78件中 21 - 30件表示
  • インターネット

    インターネットから見た東京工業大学

    1984年9月、村井純が慶應義塾大学と東京工業大学を接続。同年10月に東京大学が接続され、日本におけるインターネットの起源となる。(JUNET)インターネット フレッシュアイペディアより)

  • インターネット

    インターネットから見たアメリカ合衆国商務省

    インターネットにおいて一般的に利用される各種の技術や管理制度は、歴史的経緯から一般に公開されているものが多い。インターネット上においては特定の集中した責任主体は存在しない。全体を1つの組織・ネットワークとして管理するのではなく、接続している組織が各ネットワークを管理する建前となっている。事実上の管理主体(ICANN、IETFなど)はあるにしても、それは接続している組織・ネットワークの総意として委任されていると言う建前になっている(国際的に中立的とされ、また一部は国際機関による管理もある)。それはインターネット・プロトコルの開発においても同様であり、RFC(Request for Comments)に具体化される。ただし、ICANNは非営利団体ながらも米商務省の傘下にあり、国際問題となっている。インターネット フレッシュアイペディアより)

  • インターネット

    インターネットから見た東京大学

    1984年9月、村井純が慶應義塾大学と東京工業大学を接続。同年10月に東京大学が接続され、日本におけるインターネットの起源となる。(JUNET)インターネット フレッシュアイペディアより)

  • インターネット

    インターネットから見たSaaS

    1990年以降のインターネットの世界的な普及により、現在では各種のコンピュータに加えて各種の携帯電話、ゲーム機、家電、産業機器などがインターネット端末機能を持つようになった。接続形態も従来の有線やダイヤルアップ接続に加えて各種の無線通信が一般化した。インターネット上で使用可能なサービスも、当初の電子メールやファイル転送などから、World Wide Web、インターネット電話、検索エンジン、ソーシャル・ネットワーキング・サービスなどに広がり、そのユーザインタフェースもグラフィカルユーザインタフェースやマルチメディア対応を含んだものも普及した。またコンピューティングの利用形態としてSaaSやクラウドコンピューティングなどの表現や概念が普及する基盤ともなった。これらと平行して、各種の国際化と地域化、多言語化、他のネットワークや技術との相互接続や相互運用性などが進んだ。インターネット フレッシュアイペディアより)

  • インターネット

    インターネットから見た情報格差

    世界的に常時接続環境が提供されているのは都市部が中心で、地方や離島での情報格差が問題になっている。また、発展途上国では多くの国民にとって端末であるパソコンが高価であり通信料金も高いため、インターネットカフェがインターネットの普及を支えている。インターネット フレッシュアイペディアより)

  • インターネット

    インターネットから見たWorld Wide Web

    「インターネット」はネットワークまたはネットワークシステムを表す用語である。電子メールやウェブなどはインターネットのネットワークを利用したサービスの一つである。インターネット フレッシュアイペディアより)

  • インターネット

    インターネットから見たInternet Protocol

    インターネット()とは、インターネット・プロトコル技術を利用して相互接続によるコンピュータネットワークを指す語である。略してネットと呼ばれる。インターネット フレッシュアイペディアより)

  • インターネット

    インターネットから見た電子メール

    「インターネット」はネットワークまたはネットワークシステムを表す用語である。電子メールやウェブなどはインターネットのネットワークを利用したサービスの一つである。インターネット フレッシュアイペディアより)

  • インターネット

    インターネットから見たイントラネット

    また、インターネット技術を使用した社内など組織内のネットワークはイントラネット、複数のイントラネット間あるいはインターネットとイントラネット間を接続したネットワークをエクストラネットとも呼ぶ。インターネット フレッシュアイペディアより)

  • インターネット

    インターネットから見たネットニュース

    インターネット接続が難しかった時代には、UUCPによる研究機関・大学や一部の企業などの間でのメール・ネットニュースの交換が多く見られた。専用線が高価だったための苦肉の策であった。その後、接続コストの低下に加え、World Wide Web(WWW)の流行、さらにパソコン向けOSのインターネット接続対応により、一般的ユーザへも爆発的な普及を見るに至った。インターネット フレッシュアイペディアより)

78件中 21 - 30件表示

「インターネット」のニューストピックワード