172件中 11 - 20件表示
  • イージス艦衝突事故

    イージス艦衝突事故から見たイージス艦イージス艦

    イージス艦衝突事故(イージスかんしょうとつじこ)とは2008年(平成20年)2月19日に海上自衛隊所属のイージス艦と漁船とが衝突して発生した海難事故。海難審判での事件名は護衛艦あたご漁船清徳丸衝突事件。イージス艦衝突事故 フレッシュアイペディアより)

  • フリチョフ・ナンセン級フリゲート

    フリチョフ・ナンセン級フリゲートから見たイージス艦イージス艦

    本級はイージスシステムを搭載しており、これにより、ノルウェーはスペインに次いでヨーロッパで2番目のイージス艦の保有国となる。なお、その小さな艦型ゆえに、本級は「ミニ・イージス艦」と呼ばれることもある。フリチョフ・ナンセン級フリゲート フレッシュアイペディアより)

  • はたかぜ型護衛艦

    はたかぜ型護衛艦から見たイージス艦イージス艦

    次級こんごう型(イージス艦)が実質的にはアメリカ海軍のアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦をタイプシップとする準同型艦であるのに対し、本型は基本設計が日本独自であり、国産艦建造技術として見所が多い。はたかぜ型護衛艦 フレッシュアイペディアより)

  • しらね型護衛艦

    しらね型護衛艦から見たイージス艦イージス艦

    しらね型護衛艦(しらねがたごえいかん、)は、海上自衛隊が保有するヘリコプター搭載護衛艦(DDH)。第4次防衛力整備計画(4次防)中の1975年(昭和50年)・1976年(昭和51年)度計画において各1隻が建造された。先行するDDHであるはるな型(43/45DDH)の発展型であり、イージス艦であるこんごう型(63DDG)が建造されるまで、海上自衛隊で最大の護衛艦だった。しらね型護衛艦 フレッシュアイペディアより)

  • 南オセチア紛争 (2008年)

    南オセチア紛争 (2008年)から見たイージス艦イージス艦

    2008年8月20日 アメリカが人道支援を名目に、アメリカ海軍第6艦隊旗艦ブルー・リッジ級揚陸指揮艦マウント・ホイットニー、同艦隊所属アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦(イージス艦)マクファール、アメリカ沿岸警備隊所属ハミルトン級巡視船ダラスの3隻を黒海に派遣することを決定。南オセチア紛争 (2008年) フレッシュアイペディアより)

  • F-15E (航空機)

    F-15E (航空機)から見たイージス艦イージス艦

    A-D型はアナログ計器を多数搭載しているが、E型では3つ(後席では4つ)の多機能ディスプレイ(一部はカラー化されている)と中央部にあるコマンド入力装置で構成されたグラスコックピットとなっている。また、統合戦術情報伝達システム(JTIDS)を装備することで、他のF-15EやAWACS、その他ユニット(イージス艦など)の間でTADIL J戦術データ・リンク・ネットワークを構築し、戦術状況を即時に把握できるようになっている。F-15E (航空機) フレッシュアイペディアより)

  • 遠征打撃群

    遠征打撃群から見たイージス艦イージス艦

    ESGは従来、多様な揚陸艦によって臨機応変に編成されていたが、アメリカ海軍は21世紀初頭の現在、大型揚陸艦3隻とイージス艦3隻、原子力潜水艦1隻による編成への一本化を進めている。遠征打撃群 フレッシュアイペディアより)

  • レーダーサイト

    レーダーサイトから見たイージス艦イージス艦

    レーダー運用拠点としては、固定的に運用するレーダーサイトの他に、航空機に搭載して運用する早期警戒管制機と早期警戒機、および艦船に搭載して運用するレーダーピケット艦やイージス艦がある。レーダーサイト フレッシュアイペディアより)

  • イージスシステム

    イージスシステムから見たイージス艦イージス艦

    イージス武器システム (AWS) を搭載する艦(イージス艦)のすべての武器システムは、イージスシステム (AWS) を中核として連結され、システム艦を構築して、艦全体の戦闘を有機的に統括している。この統合戦闘システムをイージス戦闘システム (Aegis Combat System: ACS) と通称するが、ここで接続される周辺機器はイージス・システムに特有のものではなく、他の艦艇などにも搭載されうるイージスシステム フレッシュアイペディアより)

  • スタンダードミサイル

    スタンダードミサイルから見たイージス艦イージス艦

    SM-2ミサイルは主にイージス艦で使用され、SM-1と同じようにミサイルや航空機に対して使われる。SM-1と基本的な構造は一緒だが慣性誘導装置とデータリンクを取り入れたことによりレーダーの照射は着弾前の数秒間だけでよくなった。そのため一度に対処できる目標の数が大幅に増え、最大で15程度の目標への同時攻撃が可能となった。スタンダードミサイル フレッシュアイペディアより)

172件中 11 - 20件表示

「イージス艦情報流出事件」のニューストピックワード