138件中 41 - 50件表示
  • インフルエンザ

    インフルエンザから見たペラミビル

    ペラミビル(ラピアクタ):注射薬(バイオクリスト開発、日本では塩野義製薬がライセンス生産)インフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • インフルエンザ

    インフルエンザから見たエフ・ホフマン・ラ・ロシュ

    オセルタミビル(タミフル):経口薬(ロシュ/中外製薬)インフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • インフルエンザ

    インフルエンザから見たバイオクリスト

    ペラミビル(ラピアクタ):注射薬(バイオクリスト開発、日本では塩野義製薬がライセンス生産)インフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • インフルエンザ

    インフルエンザから見たアマンタジン

    英国国立医療技術評価機構の2008年の診療ガイドラインでは、オセルタミビル(タミフル)とザナミビル(リレンザ)の予防利用は、特定のリスク群の項をすべて満たす場合にのみ推奨している。それ以外の場合には、季節的なインフルエンザ流行の予防に対して、オセルタミビルとザナミビルは推奨しないとしている。アマンタジンは、インフルエンザ予防に推奨しないとしている。インフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • インフルエンザ

    インフルエンザから見た呼吸器

    インフルエンザ()はインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症。略称としてインフル()がある。多くは上気道炎症状・呼吸器疾患を伴うことで流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)、詰めて流感(りゅうかん)と言われる。インフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • インフルエンザ

    インフルエンザから見た出版バイアス

    2014年のコクラン共同計画による、出版バイアスを除外した臨床試験の完全なデータに基づいた分析ではインフルエンザの発症を予防するが、当初の使用の理由である入院や合併症を減少させるという十分な証拠はなく、5%に嘔吐・悪心の副作用が生じ、精神医学的な副作用を1%増加させるとし、世界的な備蓄が必要