6030件中 111 - 120件表示
  • テレボート

    テレボートから見たインターネットインターネット

    テレボート(テレボート)は、競艇の開催施行者から、電話・インターネット投票に関する事務を委託運営している東京都港区にある組織の呼称である。テレボート フレッシュアイペディアより)

  • ユースホステル

    ユースホステルから見たインターネットインターネット

    既存の宿泊形態であっても、最近のインターネットによる宿泊予約システムの普及によって、宿泊料金の低価格化が進んでいる。インターネットで予約すれば、3000円台後半から4000円台で宿泊できるビジネスホテルが非常に増えている(予約・受付業務における人件費削減による低廉化)。もちろんこれらの施設は個室であり、部屋にバス、トイレ、テレビ、エアコン、冷蔵庫の他、インターネット設備まで取り揃えている場合もある。さらにこの値段で朝食付きの所まである。ユースホステルが相部屋である事から考えると、ユースホステルの割高感を持たざるを得ない。ビジネスホテルの立地として、公共交通機関利用者を主なターゲットにした駅前立地の他、自家用車利用者をターゲットにした高速道路のインターチェンジ付近に立地するものもあり、広大な駐車場を併設したモーテル型もある。ユースホステル フレッシュアイペディアより)

  • リアルアフィリエイト

    リアルアフィリエイトから見たインターネットインターネット

    リアルアフィリエイトとは、アフィリエイト(成果報酬型広告)をPC・モバイルインターネット上ではなく、携帯電話販売店舗や飲食店等、リアルな店舗にて、店頭スタッフが来店顧客にサービス説明・会員登録への誘導等を行い、実際に生じた登録件数やアクションに応じてリアルな店舗に成果報酬を支払う一連の形態をさす用語。店舗アフィリエイトと呼ぶ場合もある。リアルアフィリエイト フレッシュアイペディアより)

  • 公衆送信権

    公衆送信権から見たインターネットインターネット

    自動公衆送信 : 公衆からの求めに応じ自動的に行う送信(2条1項9号の4)。インターネット上のサーバに著作物を格納し、利用者がアクセスすることによって著作物が送信されるような場合がこれにあたる。自動公衆送信は、入力型(地上波テレビのIP同時再送信)と蓄積型(ビデオ・オン・デマンド)に区別される。公衆送信権 フレッシュアイペディアより)

  • Bzit

    Bzitから見たインターネットインターネット

    航空券、新幹線(東海道・山陽新幹線)、ビジネスホテル、レンタカーなどの法人専用サイトに接続しており、インターネット経由で予約が可能になっている。チケット代金は後払いとなっており、出張者が立替えて支払う必要はない。企業の管理者は出張データの検索やダウンロードが可能となっている。また、携帯電話でのチケット予約やワークフローシステムによる出張申請や出張精算が可能なオプション機能がある。Bzit フレッシュアイペディアより)

  • CSNET

    CSNETから見たインターネットインターネット

    Computer Science Network (CSNET) は1981年、アメリカ合衆国で運用開始されたコンピュータネットワーク。その目的は、予算や認可制限のためにARPANETに直接接続できないでいる学究機関の計算機科学部門にネットワークの利便性を提供することだった。国家規模のネットワークを広めることに大きな役割を演じ、世界規模のインターネットへと至る発展の道程の大きなマイルストーンとなった。最初の3年間 (1981-1984)、アメリカ国立科学財団がCSNETの資金を出した。CSNET フレッシュアイペディアより)

  • インターネットセレブリティ

    インターネットセレブリティから見たインターネットインターネット

    インターネットセレブリティまたはオンラインセレブリティとはインターネット上で著名となった人物のことである。インターネットは世界中に通じて多くの人の目に触れているため、無名のインターネットコミュニティからでも著名人が出ることがある。インターネットセレブリティ フレッシュアイペディアより)

  • ワン・ストップ・サービス

    ワン・ストップ・サービスから見たインターネットインターネット

    複数の部署・庁舎・機関にまたがっていた行政手続きを、一度にまとめて行えるような環境をワン・ストップ・行政サービス(one stop governmental service)と言う。情報通信技術の発達している近年は、電子政府の構築により、インターネットを通じて多数の官公庁に出掛けること無く、公的サービスの手続きを行うことが可能になってきている。ワン・ストップ・サービス フレッシュアイペディアより)

  • Demoex

    Demoexから見たインターネットインターネット

    Demoexはインターネットを活用し現行の間接民主制を直接民主制で補完することで、市民の直接的な政治運営、『直接間接並存政治』を実現している。議会にて決議が必要とされる場合、Demoex代表は市民が党ホームページを通して為した議決をそのまま反映している。Demoex フレッシュアイペディアより)

  • アップサイド (大阪)

    アップサイド (大阪)から見たインターネットインターネット

    地球環境問題に配慮した商品の開発、企画、販売を主な事業とする。2003年、バイオ洗剤の開発、販売に始まり、エコロジーとバイオテクノロジーに特化した商品の開発に力を入れており、「洗剤を使わない暮らし=何も捨てない暮らしの実現」を目指すとしている。法人化後は日本ではまだ広く普及していなかった布ナプキンの開発に尽力、オリジナルブランドの「サニーデイズ」(Sunny Days)が現在では主力商品となる。布ナプキンは一部が薬局、ドラッグストアの店頭でも販売されているが、多くはメーカー直営のインターネットサイトやカタログによる通信販売などでしか売られておらず、店頭に並ぶ機会が少ないことでユーザー間で口コミ、ブログなどのコミュニティで認知され始め注目を浴びだし、その後日刊紙などでも広く紹介されるようになったが、同社をはじめとする数社がその先鞭を付けた。アップサイド (大阪) フレッシュアイペディアより)

6030件中 111 - 120件表示

「インターネット」のニューストピックワード