2413件中 51 - 60件表示
  • 河内家菊水丸

    河内家菊水丸から見たイラクイラク

    1990年代前半は海外でのライブも多く、イラク、北朝鮮、ソ連、エジプト、ギリシャ、イタリア、チュニジア、フランス、キューバ、ガダルカナル、北方四島・色丹島、東ティモールなどで行っている。イギリスのテレビ局では特集が組まれ、それを見たBBCからも出演依頼が来た。音楽番組「イースタン・ヒット」に出演。河内家菊水丸 フレッシュアイペディアより)

  • シリア騒乱

    シリア騒乱から見たイラクイラク

    シリアにおける騒乱は、2011年にチュニジアで起きたジャスミン革命の影響によってアラブ諸国に波及したアラブの春のうちの一つであり、シリアの歴史上「未曾有」のものといわれている。反体制派からの情報を収集する英国拠点の反体制派組織シリア人権監視団は2013年8月末の時点で死者が11万人を超えたと発表している。国際連合により、2012年5月下旬の時点でもはや死者数の推計は不可能と判断されている。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の推計によると、2017年までに元の居住地を離れて約630万人が国内で避難生活を送り、500万人以上が国外に逃れた。こうした難民の主な行き先としてはトルコ(320万人)、レバノン(100万人)、ヨルダン(65万人)、イラク(24万人)、エジプト(12万人)で、トルコなどを経由してヨーロッパなどに渡った人々も多い。日本には2014年6月20日時点で52人が難民申請しているが、日本政府は一人も認めていない。シリア騒乱 フレッシュアイペディアより)

  • クルド語

    クルド語から見たイラクイラク

    クルド語(クルドご、クルド語:、、)は、トルコ、イラク、イラン、シリア、アルメニア、アゼルバイジャンなどのクルド人の間で話されている言語。言語学的にはインド・ヨーロッパ語族イラン語派西イラン語群に属す言語の一つである。西イラン語群に属すという点で、バローチ語、ギラキ語、タリシュ語、ペルシア語といったイラン・イスラーム共和国領内で話されている言語に近い。クルド語 フレッシュアイペディアより)

  • V-22 (航空機)

    V-22 (航空機)から見たイラクイラク

    2007年9月にイラク配備のための輸送では、ワスプ級強襲揚陸艦「ワスプ」に10機が積載された。V-22 (航空機) フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・マケイン

    ジョン・マケインから見たイラクイラク

    本命候補として満を持して選挙戦に臨んだが、ジョージ・ブッシュ大統領が行った米軍の当初計画・2万人規模(最終的な規模は3万人に増大)のイラク増派を「戦争に負けるくらいなら、選挙に負けた方がまし」と公言し、自ら提言・全面的に支持したことから支持率が急落。増派後の2007年4月に側近議員ら数名とバグダードを訪問、その際には護衛が100人以上つくなど物々しい警戒態勢で、イラクの治安状況の過酷さを反対に印象付ける。帰国後も「報道されない真実」と題するWP紙への意見広告を掲載してその大義を説いたが低迷は続き、また前述のような堅実的な側面が保守派からの支持を得るのに大きな足枷となった。逆風下では献金も集まらず、財政難から約150人いた陣営スタッフの50人以上を解雇するなど苦しい選挙戦を強いられ、夏頃には事実上の脱落の可能性も報じられる有様で一時は党内で5位、支持率が一桁に下落したこともあった。ジョン・マケイン フレッシュアイペディアより)

  • F-15 (戦闘機)

    F-15 (戦闘機)から見たイラクイラク

    イラクは1月15日の撤退期限を無視。このため多国籍軍は、1月17日「砂漠の嵐」作戦(Operation Desert Storm)を発動させる。同日早朝、サウジアラビア/タブク基地に展開していた臨時第33戦術戦闘航空団第58戦術戦闘飛行隊から、バグダッド西方のCAP任務の為に4機のF-15Cが出撃した。編隊3番機のジョン K.ケルク大尉は、4番機と共に高度30,000ftで高高度レース・トラック・パターン警戒中に、同編隊に向けて74kmの距離から直進上昇してくる所属不明の機影を捉え、22kmまで接近するとE-3早期警戒管制機からの目標識別連絡を待たずにAIM-7Fを発射、現地時間午前3時10分アメリカ空軍のF-15による最初の撃墜を記録することとなった。この撃墜は湾岸戦争での最初の撃墜記録ともなっている。同日、この撃墜を含め3機のMiG-29と3機のミラージュF1の撃墜が確認されている。F-15 (戦闘機) フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見たイラクイラク

    アントニオ 猪木(アントニオ いのき、, 1943年2月20日 - )は、日本の元プロレスラー、実業家、政治家。無所属クラブ所属の参議院議員(2期)。本名:猪木 寛至(いのき かんじ)。神奈川県横浜市鶴見区出身。血液型AB型。新日本プロレス設立後のキャッチフレーズは「燃える闘魂」(当初は「燃ゆる闘魂」)。日本プロレス所属時代のキャッチフレーズは「若獅子」。愛称は「アントン」。元妻は、女優の倍賞美津子。倍賞との間に娘が一人いる。1991年にイラクのシーア派聖地カルバラーにてイスラム教に改宗しており、ムスリム名は「モハメッド・フセイン」。アントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

  • 2003年

    2003年から見たイラクイラク

    3月19日 - アメリカ・イギリスによるイラク侵攻作戦開始(イラク戦争開戦)。2003年 フレッシュアイペディアより)

  • OPECバスケット価格

    OPECバスケット価格から見たイラクイラク

    バスラライト (イラク)OPECバスケット価格 フレッシュアイペディアより)

  • 大シリア主義

    大シリア主義から見たイラクイラク

    大シリア主義(だいシリアしゅぎ)は、シリアを中心に発達した民族主義(ワタニーヤ)の一種。アラブ世界において数少ない穀倉・農耕地帯であるシャーム地方とも重なるシリア地方(シリア・レバノン・パレスチナ・ヨルダン)は元来は「大シリア」と呼ばれる文化的共通地帯であり、シリアを中心に統一された国家を築くべきとする主張を旨とする。場合によってはこれにエジプト・イラク・キプロス・トルコの一部(アンティキオス・アレキサンドレッタ地方)をも含める場合もある。大シリア主義 フレッシュアイペディアより)

2413件中 51 - 60件表示

「イラク」のニューストピックワード