722件中 71 - 80件表示
  • マナカナ

    マナカナから見たイチローイチロー

    ニューヨーク・ヤンキース所属のメジャーリーガー、イチローとは11歳当時にハウス食品のCMで共演して以来の付き合いであり、毎年数回食事を共にしたり国際電話をする仲だという。舞台へ出演する際にはイチローより贈られた楽屋暖簾を使用し、イチローが観劇に訪れることもある。関西学院大学在学中には学内の食堂で一緒に食事をしたこともあり、イチローは学生風の格好で帽子を深く被ってジャンボカツカレーを食べていたが途中で見つかり学内が大騒ぎになったとのことである。WBCでの気さくなイチローが人気を博したことについて、2人はNHKのメジャーリーグPR番組で「あれが本当のイチローさんなんです。だから嬉しかった」と語っている。また「何気ない一言が多くの人に影響を与えるので軽率に話さない」「天才と呼ばれていてもその影には多くの努力がある」ということを学んだと語っている。2011年6月にはイチローのメジャーリーグ移籍から11年目にして初めて念願のシアトルのセーフコ・フィールドでの試合観戦を果たした。マナカナ フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のスポーツ

    2005年のスポーツから見たイチローイチロー

    9月30日 - シアトル・マリナーズのイチロー外野手がメジャーリーグでは史上初となる、デビュー以来5年連続200本安打を達成。2005年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見たイチローイチロー

    ヘビースモーカーで、不良になり始めた中学生の頃からタバコを吸っており、禁煙に成功する前は一日2箱、特に麻雀をやっていた時は1カートン(200本)は吸っていたという。以前から何度も禁煙を試みるも失敗し、一時期禁煙に成功するも数年後に喫煙を再開。しかし2007年7月に「アッコにおまかせ!」の企画で出川哲朗・松村邦洋らと一緒に人間ドックを受けたところ軽度の肺気腫が見つかり、これが慢性閉塞性肺疾患(COPD)に発展すると歌手生命にかかわることが発覚。その後お盆休みでロンドンに滞在していたとき心臓発作を起こしたこと、姪・イチロー・芸能界の友人やいわゆるアッコファミリーからの説得、9月に念願のニューヨーク アポロシアターでの単独コンサートを控えていたこと、そして竹山隆範からの愛のこもった強い説得が決定打となり、2008年(平成20年)8月25日にから周りの人たちの協力を得て禁煙を開始し、2009年(平成21年)1月1日に完全禁煙を宣言。2009年(平成21年)の8月に禁煙1年周年を迎えた。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 王貞治

    王貞治から見たイチローイチロー

    2006 ワールド・ベースボール・クラシック (WBC) 優勝により、福留孝介の代打起用による劇的な決勝本塁打 (その他の選手での準決勝、決勝戦における代打策も6回試みて6回とも100%全て成功) やイチローを中心とするスモール・ベースボールなどの采配、「世界の王」としてのチームのモチベーションへの影響力などが改めて見直され、メディアもこれらを大々的に報じ、ホークスでの2度の日本一の時以上に監督としての王の名が世間に知れ渡ることとなった。さらに日本を世界一に導いたことで、「世界の王」という名称が今まで以上に使われるようになった。しかしながら本人は、「世界の王」とはバットを持っていた時 (=現役当時) の話であり、既に現役を引退し監督となり長年経過した現在は「世界の王」ではないとインタビューで話している。しかし監督しての実績は国内外で不動の地位を築き上げており、野村や星野といったライバル的名将だけでなく、多くの球界の重鎮達から名将として認められている為、国際試合での人事や意見をまとめる最高権威的立場を未だに任されており、2009のWBC優勝にも王による貢献が大きいとされ、彼の「世界の王」としての評価は揺るぎないものとなっている。王貞治 フレッシュアイペディアより)

  • 原辰徳

    原辰徳から見たイチローイチロー

    9月29日、勇退した長嶋の後任として巨人監督に就任。背番号は83。1年目のキャッチフレーズは「ジャイアンツ愛」。選手の潜在能力を引き出し選手を惹きつける力が非常に長けている。2007年にFAで巨人入りした小笠原道大、2008年に加入したセス・グライシンガー、アレックス・ラミレスなど、他球団も獲得に乗り出した選手は「原監督の指導を受けてみたい」と口を揃えた。WBCの際もバントを3回連続失敗したイチローが「心が折れそうだ」と口にした際には「バントはするな」と言っていた。マスコミはこの発言を「原、非情の指令」などと報じたが、この発言には続きがあり、「バントはするな。俺はイチローが見たいんだ」と発言し、その言葉でイチローは「心が折れないで済んだ。原監督の言葉が無かったら折れていた」と口にする。同じくWBC代表だった稲葉篤紀も第一ステージでは不振に陥ったが、しかし第二ステージで稲葉を4番に置いた。稲葉自身は第二ステージでは「スタメン入りは無理だろう」、「使われても代打」と思っていたが、監督室で原から「稲葉、明日4番でいくから」と言われ、稲葉自身も驚いたという。原は稲葉を4番に置いた理由を「長打もあり、単打もありバントも出来る」と説明し、これを聞いた稲葉は「そういう4番もあるのか」と気付かされたという。その後、稲葉は復調し、本来の力を取り戻した。原辰徳 フレッシュアイペディアより)

  • 松井稼頭央

    松井稼頭央から見たイチローイチロー

    それまで1、2番で起用されることが目立ったが、シーズン途中には3番に定着。7?8月に23試合連続安打、9月には1試合3二塁打を記録。シーズン通算では初の最多安打、そして3年連続となる盗塁王のタイトルを獲得。本塁打は自身初の二桁本塁打となる15本塁打を記録し、垣内哲也と並びチーム最多の本塁打を放った。打率はリーグ2位の.330を記録し、3位の城島健司(.306)に2分以上の大差をつけたが、イチロー(.343)には及ばず、首位打者獲得はならなかった。松井稼頭央 フレッシュアイペディアより)

  • 衣笠 祥雄

    衣笠祥雄から見たイチローイチロー

    打点王と盗塁王のタイトル獲得経験がある、数少ない選手である(他の該当者は飯田徳治とイチローの2人のみ)。衣笠祥雄 フレッシュアイペディアより)

  • 2004年のスポーツ

    2004年のスポーツから見たイチローイチロー

    10月1日 - メジャーリーグ・シアトル・マリナーズのイチロー選手が、シスラー選手が1920年に打ち立てたシーズン最多安打記録257本を更新。2004年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2007年のスポーツ

    2007年のスポーツから見たイチローイチロー

    7月7日 - MLBオールスターゲームでイチローが日本人選手初の最優秀選手に選ばれた。2007年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のスポーツ

    2008年のスポーツから見たイチローイチロー

    7月29日 - アメリカ・メジャーリーグのイチローが日米通算3,000安打を達成。2008年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

722件中 71 - 80件表示