前へ 1 2 3 4 5
47件中 1 - 10件表示
  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たタクシン・チナワット

    タイ王国情報技術・通信省は、2010年8月18日からWikiLeaksへのアクセス規制を開始した。公式には元首相タクシン・チナワットを支持する反独裁民主同盟による反政府デモ活動を防ぐための非常事態令を根拠としているが、詳細は発表されておらず不明。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たロバート・ゲーツ

    2010年7月25日、ウィキリークスにてアフガニスタン紛争に関するアメリカ軍や情報機関の機密資料約75000点以上が公表された。提供された資料は9万点以上に及ぶという。これは2004年から2009年にかけての記録で、パキスタンの情報機関「ISI」とアフガン武装勢力との関係や、未公表の民間人死傷案件、アフガン側のアメリカへの情報提供者の身元情報が含まれていた。これに対しアメリカのロバート・ゲーツ国防長官はFBIに捜査協力を要請した。国防総省内の内部告発者のみならず、ウィキリークス側にも捜査の手を広げようという意図がある言われている。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たYahoo

    現在、中国政府は、"WikiLeaks"をURLに含んでいるあらゆるウェブサイトを検閲しようとしている。これには、主要な.orgサイト、地域別の www.freewikileaks.comや.ukが含まれている。だが、このような中国の検閲にも関わらず、"WikiLeaks"という名称の代わりに、"secure.ljsf.org"や"secure.sunshinepress.org"といった多数ある別名のどれかを使うことで、ウィキリークスは、アクセス可能である。代用されるサイトは、頻繁に変わってしまうので、最新の別称を調べるためには、中国大陸以外の場所で、"WikiLeaks 別名"と検索するようにと、ウィキリークスはユーザーに推奨している。Baidu、Yahooを例として、中国大陸のサーチエンジンは、"WikiLeaks"と言及するものまでも検閲している。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たロイター

    2010年4月、ウィキリークス上にて、2007年7月12日のイラク駐留アメリカ軍ヘリコプターがイラク市民やロイターの記者を銃撃し殺傷した事件の動画が公表された。2010年5月、米軍諜報アナリストとされる軍人がこの動画と、外交機密文書約26万件をウィキリークスに提供したことが発覚し、この軍人は逮捕された。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見た国防総省

    2010年7月25日、ウィキリークスにてアフガニスタン紛争に関するアメリカ軍や情報機関の機密資料約75000点以上が公表された。提供された資料は9万点以上に及ぶという。これは2004年から2009年にかけての記録で、パキスタンの情報機関「ISI」とアフガン武装勢力との関係や、未公表の民間人死傷案件、アフガン側のアメリカへの情報提供者の身元情報が含まれていた。これに対しアメリカのロバート・ゲーツ国防長官はFBIに捜査協力を要請した。国防総省内の内部告発者のみならず、ウィキリークス側にも捜査の手を広げようという意図がある言われている。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たホイットリー・ストリーバー

    このウィキリークスというプロジェクトが開始されると、1971年のによるペンタゴン・ペーパーズの漏洩事件が引き合いに出された。アメリカでは文書をリークすることに対し法的な保護を受けられる可能性がある。合衆国最高裁判所は、アメリカ合衆国憲法のもと、少なくともの範囲内では、匿名性は保証されて然るべきものであるとの判断を下している。ウィキリークスプロジェクトの利点について、著者でジャーナリストのホイットリー・ストリーバーは「(アメリカ合衆国では、)政府内部の文書をリークすることで実刑判決を受け刑務所行きになることもあるだろうが、それは相応に短い期間であろう。しかし世界には中国やアフリカの一部、中東など、長期間の投獄やさらには死刑すらも考えられるような地域や国が多く存在している。」と言及している。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たサラ・ペイリン

    2008年9月、アメリカ合衆国大統領選挙期間中、共和党副大統領候補者であるサラ・ペイリンのヤフーアカウントが、ウィキリークスに投稿された。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たイラク戦争

    2010年10月22日、イラク戦争に関する米軍の機密文書約40万点をウィキリークス上で公開した。ウィキリークスは声明で「民間人が検問で無差別に殺されたとの報告や、連合軍部隊によるイラク人拘置者への拷問のほか、屋根に反政府勢力と疑わしい人物が1人いるという理由で、米軍兵士が民間施設を丸ごと爆破した報告がある」としている。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たFBI

    2010年7月25日、ウィキリークスにてアフガニスタン紛争に関するアメリカ軍や情報機関の機密資料約75000点以上が公表された。提供された資料は9万点以上に及ぶという。これは2004年から2009年にかけての記録で、パキスタンの情報機関「ISI」とアフガン武装勢力との関係や、未公表の民間人死傷案件、アフガン側のアメリカへの情報提供者の身元情報が含まれていた。これに対しアメリカのロバート・ゲーツ国防長官はFBIに捜査協力を要請した。国防総省内の内部告発者のみならず、ウィキリークス側にも捜査の手を広げようという意図がある言われている。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見た中国

    ウィキリークスは投稿者の身元を露呈せずに大量の文書を暴露し分析できるようにするために、Wikipediaに似た、検閲されないサイトになることを目指している。ウィキリークスの完璧な匿名システムでは、偽造文書や、ポルノ、スパムで溢れてしまうことを防ぐためにチェック機構が設けられている。全ての閲覧者は全ての文書に対して分析し、文書が本物であるか判断し、コメントをつけることができる。ウィキリークスの外では、これまで、内部告発者やジャーナリストが逮捕されたり、刑務所に収容されるということが起きていた。例えば、中国の公務員からの天安門事件の記念日に関しての電子メールを公表したことで、中国人ジャーナリストは、2005年に懲役10年の刑を判決されている。ウィキリークスは、このようなことが起きないと保証できるようになることを目指している。 ウィキリークスが世間に知られてから最初の二週間で、検索エンジン大手のGoogleに掲載されたページ数は8件から1,000,000件に急増し、ウィキリークスへのトラフィックは増大した。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
47件中 1 - 10件表示

「ウィキリークス」のニューストピックワード