前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2342件中 1 - 10件表示
  • イラン侵攻 (イラン・イラク戦争)

    イラン侵攻 (イラン・イラク戦争)から見たイランイラン

    イラン侵攻(イランしんこう)は、イラン・イラク戦争開戦時、イラク軍によるイラン領土への侵攻戦である。イラン侵攻 (イラン・イラク戦争) フレッシュアイペディアより)

  • 体制内改革

    体制内改革から見たイランイラン

    イスラム原理主義国家イランの国会は、保守派と改革派に分かれる。しかし、改革派と言えども、イスラム法学者による統治には反対しておらず、あくまで体制内改革を進める方針である。政教分離、つまり体制改革を求めるイラン自由戦線は、選挙から締め出されたままである。体制内改革 フレッシュアイペディアより)

  • ゴルゴ13作品リスト/単行本第1巻

    ゴルゴ13作品リスト/単行本第1巻から見たイランイラン

    ゴルゴは、ロドリゲスに再度面会し、「ひとつの仕事でおれがスポンサーの前に、2度姿を見せたことはない」と言い、再度調査し、イランにおいて、その「女」が標的と同一人物と判断し、狙撃完了したが。これが、「依頼者に二度会わない」ルールを述べた初のシーンにあたる(リイド社コミック)。ゴルゴ13作品リスト/単行本第1巻 フレッシュアイペディアより)

  • 旋律型

    旋律型から見たイランイラン

    旋律型(せんりつけい)は、旋律の型、旋律のパターン。近世邦楽(長唄、義太夫節など)の曲は基本的に全て幾つかの限られた旋律パターンの組み合わせで出来ている(雅楽も)。イラン古典音楽はグーシェという小旋律型の集合体である。旋律型 フレッシュアイペディアより)

  • イラン風カレー

    イラン風カレーから見たイランイラン

    元々、イランの人々は辛い料理については無知(というより苦手)であった。昨今、ようやくカレー文化がイランに伝播されたのは隣国パキスタンの影響であるとも言われている。イランでは、カレー自体は香味と薬膳食という限定されたイメージのスープ料理であったのが、インドを経由して破壊力のある辛さという味覚にこだわりを持つようにもなっていったが、これは日本や近隣のアジアの国が持っている一方的な想像が膨らんだもの、という説もある。イラン風カレー フレッシュアイペディアより)

  • インゴ ( クロシュ・アミニ )

    インゴ ( クロシュ・アミニ )から見たイランイラン

    1966年生まれ。イラン出身の外国人タレント。日本在住17年。インゴ ( クロシュ・アミニ ) フレッシュアイペディアより)

  • 少年法制 (イラン)

    少年法制 (イラン)から見たイランイラン

    本稿では、イラン・イスラム共和国における若年犯罪者に関する刑事法制を略説する。少年法制 (イラン) フレッシュアイペディアより)

  • アブドゥーグ

    アブドゥーグから見たイランイラン

    イラン生まれのカクテル。パーレビ朝の時代に飲まれていたとされる。ペルシャ語でアブは「水」、ドゥーグは「ヨーグルト」の意味。無色透明なウォッカを水に見立てている。その名の通りヨーグルトが使用されるため、さっぱりとした清涼感がある。甘味となる材料は使わないが、食塩が味を引き締めるため、甘みにも似た食塩とウォッカのうまみが感じられる。アブドゥーグ フレッシュアイペディアより)

  • 2009年

    2009年から見たイランイラン

    イラン、初の国産ロケットによる衛星打ち上げに成功。2009年 フレッシュアイペディアより)

  • 非同盟および発展途上国の平壌映画祭

    非同盟および発展途上国の平壌映画祭から見たイランイラン

    金演技賞 ジャムシド・マサエッキー(イラン『おじいさん』の主役)、呉美蘭(北朝鮮『トラジの花』の主役)非同盟および発展途上国の平壌映画祭 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2342件中 1 - 10件表示

「イラン」のニューストピックワード

  • 第1回明石家紅白

  • 誰も知らない明石家さんま初のロングインタビューで解禁!

  • 誰も知らない明石家さんま 初のロングインタビューで解禁