3067件中 71 - 80件表示
  • ブキティンギ

    ブキティンギから見たインドネシアインドネシア

    ブキティンギ ()は、インドネシアの西スマトラ州にある町で、同州アガム県の県庁所在地である。その地名は現地語で「高い丘」を意味する。ブキティンギ フレッシュアイペディアより)

  • カウラ事件

    カウラ事件から見たインドネシアインドネシア

    収容捕虜:枢軸国捕虜(イタリア人、日本軍に従事していた日本人と朝鮮人)・被拘束市民(オランダ領東インド政府により拘束されていたインドネシア人)約4,000名が収容されていた。1944年8月時点、オーストラリア国内の捕虜数は、2,223名の日本人捕虜(544名の海運業者を含む)、イタリア人捕虜(北アフリカ戦線より)14,720名、ドイツ人1,585名(海軍、海運業者)この内、1,104名の日本人がカウラ収容所にいた。カウラ事件 フレッシュアイペディアより)

  • 近代における世界の一体化

    近代における世界の一体化から見たインドネシアインドネシア

    南アフリカのケープ植民地は、17世紀なかばにオランダが植民地をきずいて以来、オランダ人をはじめとする西ヨーロッパ系住民が農業、牧畜を営む定住地を形成していた。かれらは、この地のサン人とよばれる狩猟民やコイコイとよばれる牧畜民族(合わせてコイサンと称する)を支配する一方、マダガスカルやインドネシア方面からも奴隷を移入させ、多くの混血の層をうみだすとともに、アフリカーンスという独自のことばを発達させた。近代における世界の一体化 フレッシュアイペディアより)

  • 東南アジア諸国連合

    東南アジア諸国連合から見たインドネシアインドネシア

    東南アジア諸国連合(とうなんアジアしょこくれんごう、)は、東南アジア10か国の経済・社会・政治・安全保障・文化での地域協力機構。略称はASEAN(アセアン)。本部はインドネシアのジャカルタに所在。東南アジア諸国連合 フレッシュアイペディアより)

  • 衛藤バタラ

    衛藤バタラから見たインドネシアインドネシア

    衛藤バタラ(えとう バタラ、1979年7月27日 - )は、インドネシア北スマトラ州メダン出身の実業家。えとらぼ株式会社代表取締役。元ミクシィ取締役兼最高技術責任者。衛藤バタラ フレッシュアイペディアより)

  • 福建料理

    福建料理から見たインドネシアインドネシア

    逆に、東南アジアのマレーシア、インドネシア、シンガポールなどに移住した華僑の故郷である福建省には、これらの地域からサテソース、サンバルソースなどの新しい風味を持ち帰り、福建料理に新しい味をもたらしてもいる。福建料理 フレッシュアイペディアより)

  • 日産・リヴィナジェニス

    日産・リヴィナジェニスから見たインドネシアインドネシア

    日産の世界戦略車種として位置づけられているが、まず2006年11月に中国市場から投入を開始した(中国名:駿逸)。2007年4月にはインドネシアにも「グランドリヴィナ」の名称で投入され、以降台湾やベトナムなどで発売されている。当初は東風汽車有限公司の中国花都工場のみで製造され、以降インドネシア日産チカンペック工場、台湾裕隆日産汽車三義工場でも製造が開始された。2010年からはベトナムモーターズコーポレーションでも委託生産される。日産・リヴィナジェニス フレッシュアイペディアより)

  • Legend Fighting Championship 8

    Legend Fighting Championship 8から見たインドネシアインドネシア

    本大会は、当初インドネシアのジャカルタ・コンベンション・センターで開催され、メインイベントで日本の川那子祐輔とインドネシアのフランシア―ノ・チルタの間で初代フェザー級タイトルマッチが行われる予定だったが、フランシアーノ・チルタが急遽盲腸の出術を行い、試合出場が出来なくなり、地元選手がメインイベントに出場しない事でインドネシアでの開催が困難となったため、大会2週間前の3月15日に開催地と対戦カードの変更が発表された。Legend Fighting Championship 8 フレッシュアイペディアより)

  • インドネシアの鉄道

    インドネシアの鉄道から見たインドネシアインドネシア

    インドネシアの鉄道(インドネシアのてつどう)は、インドネシア共和国における鉄道についての記事である。インドネシアの鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • ルンギー

    ルンギーから見たインドネシアインドネシア

    インドネシア・バングラディッシュ・インド・パキスタン・スリランカ・ビルマ・ブルネイ・シンガポール・ソマリ半島・アラビア半島南部で普及している。特に高温湿潤のためにスボンでは不快となる地域で人気がある。ルンギー フレッシュアイペディアより)

3067件中 71 - 80件表示

「インドネシア」のニューストピックワード