4476件中 31 - 40件表示
  • アジア・アフリカ諸国の独立年表

    アジア・アフリカ諸国の独立年表から見たインドネシアインドネシア

    1949年 - インドネシアがオランダから独立。アジア・アフリカ諸国の独立年表 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿取克章

    鹿取克章から見たインドネシアインドネシア

    鹿取 克章(かとり よしのり、1950年2月15日 - )は、日本の外交官。外務省領事局長、外務報道官、ASEAN担当特命全権大使、駐インドネシア特命全権大使等を歴任。鹿取克章 フレッシュアイペディアより)

  • シンガポール

    シンガポールから見たインドネシアインドネシア

    同国は、北はジョホール海峡によりマレーシア半島から、南はシンガポール海峡によりインドネシアのリアウ諸島州から各々切り離されている。同国は高度に都市化され、原初の現存植生はほとんどない。同国の領土は、一貫して埋立てにより拡大してきた。シンガポール フレッシュアイペディアより)

  • ISIL

    ISILから見たインドネシアインドネシア

    ISIL側は、中華人民共和国、ロシア、インド、パキスタン、ソマリア、モロッコ、インドネシア、アフガニスタン、フィリピン、チュニジア、リビア、アルジェリア、朝鮮民主主義人民共和国、大韓民国、台湾(中華民国)、ミャンマーなどあらゆる国を「攻撃対象」として名指ししている。ISIL フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア

    マレーシアから見たインドネシアインドネシア

    マレーシア(ジャウィ語: 、、)は、東南アジアのマレー半島南部とボルネオ島北部を領域とする連邦立憲君主制国家で、イギリス連邦加盟国である。タイ、インドネシア、ブルネイと陸上の国境線で接しており、シンガポール、フィリピンと海を隔てて近接する。ASEANの一員。マレーシア フレッシュアイペディアより)

  • 太平洋戦争

    太平洋戦争から見たインドネシアインドネシア

    自由インド仮政府(インド国民軍)、ビルマ防衛軍、郷土防衛義勇軍(インドネシア)、スマトラ義勇軍、ボルネオ義勇軍、ジャワ防衛義勇軍、マレー義勇軍、マレー義勇隊、越南青年先鋒隊(ベトナム)、フィリピン人義勇軍〈マカピリ〉、比島ラウエル大統領付親衛隊、石家荘白系ロシア人義勇軍(中国)、皇協維新軍(中国)、中華民国臨時政府軍、皇協新中華救国民軍、満洲イスラム教徒騎兵団太平洋戦争 フレッシュアイペディアより)

  • ナフダトゥル・ウラマー

    ナフダトゥル・ウラマーから見たインドネシアインドネシア

    ナフダトゥル・ウラマー(、略称)とは、インドネシアのイスラーム系組織である。オランダ領東インド時代の1926年、東部ジャワのスラバヤで、ウラマーたちを中心に、ヒッタ(Khittah、闘争の基本的方針などの意味)を定めて創設された。名称は、インドネシア語で、「ウラマーの復興」を意味する。ナフダトゥル・ウラマー フレッシュアイペディアより)

  • 三昌工業

    三昌工業から見たインドネシアインドネシア

    国内4工場、中国1工場、インドネシア1工場を生産拠点を構え、それぞれの工場の特質を生かし生産を行っている。特に自動車部品においては、Oリングはもとよりエアーエレメント、オイルエレメント用のパッキンに定評がある。インサート成形やパイプカット成形品など多種の製法がある。近年では、エラストマー等のプラスチック部品、看護教育のための採血練習キット、温泉ミネラル成分配合のマルチクリーナーの販売も行っている。三昌工業 フレッシュアイペディアより)

  • イトヒラアジ

    イトヒラアジから見たインドネシアインドネシア

    イトヒラアジ(学名:Carangoides dinema)は、アジ科に属する沿岸性の海水魚である。生息域はインド洋と太平洋西部の熱帯、亜熱帯域に散在し、生息域の西部では南アフリカ、東部では日本やサモア、南部ではインドネシアといった国々でみられる。背鰭の基部には特徴的な一連の黒い長方形の斑点が存在する。かなり大型の種であり、最大で全長85cm、体重2.6kgに達した記録がある。サンゴ礁や岩礁、湾、エスチュアリーなどの浅い沿岸海域でみられ、主に小型の魚や底生の甲殻類を捕食する。その他の生態や繁殖についてはまだ分かっていない。漁業においてはほとんど重要性はないが、時々トロール漁などで混獲され、食用とされる。イトヒラアジ フレッシュアイペディアより)

  • スマトラ島沖地震 (2005年)

    スマトラ島沖地震 (2005年)から見たインドネシアインドネシア

    この2005年3月28日の地震では、発生から数十分後にタイ、インドネシア、ニコバル諸島に向けて津波警報が発令されて、情報を聞いた人々が避難した。タイでは、地震発生直後に非公式ながらテレビなどで津波警報を出し、対応は迅速だった。しかし、最も震源に近かったインドネシアのニアス島のように情報が伝わらなかった地域も数多くあり、避難時にはインド洋沿岸の多くの地域で混乱が見られた。スマトラ島沖地震 (2005年) フレッシュアイペディアより)

4476件中 31 - 40件表示

「インドネシア」のニューストピックワード