80件中 21 - 30件表示
  • インデックス・ホールディングス

    インデックス・ホールディングスから見た学研

    4月 - 所有していた学習研究社の株式流出を巡り、会社に対する恐喝未遂で暴力団組長らが逮捕されるインデックス・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • インデックス・ホールディングス

    インデックス・ホールディングスから見たティー ワイ エンタテインメント

    4月 - インターチャネルから音楽事業子会社アイシーアベニュー音楽出版の全株式を取得、子会社化しインデックスミュージックに改称。インデックスグループでの音楽・映像事業の中核会社とする。インデックス・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • インデックス・ホールディングス

    インデックス・ホールディングスから見たインターチャネル

    3月 - NECインターチャネル(後のインターチャネル)を子会社化インデックス・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • インデックス・ホールディングス

    インデックス・ホールディングスから見たジャック・メディア・キャピタル

    5月 - ヌーベルグー(後のジャック・メディア・キャピタル)設立インデックス・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • インデックス・ホールディングス

    インデックス・ホールディングスから見たセガゲームス

    民事再生手続に伴うスポンサー選定の結果、2013年9月18日にセガ(後のセガゲームス)を再生スポンサーに選定したと同時に、セガが2013年9月5日に設立した100%子会社である株式会社セガドリームに2013年11月1日付でアトラスを始めとするデジタルゲーム事業(家庭用ゲーム、ソーシャルゲーム)、コンテンツ&ソリューション事業(コンテンツ配信、システム開発、遊技機関連開発受託、インターネット広告など)、アミューズメント事業(業務用アミューズメント機器の開発・販売)など事業の大半並びに上記に関連する有形固定資産・無形固定資産・知的財産を譲渡する契約を締結した。持分法適用会社であったアーデント・ウィッシュは、事業譲渡直前の2013年10月にインデックスが保有していた株式がアーデント・ウィッシュに買い戻された。インデックス・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • インデックス・ホールディングス

    インデックス・ホールディングスから見た日活

    ナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)から日活を買収インデックス・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • インデックス・ホールディングス

    インデックス・ホールディングスから見た小川善美

    1995年9月に株式会社ノザーク・ビーエヌエスの社名で創業。日商岩井(後の双日)の社長人事をめぐる抗争で日商岩井を退社に追い込まれた落合正美が社長に就任した1997年に株式会社インデックスへ社名変更。日商岩井時代の落合の部下で、後に社長となる小川善美も落合の後を追うようにインデックスに入社した。以降はインターネットや携帯電話向けコンテンツの製作・提供を中心に行い、ゲームやアミューズメントの各事業を行う企業を傘下に持っていた。インデックス・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • インデックス・ホールディングス

    インデックス・ホールディングスから見た電子商取引

    7月 - ヤフー、コネクトテクノロジーズと携帯電話向けEC専門の合弁会社を設立インデックス・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • インデックス・ホールディングス

    インデックス・ホールディングスから見た倒産

    6月27日 - 東京地裁に民事再生手続開始を申し立て(倒産)。負債額245億円。インデックス・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • インデックス・ホールディングス

    インデックス・ホールディングスから見た破産

    (旧)インデックスは2014年7月31日に破産手続開始決定を受け、2016年8月3日に破産手続が結了し、法人格が消滅した。事業を譲受したセガサミーグループの企業である株式会社アトラス(旧社名:株式会社セガドリーム)、アトラス(新社)から新設分割により(新)株式会社インデックスの社名で設立された澤田ホールディングス株式会社の子会社であるiXIT株式会社(2016年7月1日に社名変更)の2社とは、資本関係などの繋がりは全くない別会社である。インデックス・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

80件中 21 - 30件表示

「インデックス」のニューストピックワード