57件中 41 - 50件表示
  • サラリーキャップ

    サラリーキャップから見たインド・ルピーインド・ルピー

    インドのインディアン・プレミアリーグ(IPL)は、クリケット界で最大規模のプロリーグである。サラリーキャップが導入されており、2015年シーズンでは6億3000万ルピー(約11億円)をチーム総年俸の上限金額としている。サラリーキャップ フレッシュアイペディアより)

  • ハルディア

    ハルディアから見たインド・ルピーインド・ルピー

    道路1. 公共交通機関 (市内のA.C.バス) 所要時間:2.5?3時間、距離:122kmコルカタ発車時刻:07:00、16:45 電話番号 (KOL):9331815444、9231553659、9331119797ハルディア発車時刻:07:00、16:45 電話番号 (HAL):03224-641839、9474973479、9774000949運賃:140.00ルピー(最新の運賃に関しては公式サイト等を参照のこと。)ハルディア フレッシュアイペディアより)

  • ポロ作戦

    ポロ作戦から見たインド・ルピーインド・ルピー

    両国の対立の表面化はこれだけではなかった。インド側はこれとともに、インドの法定通貨であるインド・ルピーの使用をニザーム藩王国が拒否していること、ハイダラーバード産の貴金属のインドへの輸出を禁止したことなどを協定違反だと非難した。ハイダラーバード側もその一方で、インドが武器や弾薬のハイダラーバードへの輸出を禁止したことや、空輸の妨害、ハイダラーバードがインド国内で持っている証券などの資産凍結などは協定違反だと非難して応酬した。ポロ作戦 フレッシュアイペディアより)

  • シェール・シャー

    シェール・シャーから見たインド・ルピーインド・ルピー

    シェールは貨幣制度の改革も着手している。ルピアあるいはルピーと呼ばれる硬貨を発行し、ルピーはテュルク人によって世界各地に紹介された。そのため、現在のインド、ネパール、スリランカ、インドネシア、モーリシャス、セイシェルといった国々の通貨は現在でもルピーあるいはルピアが用いられている。シェール・シャー フレッシュアイペディアより)

  • ジンバブエ・ドル

    ジンバブエ・ドルから見たインド・ルピーインド・ルピー

    ハイパーインフレーションによって殆ど価値を失い、2009年4月12日をもって発行が停止された。2016年現在、法定通貨として米ドル、ユーロ、英ポンド、南アフリカ・ランド、ボツワナ・プラ、中国人民元、インド・ルピー、豪ドル、日本円の9種類が認められている。なお、街中で実際に使われているのは主に米ドルとランドである。ジンバブエ・ドル フレッシュアイペディアより)

  • インド高速鉄道計画

    インド高速鉄道計画から見たインド・ルピーインド・ルピー

    1987年に行われたフィジビリティスタディの結果、鉄道研究デザイン標準機構と国際協力機構は速度250km/h?300km/hの専用線の建設費用を1kmあたり4900万ルピーと試算した。これを年率10%のインフレで計算すると、2010年時点で1kmあたり4億3900万ルピー(950万米ドル)となる。また、フィジビリティスタディの中で、ムンバイ - アフマダーバード間の建設が最も実現性が高いとされた。インド高速鉄道計画 フレッシュアイペディアより)

  • デリー・メトロ

    デリー・メトロから見たインド・ルピーインド・ルピー

    デリー在住の通勤者などで特に頻繁にメトロをよく利用する人向けに発売される割引乗車券である。トークンと同様ICチップの埋め込まれたものであるが、名前の通りカードである。購入時に100Rs(インド・ルピー)から1000Rsの間でチャージ可能だが、そのうち50Rsはデポジットとして利用することはできない。残額が少なくなれば、自動券売機において100Rs単位でのチャージが可能である。なお、払い戻しの差異はカード残額を払い戻すことはできず、デポジットの50Rsのみを払い戻す。有効期限は最後にチャージした日から1年間。デリー・メトロ フレッシュアイペディアより)

  • インド

    インドから見たインド・ルピーインド・ルピー

    イギリスはインド人知識人層を懐柔するため、1885年12月には諮問機関としてインド国民会議を設けた。1896年にボンベイ(現ムンバイ)でペストのが発生した際に強硬な住民疎開を実施したイギリスの伝染病対策官が翌年に暗殺された。この時、関与を疑われたロークマンニャ・ティラクが逮捕され、出所後に「」()を唱えた。1899年、屈辱的な金為替本位制が採用され、15インド・ルピーと1スターリング・ポンドが等価とされた。インド フレッシュアイペディアより)

  • インディラ・ガンディー

    インディラ・ガンディーから見たインド・ルピーインド・ルピー

    当時食糧危機に瀕していたインドは世界銀行から融資を得るため、世界銀行の条件を呑んで1966年6月にインド・ルピーの切り下げを行ったが、パキスタンとの関係悪化を理由にアメリカ合衆国からの援助が打ち切られると、世界銀行もこれに同調して融資を大幅に削減した。このためインドの世論が反米・反世界銀行的な色彩を帯びてくると、インディラはアメリカと距離を置いて社会主義的な路線を推し進め、1969年には商業銀行大手14行の国有化を行った。この政策をめぐりインド国民会議は社会主義路線を採るインディラ派とそれに反発する反インディラ派に分裂する。そして食糧危機克服のためだけでなく食糧自給による諸外国からの自立も目的として緑の革命を推進した。インディラ・ガンディー フレッシュアイペディアより)

  • 偽札

    偽札から見たインド・ルピーインド・ルピー

    なお、インドでは2016年に高額インド・ルピー紙幣2種(1,000ルピー紙幣、500ルピー紙幣)の流通を突然停止。金融機関で他の紙幣への交換を実施させることにより、偽札の流通を抑止させたことがある。偽札 フレッシュアイペディアより)

57件中 41 - 50件表示

「インド・ルピー相場」のニューストピックワード

  • Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2020特別編〜新たな挑戦〜

  • この日は、マスクの着用を拒否して離陸直前に飛行機内から降ろされたニュースを紹介。

  • 函館空港行き