78件中 31 - 40件表示
  • リカルド・カルヴァーリョ

    リカルド・カルヴァーリョから見たウェイン・ルーニーウェイン・ルーニー

    ドイツW杯の準々決勝、対イングランド戦でウェイン・ルーニーに股間を踏まれる。この行為により、ルーニーはレッドカードを掲示されて退場させられた。その際、クリスティアーノ・ロナウドがポルトガルのベンチに向かってウインクする映像が映し出されたことにより、イギリスのメディアはロナウドの抗議がオラシオ・エリソンドの判断に影響を与えたのではないかと推測した。その試合は結局、PK戦までもつれ込むもポルトガルが勝利した。準決勝のフランス戦、カルヴァーリョはペナルティエリア内でティエリ・アンリに対してファールを犯してPKを与えると、ジネディーヌ・ジダンに決められた。それが決勝点となり、ポルトガルは敗れた。3-1で敗れたドイツとの3位決定戦には、累積警告で出場することは出来なかった。その試合を除く全ての試合に出場し、大会のオールスターチーム23人にも選ばれた。リカルド・カルヴァーリョ フレッシュアイペディアより)

  • リッキー・ハットン

    リッキー・ハットンから見たウェイン・ルーニーウェイン・ルーニー

    労働者階級出身で、同階級出身のウェイン・ルーニーやオアシス のギャラガー兄弟と仲が良く、試合のセコンドとして招いていた。リッキー・ハットン フレッシュアイペディアより)

  • マヌエル・アルムニア

    マヌエル・アルムニアから見たウェイン・ルーニーウェイン・ルーニー

    2008-2009シーズンはキャプテンマークを巻く機会が増えた。2009年4月30日のUEFAチャンピオンズリーグ準決勝のマンチェスター・ユナイテッドFC戦。オールド・トラッフォードで相手に押し込まれる展開の中、カルロス・テベス、クリスティアーノ・ロナウド、ウェイン・ルーニーらの至近距離からのシュートをことごとくブロックした。チームは0?1で敗れたが、アルムニア自身はプレーヤー・オブ・ザ・マッチに選ばれ、マヌエル・アルムニア フレッシュアイペディアより)

  • ウィルフレッド・ザハ

    ウィルフレッド・ザハから見たウェイン・ルーニーウェイン・ルーニー

    2012年11月11日、負傷のウェイン・ルーニーに代わってイングランド代表に追加招集され、11月14日のスウェーデン代表戦でA代表初出場を果たした。ウィルフレッド・ザハ フレッシュアイペディアより)

  • チャヴ

    チャヴから見たウェイン・ルーニーウェイン・ルーニー

    一方で、チャヴと呼ばれる階層の若者にも、前述のノエル・ギャラガーやサッカー選手のウェイン・ルーニーなど音楽やスポーツ、学問などに優れた才能を発揮し、チャヴとしての生活を抜けだした者もいる。チャヴ フレッシュアイペディアより)

  • アンドレス・イニエスタ

    アンドレス・イニエスタから見たウェイン・ルーニーウェイン・ルーニー

    2008年9月24日、ロナウジーニョがACミランに移籍したことにより、DFカルレス・プジョル(第1キャプテン)、シャビ(第2キャプテン)、GKビクトル・バルデス(第3キャプテン)と一緒に新しいキャプテンの一人(第4キャプテン)に選ばれた。11月中旬に足を負傷し、完全に状態が回復するまで試合出場を控えたが、2009年1月3日のマジョルカ戦の後半途中に復帰し、その10分後にはカム・ノウの観客の前で重要な得点を決めて見せた。2009年2月5日、コパ・デル・レイのマジョルカ戦に出場し、公式戦を通じて250試合出場を達成した。ホームでのマラガ戦で再び負傷したが、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝、バイエルン・ミュンヘン戦1stレグで復帰し、4-0で快勝した。2008-09シーズンのプレーは高く評価され、カム・ノウのみならずアウェーゲームでスタンディング・オベーションを受けることもあった。2009年5月6日、UEFAチャンピオンズリーグ準決勝、チェルシー戦2ndレグでは、後半ロスタイム3分過ぎにメッシからパスを受け、ペナルティエリア外からアウェーゴール差での勝ち抜けを決める重要な得点を叩き込んだ。FCバルセロナの枠内シュートはこの1本だけであった。決勝のマンチェスター・ユナイテッド戦ではエトオの先制点をアシストして優勝に貢献したが、試合前に腿を痛めていたにも関わらず無理を押して決勝に出場したことで怪我を悪化させた。この試合後には、ウェイン・ルーニーが「世界のベストプレーヤーはイニエスタ」と表現した。2008-09シーズンはドン・バロン紙の年間最優秀選手に選ばれた。アンドレス・イニエスタ フレッシュアイペディアより)

  • ジョセ・バクスター

    ジョセ・バクスターから見たウェイン・ルーニーウェイン・ルーニー

    かつてエバートンに在籍していた現マンチェスター・ユナイテッドのウェイン・ルーニーを彷彿とさせるテクニックとスピードを兼ね備えており、エヴァートンアカデミーのレイ・ホール監督も「彼はウェインよりも優れていて、すでに完璧な選手だ」と絶賛。フリーキックも正確。15歳の時にナイキと契約した。ジョセ・バクスター フレッシュアイペディアより)

  • アーロン・レノン

    アーロン・レノンから見たウェイン・ルーニーウェイン・ルーニー

    ワールドカップでは、クループステージ第2戦のトリニダード・トバゴ代表戦に交代で出場し、レノンとウェイン・ルーニーがピッチに入った後に、2ゴールを挙げ、イングランドは2-0で勝利した。識者やファンの中には、デイヴィッド・ベッカムではなく、レノンを起用するべきだとの意見を持つものもあった。準々決勝のポルトガル代表戦では、ベッカムの負傷により出場機会が回ってきたが、PK戦を前にジェイミー・キャラガーと交代した。アーロン・レノン フレッシュアイペディアより)

  • ダリウス・ヴァッセル

    ダリウス・ヴァッセルから見たウェイン・ルーニーウェイン・ルーニー

    UEFA EURO 2004準々決勝ポルトガル代表戦で、今まで代表へプラスに寄与していた所へ影を落とすこととなった。この試合ではウェイン・ルーニーが前半途中に負傷したことによりピッチへ入ると、ヴァッセルはイングランド最後のPKを外し、ポルトガルのGKリカルド・ペレイラが最後のPKを決めたことにより、チームは敗退した。それ以来、ヴァッセルは代表戦に出場していない。ダリウス・ヴァッセル フレッシュアイペディアより)

  • UEFAチャンピオンズリーグ 2010-11 決勝

    UEFAチャンピオンズリーグ 2010-11 決勝から見たウェイン・ルーニーウェイン・ルーニー

    という、国内リーグ王者同士の対戦となった。試合は前半にバルセロナがペドロ・ロドリゲスの得点で先制、マンチェスターUもウェイン・ルーニーの得点で一時は同点に追いついたもののUEFAチャンピオンズリーグ 2010-11 決勝 フレッシュアイペディアより)

78件中 31 - 40件表示

「ウェイン・ルーニー」のニューストピックワード