59件中 21 - 30件表示
  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たケニア

    ウィキリークスにリークされた公開の準備を進めている文書の数は120万以上であると言われている。当ウェブサイトのトップページにニュースとして載せられた、アフガニスタン紛争 (2001年-)での武器装備の支出と所蔵や、ケニアでの汚職に関わる文書を筆頭として、その後ウィキリークスは数々の重要な文書を公開している。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たMicrosoft Windows

    2017年3月7日、アメリカ合衆国中央情報局(CIA)の、Microsoft Windows、iPhone、Android、サムスン電子製スマートテレビ等に対するハッキング技術に関する機密文書が公開された。同文書によるとイギリスの保安局や政府通信本部も関わっているとされる。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たタイ王国

    タイ王国情報技術・通信省は、2010年8月18日からWikiLeaksへのアクセス規制を開始した。公式には元首相タクシン・チナワットを支持する反独裁民主同盟による反政府デモ活動を防ぐための非常事態令を根拠としているが、詳細は発表されておらず不明。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見た情報技術・通信省 (タイ)

    タイ王国情報技術・通信省は、2010年8月18日からWikiLeaksへのアクセス規制を開始した。公式には元首相タクシン・チナワットを支持する反独裁民主同盟による反政府デモ活動を防ぐための非常事態令を根拠としているが、詳細は発表されておらず不明。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見た台湾

    2007年1月までは、ウィキリークスは、ウェブサイト、また企画そのものも秘密にされていた。しかし2007年1月に発表された記事で''''の編集長にウィキリークスの運営組織に加わるように要請したことで、ウィキリークスの存在は初めて明らかにされた。現在、ウィキリークスは、中華人民共和国の反政府主義者と、台湾、欧米、オーストラリア、南アフリカのジャーナリスト、数学者、ベンチャー企業の技術者によって運営されている。2007年1月時点でウィキリークスのスタッフ、開発者、被雇用者の全員の身元は確認されていなかった。ウィキリークスの運営組織のメンバーであるジュリアン・アサンジは当初ウィキリークスは2007年3月に発表される予定であり、2007年1月の記事によるウィキリークスの露見によるメディアからの注目は不測の事態であったと述べた。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見た副大統領

    2008年9月、アメリカ合衆国大統領選挙期間中、共和党副大統領候補者であるサラ・ペイリンのヤフーアカウントが、ウィキリークスに投稿された。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見た.uk

    現在、中華人民共和国政府は、"WikiLeaks"をURLに含んでいるあらゆるウェブサイトを金盾により遮断しようとしている。これには、主要な.orgサイト、地域別の www.freewikileaks.comや\.ukが含まれている。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たパキスタン統合情報局

    2010年7月25日、ウィキリークスにてアフガニスタン紛争に関するアメリカ軍や情報機関の機密資料約75000点以上が公表された。提供された資料は9万点以上に及ぶという。これは2004年から2009年にかけての記録で、パキスタンの情報機関「ISI」とアフガン武装勢力との関係や、未公表の民間人死傷案件、アフガン側のアメリカへの情報提供者の身元情報が含まれていた。これに対しアメリカのロバート・ゲーツ国防長官はFBIに捜査協力を要請した。国防総省内の内部告発者のみならず、ウィキリークス側にも捜査の手を広げようという意図があると言われている。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たパキスタン

    2010年7月25日、ウィキリークスにてアフガニスタン紛争に関するアメリカ軍や情報機関の機密資料約75000点以上が公表された。提供された資料は9万点以上に及ぶという。これは2004年から2009年にかけての記録で、パキスタンの情報機関「ISI」とアフガン武装勢力との関係や、未公表の民間人死傷案件、アフガン側のアメリカへの情報提供者の身元情報が含まれていた。これに対しアメリカのロバート・ゲーツ国防長官はFBIに捜査協力を要請した。国防総省内の内部告発者のみならず、ウィキリークス側にも捜査の手を広げようという意図があると言われている。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

  • ウィキリークス

    ウィキリークスから見たFreenet

    ウィキリークスは、MediaWikiや、Freenet、Tor、PGP、GunPGを初めとする、数々のソフトウェアパッケージによって支えられている。ウィキリークス フレッシュアイペディアより)

59件中 21 - 30件表示

「ウィキリークス」のニューストピックワード

  • 少年隊がいなければSHOCKも今の自分もいなかった

  • 追いかけても追いつけない偉大な先輩。これからも追い続けたい

  • 日本スポーツ振興センター