し、警察官として働き始める。各地を転々とした後で、1904年にシチリアに赴任。13年間シチリアで勤務し、その後優秀な警察官としての評価を受け、トリノ、ローマで警察署長をし1921年にボローニャ県知事になる。ボローニャ県知事時代にはファシストと対立し、知事を降りることとなる。しかし、その後かつて対立していたベニート・ムッソリーニにマフィア撲滅のため県知事としてシチリアへ送り込まれ、シチリアの実質的な支配者になる。チェーザレ・モーリ フレッシュアイペディアより)

  • カーマイン・ギャランテ

    カーマイン・ギャランテから見たマフィアマフィア

    1972年に出所すると、当時の一家のボスのフィリップ・ラステリが1974年に逮捕・収監されたのを機にボスの座を奪い取り、当時ニューヨーク・マフィアの最大の実力者であるガンビーノ一家のボスのカルロ・ガンビーノの地位に挑戦するべく行動を開始し、ガンビーノ一家のメンバーの少なくとも8人の暗殺に関与した。1977年10月には一度拘束されるが、マフィア御用達として悪名高かったロイ・コーンの尽力もあり、1979年3月に5万ドルの保釈金により釈放された。カーマイン・ギャランテ フレッシュアイペディアより)

  • アルバニア・マフィア

    アルバニア・マフィアから見たマフィアマフィア

    アルバニア・マフィアは、アルバニアに拠点を置くか、民族的にアルバニア人である者を主体とする複数の犯罪組織の総称。アルバニア人による犯罪活動はアメリカ合衆国やヨーロッパ諸国でも活発である。その活動内容は主に麻薬と武器の取引・流通である。「マフィア」の語はよく、土地を拠点とする犯罪組織の意味で使われるが、アルバニア・マフィアの活動を指揮する拠点が必ずしもアルバニアやコソボ、マケドニア共和国にあるとは限らない。アルバニア・マフィア フレッシュアイペディアより)

  • ビリー・バスゲイト

    ビリー・バスゲイトから見たマフィアマフィア

    マフィアのボス。ダッチと手を組むように見せかけ、ダッチを裏切る。ビリー・バスゲイト フレッシュアイペディアより)

  • クレギオン

    クレギオンから見たマフィアマフィア

    ミリガン運送の社長。52歳。酒飲み、中年太り、下品な言動…と典型的な中年オヤジだが、世間慣れしており肝っ玉も太い。一攫千金を狙う、マフィアの裏を書くなど冒険的な行動を好みそれがトラブルの原因となることも。傭兵として先の大戦を戦った経験がある。クレギオン フレッシュアイペディアより)

739件中 81 - 90件表示

「イタリアマフィア」のニューストピックワード