722件中 61 - 70件表示
  • ジョー・ジャクソン (野球)

    ジョー・ジャクソン (野球)から見たイチローイチロー

    1947年に制定されたルーキー資格に照らした場合に、ジョー・ジャクソンが1911年に放った233安打が、それまでの「ルーキー最多安打」であったことが発見されたのは、2001年のことである。この年メジャーリーグ1年目のイチローが200本を超える安打を記録した頃から、ルーキー最多安打記録が話題になり始めたため、メジャーリーグ機構がルーキー表彰制度の始まった1947年以前の記録を改めて調べなおした結果、それまで認知されていたロイド・ウェイナーのメジャー1年目安打数(223安打)を、ジャクソンの記録が超えていたことが判明した(現在のルーキー最多安打記録は、イチローの242安打である)。ジョー・ジャクソン (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 田口壮

    田口壮から見たイチローイチロー

    デビュー当時の土井正三監督の厳しい指導からスローイング障害(イップス)、ストレスから突発性難聴に陥り、守備では失策を続けた。しかし、「強肩病」とイチローが絶賛していた強肩を生かして、に外野手に転向。最多補殺、ゴールデングラブ賞などの常連になる程、好守の外野手としてレギュラーに定着する。イチロー、本西厚博(後に谷佳知)との外野手トリオは、当時球界一の守備力と言われた。田口壮 フレッシュアイペディアより)

  • 糸井重里

    糸井重里から見たイチローイチロー

    著名人やクリエイターなどの連載、オリジナルグッズの販売などが主なコンテンツで、執筆陣は清水ミチコ、鳥越俊太郎、渡辺真理、春風亭昇太、天海祐希など多彩。他にも、タモリ、萩本欽一、矢沢永吉、松本人志、イチロー、谷川俊太郎、明石家さんまなど、多数の有名人との対談も掲載されている。サイト内での糸井の愛称は「ダーリン」。糸井重里 フレッシュアイペディアより)

  • デレク・ジーター

    デレク・ジーターから見たイチローイチロー

    ヤンキース一筋、ワールドシリーズ制覇5回という輝かしい経歴を持ち、打撃タイトルとは無縁ながらもハイペースで安打を積み重ねているジーターは将来の殿堂入りが確実視されている。2013年1月5日にはCBSスポーツ電子版が「現役選手で殿堂入りが確実な5人」を特集し、イチロー、マリアノ・リベラ、アルバート・プホルス、ジム・トーミの4人とともにジーターの名前が挙げられた。また、ヤンキースの背番号2が永久欠番となることも間違いないとされる。デレク・ジーター フレッシュアイペディアより)

  • マリアノ・リベラ

    マリアノ・リベラから見たイチローイチロー

    9月13日のシアトル・マリナーズ戦で9回から登板、トレバー・ホフマンに次いでMLB史上2人目の通算600セーブを達成した(イチローの盗塁失敗により試合終了)。マリアノ・リベラ フレッシュアイペディアより)

  • ジョージ・シスラー

    ジョージ・シスラーから見たイチローイチロー

    メジャーリーグでヒットを量産し、2004年にシアトル・マリナーズのイチローに抜かれるまで、シーズン257安打のメジャーリーグ記録を持っていた。ジョージ・シスラー フレッシュアイペディアより)

  • ゴールドグラブ賞

    ゴールドグラブ賞から見たイチローイチロー

    アリーグ:アル・ケーライン、ケン・グリフィー・ジュニア、イチロー(10回)ゴールドグラブ賞 フレッシュアイペディアより)

  • 豊山町

    豊山町から見たイチローイチロー

    プロ野球選手でメジャーリーガーであるイチロー(鈴木一朗)の出身地として、しばしば紹介される。豊山町 フレッシュアイペディアより)

  • 放映権 (日本プロ野球)

    放映権 (日本プロ野球)から見たイチローイチロー

    テレビ大阪はイチローが在籍していたブルーウェーブ時代にナイターをゴールデンタイムに生中継したこともあった。(但し、阪神戦と被らなかった(甲子園で開催など)場合のみ)放映権 (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • セーフコ・フィールド

    セーフコ・フィールドから見たイチローイチロー

    特にジャスティン・スモーク、カイル・シーガー、イチローの乖離は大きく、スモークはセーフコでは本塁打が4本しか打てず、打率も1割台だったのに対して、他球場では15本も本塁打を打つ。シーガーは本拠地では打率.223で本塁打も5本であったが、ロードゲームでは打率.293で15本本塁打といった具合であった。セーフコ・フィールド フレッシュアイペディアより)

722件中 61 - 70件表示

「イチロー」のニューストピックワード