159件中 11 - 20件表示
  • 十三人の刺客 (2010年の映画)

    十三人の刺客 (2010年の映画)から見たイーグルスイーグルス

    イメージソング:EAGLES/DESPERADO(デスペラード、邦題:ならず者)(アサイラム・レコード)十三人の刺客 (2010年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • ホテル・カリフォルニア

    ホテル・カリフォルニアから見たイーグルスイーグルス

    『ホテル・カリフォルニア』(英:Hotel California)は、ロックバンド、イーグルスの5作目のアルバム。 同年度グラミー賞最優秀レコード賞受賞。 イーグルスの代表作のひとつであり、ウエストコーストミュージックに留まらず、アメリカン・ロック史に残る名盤とされている。ホテル・カリフォルニア フレッシュアイペディアより)

  • ト長調

    ト長調から見たイーグルスイーグルス

    イーグルスの「Take It Easy」(ただし、E Minorに転調する場面がある)、「テキーラ・サンライズ」、「いつわりの瞳」、「ハートエイク・トゥナイト」、「ならず者」、「アフター・ザ・スリル・イズ・ゴーン」ト長調 フレッシュアイペディアより)

  • ならず者 (アルバム)

    ならず者 (アルバム)から見たイーグルスイーグルス

    『ならず者』 (Desperado)」 は、ロックバンド「イーグルス(The Eagles)」のセカンド・アルバム。ならず者 (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • ジョー・ウォルシュ

    ジョー・ウォルシュから見たイーグルスイーグルス

    ジョー・ウォルシュ(Joe Walsh, 1947年11月20日 - )は、アメリカのカントリー・ロック・バンド、イーグルスのギタリスト。ジョー・ウォルシュ フレッシュアイペディアより)

  • カントリーロック

    カントリーロックから見たイーグルスイーグルス

    カントリーロックとはアメリカ合衆国で生まれたロックの1カテゴリ。もともとは1960年代から1970年代のロック・アーティストがカントリーミュージック、フォーク、ブルーグラスなどの要素を導入した作品群から発生した。バーズやボブ・ディランのカントリー・ロック・アルバムが先駆けとなり、その後アメリカ西海岸出身のバンドであるCCRやイーグルスによって人気が確立した。カントリーロック フレッシュアイペディアより)

  • ベスト・アルバム

    ベスト・アルバムから見たイーグルスイーグルス

    世界で歴代最高売上のベスト・アルバムは、イーグルスの『グレイテスト・ヒッツ1971-1975』であり、約4,100万枚(歴代最高売上のオリジナル・アルバムはマイケル・ジャクソンの『スリラー』で約1億400万枚)(2007年現在)。ベスト・アルバム フレッシュアイペディアより)

  • リンゴ・スター

    リンゴ・スターから見たイーグルスイーグルス

    そんな彼も、1989年にアルコール依存症患者更生施設での治療を経てカムバック。ブルース・スプリングスティーンのバックバンドであるEストリート・バンドや、イーグルスの元メンバーなどを集めた、リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンドというスーパーバンドを結成し、ビートルズ解散後初の本格的なワールド・ツアーに出る。その年の秋には日本公演も実現した。ビートルズのメンバーがライブを目的として日本に来たのは実に23年ぶりのことであった(ちなみに翌年にはマッカートニー、そのさらに次の年にはハリスンも日本公演を行っている。元ビートルズが3年連続で来日したことは、日本のロック・ファンを大いに沸き立たせた)。リンゴ・スター フレッシュアイペディアより)

  • ジャクソン・ブラウン

    ジャクソン・ブラウンから見たイーグルスイーグルス

    1960年代後半から、イーグルスやニッティ・グリティ・ダート・バンドなどに楽曲を提供しており、デビュー前からその名は広く知られていた。1972年、アサイラム・レコードからアルバム『ジャクソン・ブラウン・ファースト』でメジャー・デビューを果たす。同アルバムに収録されている「ドクター・マイ・アイズ」は、全米シングル・チャート第8位のヒットとなった。ジャクソン・ブラウン フレッシュアイペディアより)

  • アル・ガース

    アル・ガースから見たイーグルスイーグルス

    以降はイーグルスのグレン・フライやダン・フォーゲルバーグのツアーやレコーディングに参加。アル・ガース フレッシュアイペディアより)

159件中 11 - 20件表示

「イーグルス」のニューストピックワード