166件中 21 - 30件表示
  • 銀のアンカー

    銀のアンカーから見たインサイダー取引内部者取引

    高柳康三郎の依頼を受け、高柳グループ再建のために白川が招聘した人物。IT企業「ネクストフィーバー」元社長。嘗てインサイダー取引の発覚で有罪判決を受けた。田中・松本にベンチャー企業の真実を語る。ライブドア・堀江貴文がモデルと思われる。銀のアンカー フレッシュアイペディアより)

  • 理想の夫

    理想の夫から見たインサイダー取引内部者取引

    若くして外務次官になったチルターンはチェブリー夫人に、現代で言うところのインサイダー取引のような不正をかつて行ったことを暴露すると脅される。妻のガートルードは清廉潔白な女性で曲がったことが大嫌い。妻の愛を失いたくないチルターンはこの件について打ち明けられず、親友で遊び人風のゴーリングに相談する。そして事態は思わぬ方向へ向かう。理想の夫 フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・カミング・シェンク

    ロバート・カミング・シェンクから見た内部者取引内部者取引

    1876年、シェンクはユタ州オルタ近郊のエマ銀山採鉱会社で幹部に就任し、イギリスでの営業活動に自身の名前を使用してもよいとする許可を会社に与えた。シェンクの名は駐英公使として広く知られるようになっていたため、イギリス国民から多額の投資が集まった。シェンクの名が使用された当初、会社は内部者取引により利益を確保し、出資者は大きな配当金を受け取ることができた。だが間もなく、鉱山が採掘され尽くしたことが知られ、株価は暴落した。シェンクは大きな非難を浴び、家宅捜査を要求された。シェンクは1875年春に公使職を辞任した。連邦議会はその後の調査において、シェンクの行動は犯罪に該当しないが、自身の名前や立場を貸し出したことは非常に悪い判断であった、と結論付けた。ロバート・カミング・シェンク フレッシュアイペディアより)

  • 日本商事

    日本商事から見た内部者取引内部者取引

    大阪証券取引所第二部に上場していた。医薬品のR&D(研究開発)、生産、販売の一貫体制を整えていたが、1993年に発覚したソリブジン薬害事件、及び同事件を発端とするインサイダー取引で対外信用は悪化。再編を繰り返して現在は「アルフレッサ」である。日本商事 フレッシュアイペディアより)

  • ファンキーハットの快男児シリーズ

    ファンキーハットの快男児シリーズから見たインサイダー取引内部者取引

    談合・インサイダー取引や日本プロ野球の新人争奪戦など、世相を反映した社会問題を題材にアクション・サスペンス・ミステリ・コメディタッチを織り交ぜて、スリルに謎解きが展開されていく物語。ニュー東映のホープとして躍り出ていた千葉真一が主人公に扮し、中原ひとみをヒロインに迎えた青春痛快シリーズとなっている。ファンキーハットの快男児シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 先収会社

    先収会社から見たインサイダー取引内部者取引

    明治8年9月の江華島事件では、事件勃発までは米の投機相場において先収会社は「売り」に回っていたところ江華島事件が起こり、出兵となりそうな情勢を政府ルートでいち早く知った井上は先収会社に「買い」に回るよう電報を打っている。その後の政策に井上自ら関与しながら情勢を見てひそかに先収会社に「売り」の指示をだすなど、今で言うインサイダー取引を行って利益をあげている。先収会社 フレッシュアイペディアより)

  • クリスティー・ヘフナー

    クリスティー・ヘフナーから見た内部者取引内部者取引

    1995年にシカゴで元イリノイ上院議員で、現在は不動産開発業者兼弁護士のウィリアム・A・マロヴィッツと結婚。2012年、マロヴィッツがプレイボーイ社株のインサイダー取引の疑いで証券取引委員会から提訴された。後に16万8352ドルを支払うことで和解。彼とは2011年11月に別居、2013年に離婚した。クリスティー・ヘフナー フレッシュアイペディアより)

  • 株式男

    株式男から見た内部者取引内部者取引

    その日の深夜、クラブでやけ酒を呷(あお)っていた主人公はつい社長令嬢との結婚話を漏らしてしまい、それが元で株主総会の最中にインサイダー取引の容疑で東京地方検察庁に強制連行されてしまった。株式男 フレッシュアイペディアより)

  • 業績予想の修正

    業績予想の修正から見たインサイダー取引内部者取引

    インサイダー取引規制における重要事実が制度背景として存在しているが、同制度における重要事実と異なるのは、営業利益が項目として追加されている点。業績予想の修正 フレッシュアイペディアより)

  • 日本風力開発

    日本風力開発から見た内部者取引内部者取引

    2012年3月 - 同社の株式が管理銘柄に指定されるとの内部情報を同社役員から得て、インサイダー取引を行ったとして、兵庫県尼崎市在住の女性が証券取引等監視委員会から金融商品取引法違反容疑で神戸地方検察庁に告発され、30日に在宅起訴される。日本風力開発 フレッシュアイペディアより)

166件中 21 - 30件表示

「インサイダー取引」のニューストピックワード

  • とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO

  • 輪島塗軍配

  • 追手風部屋の発展と遠藤関の…今なら最大2カ月100円! キャンペーン実施中! 詳しくはこちら