112件中 51 - 60件表示
  • 少女ファイト

    少女ファイトから見た内部者取引内部者取引

    志乃の父。ヤクザではなくカタギだが、外見はそう見えない。テキヤのアルバイトで菱巻組の組長に気に入られて交盃を迫られていたが、組長の娘の綾乃と恋に落ち関東方面に駆け落ちをした。組長は別れさせようと組員を使い画策したが、逆にその組員も惚れ込んで協力してしまうほどの大きな器の持ち主。最終的には組長も折れたことにより耕平と綾乃は神戸に移り住むようになった。「柴嶋重工」を設立したが、志乃が中学生の頃に組の跡目争いに巻き込まれインサイダー取引に陥れられて逮捕されたことがある。少女ファイト フレッシュアイペディアより)

  • マスコミ不祥事

    マスコミ不祥事から見た内部者取引内部者取引

    2008年1月17日、NHK職員によるインサイダー取引が発覚。マスコミ不祥事 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴丹

    鈴丹から見た内部者取引内部者取引

    1997年、当時の会社会長(創業者)が、同社の子会社の破綻に伴う損失等の発生(重要事実)を知り、公表前に同社株券を売り抜いたことによるインサイダー事件が発生している。翌年、同社の元役員らに名古屋簡裁および名古屋地裁より略式命令による罰金や執行猶予のついた有罪判決を受けた。鈴丹 フレッシュアイペディアより)

  • 競艇選手

    競艇選手から見た内部者取引内部者取引

    また、レースの公正面から(インサイダー行為・八百長行為・ノミ行為等の不正行為を防ぐ為)、開催期間中の出場選手は、緊急時以外および管理解除になるまでは、開催競艇場から外出はおろか外部との接触も禁止される。物理的・社会的に閉ざされた合宿生活をすることになる。競艇選手 フレッシュアイペディアより)

  • 日本風力開発

    日本風力開発から見た内部者取引内部者取引

    2012年3月 - 同社の株式が管理銘柄に指定されるとの内部情報を同社役員から得て、インサイダー取引を行ったとして、兵庫県尼崎市在住の女性が証券取引等監視委員会から金融商品取引法違反容疑で神戸地方検察庁に告発され、30日に在宅起訴される。日本風力開発 フレッシュアイペディアより)

  • 黒崎播磨

    黒崎播磨から見た内部者取引内部者取引

    2012年(平成24年)2月 - 営業企画部員らによるインサイダー取引が発覚。黒崎播磨 フレッシュアイペディアより)

  • テークスグループ

    テークスグループから見た内部者取引内部者取引

    2010年2月25日 - 同社の経営権を実質的に支配していた大株主らが、インサイダー取引をして株の売り抜けを行っていたなどとして、金融商品取引法違反容疑で逮捕された(記事)。テークスグループ フレッシュアイペディアより)

  • 自由市場

    自由市場から見たインサイダー取引内部者取引

    自由市場に伴う問題としては、独占や寡占、情報の偏在による影響などがある。情報が市場に参加するすべての個人ではなく一部の人間にのみ提供される場合、情報を持たざる者は適切な判断を阻害され結果として市場全体もその不利益を被ることがある。インサイダー取引や同業者による価格の協議などが例として上げられる。そのため多くの自由市場ではこのような問題を防ぐための機構が整備されている。例えば日本では独占禁止法などによって規制されている。自由市場 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ同時多発テロ事件陰謀説

    アメリカ同時多発テロ事件陰謀説から見たインサイダー取引内部者取引

    政府の答弁は、1. に対しては肯定、2. についてはアメリカ政府公式見解を支持、3. については、「そうしたオプションをもし情報を持って買っている人がいたとすれば、これは当然のことですけどインサイダー取引になると思いますし、大変なことだろうなというふうな認識を持っています。」というものであった。アメリカ同時多発テロ事件陰謀説 フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・カミング・シェンク

    ロバート・カミング・シェンクから見た内部者取引内部者取引

    1876年、シェンクはユタ州オルタ近郊のエマ銀山採鉱会社で幹部に就任し、イギリスでの営業活動に自身の名前を使用してもよいとする許可を会社に与えた。シェンクの名は駐英公使として広く知られるようになっていたため、イギリス国民から多額の投資が集まった。シェンクの名が使用された当初、会社は内部者取引により利益を確保し、出資者は大きな配当金を受け取ることができた。だが間もなく、鉱山が採掘され尽くしたことが知られ、株価は暴落した。シェンクは大きな非難を浴び、家宅捜査を要求された。シェンクは1875年春に公使職を辞任した。連邦議会はその後の調査において、シェンクの行動は犯罪に該当しないが、自身の名前や立場を貸し出したことは非常に悪い判断であった、と結論付けた。ロバート・カミング・シェンク フレッシュアイペディアより)

112件中 51 - 60件表示

「インサイダー取引」のニューストピックワード