91件中 21 - 30件表示
  • ピアリング

    ピアリングから見たインターネットイニシアティブインターネットイニシアティブ

    日本初のIXであるNSPIXP1が誕生した当初は、IXに参加しただけでNSPIXP1に参加する他の全ISPと無条件にピアリングが成立し、相互にトラフィックを流すことができた。しかし当時は海外に直接接続する回線の価格が非常に高く、ISPの中でもインターネットイニシアティブ(IIJ)など一部の大手ISPしか海外に接続していなかったため、中小ISPの中には海外回線の費用負担惜しさにNSPIXP1への加入を試みるものも現れた。また実際そのようなISPが増加するにつれ、IIJなどは海外向け回線の増強を行わざるを得なかった。ピアリング フレッシュアイペディアより)

  • Point-to-Point Protocol

    Point-to-Point Protocolから見たIIJインターネットイニシアティブ

    ダイヤルアップPPP は、PPPにダイヤル発信や着信の機能を追加したものであり、遠隔地から電話回線を通じてネットワークにコンピュータを接続するためのプロトコルとして一般に広く利用されてきた。初期の IIJ による実装 "iij-ppp" が有名。Point-to-Point Protocol フレッシュアイペディアより)

  • IIJmio

    IIJmioから見たインターネットイニシアティブインターネットイニシアティブ

    IIJmio フレッシュアイペディアより)

  • メディアエクスチェンジ

    メディアエクスチェンジから見たインターネットイニシアティブインターネットイニシアティブ

    インターネットイニシアティブ(IIJ)の創業者の一人であり、WIDEプロジェクトの中心人物でもあった吉村伸と、当時のTTNet(東京通信ネットワーク、後のパワードコム)を始めとする電力系通信事業者の共同出資により1997年に設立。メディアエクスチェンジ フレッシュアイペディアより)

  • SEIL

    SEILから見たインターネットイニシアティブインターネットイニシアティブ

    SEIL(ザイル)とは、IIJが開発、販売するIPアクセスルータである。SEIL フレッシュアイペディアより)

  • Lモード

    Lモードから見たインターネットイニシアティブインターネットイニシアティブ

    NTTドコモグループが提供する携帯電話IP接続サービス「iモード」を固定電話機に移植させたような類似サービスであり、Lは、Living・Local・Lady・Largeを意味している。東西NTTが2001年6月に日本国内で提供を開始した。ゲートウェイは東京と大阪の2カ所に設置されており、東西NTTが各都道府県内に設置されたアクセスポイントなどへの県内通信部分を提供し、域外となるゲートウェイまでの通信はNTTPCコミュニケーションズとインターネットイニシアティブに委託した。Lモード フレッシュアイペディアより)

  • インターネットコンテンツセーフティ協会

    インターネットコンテンツセーフティ協会から見たインターネットイニシアティブインターネットイニシアティブ

    警察庁などによるとインターネットサービスプロバイダーの数は約500社、2011年4月21日当初から参加した伝送路設備を保有する電気通信事業者など大手9社の契約世帯数は計約2000万世帯となり、占有率は約6割 - 7割を占める。協会によるとサービス開始時点でブロッキングの遮断対象となったサイトは百数十に上る。実効性を高めるために今後警察庁と協会はともに中小プロバイダーや地方の接続事業者やケーブルテレビ事業者などにも参加を呼びかける。株式会社インターネットイニシアティブが提供しているネットワーク設備を利用する株式会社ハイホーのように提供側の設備がブロッキングに対応を開始した事に伴い協会に加入する事業者も増えている。インターネットコンテンツセーフティ協会 フレッシュアイペディアより)

  • 吉村伸

    吉村伸から見たインターネットイニシアティブインターネットイニシアティブ

    日本のインターネット黎明期から村井純らと共にWIDEプロジェクトの中心人物として活躍し、1992年にはインターネットイニシアティブ(IIJ)を創業。同年に設立されたJUNET協会の初代会長でもある。またNifty-Serve(現・@nifty)では、UNIX関連の話題を取り扱う「FUNIX」フォーラムのSYSOPを務め、ピーク時の1997年ごろにはNifty-Serveからの収入だけで年4000万円以上を得ていたという。吉村伸 フレッシュアイペディアより)

  • LG G2 mini

    LG G2 miniから見たIIJインターネットイニシアティブ

    日本向けに発売されたモデルはLG-D620Jである。主な変更点としては、カラーがホワイトとブラックの2色のみで展開され、レッドとゴールドは取り扱われていない。バッテリーの容量は2,440mAhから2,370mAhに減らされており、FMラジオ機能がカットされている。販売については、日本通信、BIGLOBE、IIJ、OCNで取り扱われ、このうち日本通信とOCNではAmazon.co.jpを通じて販売される。IIJでは、子会社のハイホーによってSIMカードとセットで販売される。BIGLOBEでは9月1日からLG G2 mini for BIGLOBEとして販売開始された。LG G2 mini フレッシュアイペディアより)

  • NSPIXP

    NSPIXPから見たIIJインターネットイニシアティブ

    WIDEプロジェクト, インターネットイニシアティブ(IIJ), ドリーム・トレイン・インターネット(DTI), インターネット総合研究所(IRI), JENS(現・ソフトバンクテレコム), NTTコミュニケーションズ, インテック, M6とファストイーサネットにて接続。NSPIXP フレッシュアイペディアより)

91件中 21 - 30件表示

「インターネットイニシアティブ」のニューストピックワード