661件中 111 - 120件表示
  • イチロー

    イチローから見た福岡ソフトバンクホークス

    7月11日の対福岡ダイエーホークス17回戦(平和台球場)で、左翼手・村上信一に代わる守備固めとして1軍初出場を果たした。翌日の対ダイエー戦で初スタメン出場。木村恵二が投げた直球を右翼に打ちプロ初安打を記録した。この年は打率.366でウエスタン・リーグの首位打者を獲得したが土井正三・小川亨などの1軍首脳陣に自身の打法(振り子打法)を批判される。「足の速さを活かしてゴロを打つように」と打撃方法を変更するよう要求されるが拒否、1軍打撃コーチ・山内一弘と意見が合わず、シーズン終盤にスタメンになる事は増えたが一軍に定着することはなかった(土井との関係については土井正三を参照)。同年のジュニアオールスターにて同点である8回に有働克也から代打決勝本塁打を放ってMVPと賞金100万円を獲得し賞金全額を神戸市の養護施設に寄付した。2軍選手ではイチローが初。イチロー フレッシュアイペディアより)

  • イチロー

    イチローから見たマイアミ・マーリンズ

    1月27日にマイアミ・マーリンズと年俸200万ドル+出来高の1年契約を結んだことが発表された。背番号はオリックス、マリナーズでも着用していた51。この年、両リーグで3番目に年長の選手となった。入団会見は球団社長やGMが来日して行われた。4月7日、開幕戦に代打で登場した際、ファンがスタンディングオベーションをし、イチローは「僕だって心は動く」と感動した。イチロー フレッシュアイペディアより)

  • イチロー

    イチローから見たペプシコーラ

    サントリー 『ペプシコーラ』(2002年)イチロー フレッシュアイペディアより)

  • イチロー

    イチローから見た小学館

    『溺愛:我が子イチロー』(鈴木宣之著、小学館、1996年8月、ISBN 4093871868)イチロー フレッシュアイペディアより)

  • イチロー

    イチローから見た角川書店

    『イチローは「天才」ではない』(小川勝著、角川書店、2002年6月、ISBN 4047040908)イチロー フレッシュアイペディアより)

  • イチロー

    イチローから見た学習研究社

    『イチロー果てしなき夢:少年の想いはるかに』(義田貴士著、学習研究社、2005年4月、ISBN 4052023145)イチロー フレッシュアイペディアより)

  • イチロー

    イチローから見たスターバックス

    2000年には豪雨によって被害を受けた愛知県にトレーナー、パーカー計1000枚、Tシャツ500枚(計1300万円相当)を贈っている。また、1996年から2004年まで、神戸総合運動公園野球場にイチロー・シートを毎年20席(約140万円分)設置し、神戸の野球少年を招待した。2005年には病気などで苦しむ子供たちを支援するため、日米のスターバックスと協力し、店頭で自身をイメージしたプリペイドカードを販売、その売り上げを募金に寄付した。2011年2月には口蹄疫・鳥インフルエンザ復興ならびに霧島連峰・新燃岳噴火被災対応のために宮崎県に対して1000万円を贈った。さらに3月には東北地方太平洋沖地震に際して、日本赤十字社に1億円の義援金を寄付した。。カンザスシティにあるニグロリーグ博物館への高額寄付を同館館長が米メディアに明かしている。イチロー フレッシュアイペディアより)

  • イチロー

    イチローから見た東映

    走れ!イチロー(東映系 2001年4月28日)イチロー フレッシュアイペディアより)

  • イチロー

    イチローから見た日本BS放送

    名は「一朗」だが次男である。4歳年上の兄・鈴木一泰は、グラフィックデザイナー。イチローが現在使用する野球用品には、彼がデザインした専用ロゴが刻まれている。主な作品に日本BS放送のマスコット「BEAMO」、ボビー・オロゴンの「もす!」Tシャツのロゴなどがある。姪(一泰の娘)にファッションモデルの鈴木来海がいる。イチロー フレッシュアイペディアより)

  • イチロー

    イチローから見たアサヒ飲料

    アサヒ飲料 『三ツ矢サイダー』(1996年 - 1999年)イチロー フレッシュアイペディアより)

661件中 111 - 120件表示

「イチロー」のニューストピックワード