160件中 31 - 40件表示
  • マフィア

    マフィアから見たシチリア

    1282年3月30日、フランス王国占領下のシチリア島で地元の女性がフランス兵に暴行を受けた。これに怒った住民がフランス兵を殺害、抗議の声を上げた。世に言う「シチリアの晩鐘事件」である(シチリア晩祷戦争、1282年 - 1302年)。マフィア フレッシュアイペディアより)

  • マフィア

    マフィアから見た判事

    1992年に、マフィアに対する捜査を率いて国民的人気を得ていたジョヴァンニ・ファルコーネ判事が、シチリア島のパレルモを車で移動中にサルヴァトーレ・リイナ指揮下のマフィアによって高速道路に仕掛けられた爆弾によって暗殺されたことで、その後マフィアに対する取り締まりが強化したこともあり、近年では殺人などの凶悪犯罪は減ってきているとされる。マフィア フレッシュアイペディアより)

  • マフィア

    マフィアから見たユーロ

    売春と賭博は「名誉ある男」が行うビジネスではないとされており、ご法度とされている。イタリアの流通業界団体の報告書によればマフィアは年間約1300億ユーロ(約15兆8600億円)の売上高を上げているとの推計を発表している。マフィア フレッシュアイペディアより)

  • マフィア

    マフィアから見たシチリア島

    マフィア(伊:Mafia)は、イタリアのシチリア島を起源とする組織犯罪集団である。19世紀から恐喝や暴力により勢力を拡大し、1992年段階では186グループ(マフィアのグループは「ファミリー」と呼ばれる)・約4000人の構成員がいる。マフィア フレッシュアイペディアより)

  • マフィア

    マフィアから見た上海市

    上海マフィア:青幇・紅幇など。マフィア フレッシュアイペディアより)

  • マフィア

    マフィアから見た銀座

    戦後間もない時期に、アメリカ領フィリピンのマニラの賭博師だったテッド・ルーインやシカゴのチェーソン・リー(中国系でアル・カポネの子分)が、連合国占領下の東京に進出。テッド・ルーインは銀座に「マンダリン」という店を出して闇賭博場を開いたことがあるとされる。ルーイン一派は帝国ホテルダイヤ強奪事件などの犯罪を引き起こして最後は日本を離れる結果となるが、エリザベス・サンダースホームに寄付などもしている。マフィア フレッシュアイペディアより)

  • マフィア

    マフィアから見た農地

    マフィアの起源は、中世シチリアのと呼ばれる農地管理人である。彼らは農地を守るため武装し、また農民を搾取しつつ大地主ら政治的支配者と密接な関係を結んでいった。マフィア フレッシュアイペディアより)

  • マフィア

    マフィアから見たジョン・エドガー・フーヴァー

    ジョン・エドガー・フーヴァー:アメリカのFBI長官。フランク・コステロの賭け仲間。マフィア フレッシュアイペディアより)

  • マフィア

    マフィアから見た外交官

    ジョセフ・P・ケネディ・シニア:アメリカの実業家、外交官。禁酒法時代の密輸ギャング。マフィア フレッシュアイペディアより)

  • マフィア

    マフィアから見た歌手

    フランク・シナトラ:アメリカ人の歌手、映画俳優。マフィアのイベントで歌ったとされている。マフィア フレッシュアイペディアより)

160件中 31 - 40件表示

「イタリアマフィア」のニューストピックワード