590件中 11 - 20件表示
  • 有楽町アニメタウン

    有楽町アニメタウンから見たインフルエンザインフルエンザ

    第15話のみ、インフルエンザによる吉田欠席のため、ゲストであったSINJIがナレーションを務め、劇中でも「ヨシダ副長はインフルエンザで寝込んでいる」という設定であった。有楽町アニメタウン フレッシュアイペディアより)

  • ガチフロキサシン

    ガチフロキサシンから見たインフルエンザインフルエンザ

    肺炎球菌、インフルエンザ菌、肺炎クラミジア、マイコプラズマ、レジオネラなどに強い抗菌活性を有するレスピラトリーキノロンの一種で、同系統で先に上市していたトスフロキサシンやスパルフロキサシンの薬剤吸収低下や光線過敏症の欠点がなく、さらに従来のニューキノロン剤による薬剤耐性が出来ている多剤耐性肺炎球菌による市中肺炎に優れた効果を示す点から発売当初は「有望な抗菌剤」として注目され、杏林製薬は初年度売上85億円、以後年間売上100億円以上にする戦略をたてた。ガチフロキサシン フレッシュアイペディアより)

  • 南魚沼市消防本部

    南魚沼市消防本部から見たインフルエンザインフルエンザ

    5月16日 新型インフルエンザ(A/H1N1)患者が国内で発生、管内では6月23日に発生し流行拡大南魚沼市消防本部 フレッシュアイペディアより)

  • セント・キルダ

    セント・キルダから見たインフルエンザインフルエンザ

    20世紀の転換点にくると、正式な学校教育が再び島の特徴となった。そして1906年に教会は校舎を作るため拡張された。子供たちは今や全員が英語と母語であるゲール語を学んだ。マッカイ牧師によって島へ来ることを拒否されていた助産師の能力が改善され、小児破傷風問題が減少した。1880年代から、北大西洋で漁をするトロール漁船が定期的に島に停泊するようになり、さらなる貿易をもたらした。マッカイ牧師任期中の1875年に避難の話が持ち上がったが、時折の食糧不足と1913年のインフルエンザ流行にもかかわらず、人口は75から80の間で安定していた。数年以内に千年続いた島の歴史が終焉を迎えるという明らかな兆しは見えていなかった。セント・キルダ フレッシュアイペディアより)

  • ムラサキバレンギク属

    ムラサキバレンギク属から見たインフルエンザインフルエンザ

    日本では、ムラサキバレンギクのタネが昭和期に奈良県の平和圓によって発売され、切り花やドライフラワーとして利用されているが、あまり普及していない。イギリスなどでは数種のタネが発売されており、インターネットなどで購入することができる。日本でもかつては一部の植物が薬草として利用されていたが、現在はすべて花卉として栽培されている。欧米ではハーブティーや、下記に有るように生薬(風邪薬、インフルエンザ薬)としての利用が盛んで、アメリカや中国の大規模農園で栽培されている。ムラサキバレンギク属 フレッシュアイペディアより)

  • クループ

    クループから見たインフルエンザインフルエンザ

    ウイルス性クループ、急性喉頭気管炎の75%がパラインフルエンザウイルス、特に1型および2型によるものである。 これ以外の起因ウイルスにはインフルエンザ A型およびB型、麻疹、アデノウイルスおよびRSウイルス (RSV)がある。 このようなウイルス群は急性喉頭気管炎のほか痙攣性クループの原因となることもあるが通常の感染の徴候 (発熱、咽喉痛、白血球数の増加等)がみられない。 治療法および治療への反応はほぼ同じである。クループ フレッシュアイペディアより)

  • 感染症の歴史

    感染症の歴史から見たインフルエンザインフルエンザ

    すなわち、コレラ、インフルエンザ、マラリア、麻疹、ペスト、猩紅熱、睡眠病(嗜眠性脳炎)、天然痘、結核、腸チフス、黄熱などが、ユーラシアとアフリカからアメリカ大陸へもたらされた。感染症の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 重症急性呼吸器症候群

    重症急性呼吸器症候群から見たインフルエンザインフルエンザ

    感染の疑いが濃厚な患者では、胸部X線写真で非定型肺炎や急性呼吸窮迫症候群などの症状、またはコロナウイルス検査での陽性所見が見られる。WHOでは、感染の疑いが「濃厚」()だが胸部X線写真で特徴的な症状が見られず、またELISAや免疫蛍光抗体法、PCR法などのテストで陽性となった患者について、"laboratory confirmed SARS" とのカテゴリを設けた。胸部X線写真については、SARS患者でも像がまちまちであるが、一般的にまだらに浸潤するような不自然な像が見られることが多い。初期ではX線写真で気道炎症所見を認めない。臨床症状はインフルエンザやマイコプラズマ肺炎に類似しており、症状のみでの鑑別は難しい。重症急性呼吸器症候群 フレッシュアイペディアより)

  • World Community Grid

    World Community Gridから見たインフルエンザインフルエンザ

    Influenza Antiviral Drug Search(インフルエンザ抗ウイルス薬の探索:フェーズ1 2009年5月5日発足、2009年10月22日終了) - 体内でインフルエンザの蔓延を抑える化学合成物(chemical compounds)の特定。World Community Grid フレッシュアイペディアより)

  • スペインかぜ

    スペインかぜから見たインフルエンザインフルエンザ

    スペインかぜ()は、1918年から19年にかけ全世界的に流行した、インフルエンザのパンデミック。CDCによるインフルエンザ・パンデミック重度指数(PSI)においては最上位のカテゴリー5に分類される。感染者5億人、死者5,000万?1億人と、爆発的に流行した。スペインかぜ フレッシュアイペディアより)

590件中 11 - 20件表示

「インフルエンザ」のニューストピックワード