79件中 11 - 20件表示
  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たパウロ・フェレイラ

    2005-06シーズン、チームはリーグカップで優勝し、ルーニーは決勝戦のウィガン・アスレティックFC戦で2ゴールを挙げマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた(また自身初のタイトル獲得となった)。プレミアリーグ終盤の4月29日、チェルシーFCとの試合でパウロ・フェレイラと接触し右足第4中足骨ほか複数個所を骨折してシーズンを終えた。チーム最多の18ゴール、10アシストを挙げ、PFA年間最優秀若手選手賞を受賞した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たデイヴィッド・モイーズ

    2003-04シーズン、26試合に先発出場(前年度は途中出場が半分以上だった)。監督デイヴィッド・モイーズと関係が悪化し、退団を決意。2004年8月31日に移籍金2,560万ポンド、6年契約でマンチェスター・ユナイテッドFCに移籍した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たセオ・ウォルコット

    2003年2月12日にA代表に初招集され、2月17日のオーストラリア代表との親善試合で17歳と111日でA代表デビューした。マイケル・オーウェンの持つ18歳と59日での代表最年少出場記録を更新したが、2006年5月30日にセオ・ウォルコットが17歳と75日でその記録を更新した。同年9月6日に行われたEURO2004予選、アウェーでのマケドニア戦で17歳と317日で初ゴールを決め、イングランド代表最年少得点記録を更新した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たジェイムズ・ミルナー

    リヴァプール北東部に位置するクロクステスの生まれ。1995年にエヴァートンFCに入団し、2002年8月17日に16歳と298日でトップデビューした。同年10月19日のプレミアリーグ、アーセナルFC戦でゴールを挙げ、当時のプレミアリーグ最年少得点記録を更新した(2か月後の12月28日にジェイムズ・ミルナーが16歳と309日でその記録を更新し、2005年4月10日にジェームズ・ヴォーンが16歳と271日でその記録を更新している)。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たリオ・ファーディナンド

    2010年に投票で「最も醜いサッカー選手」に選ばれたルーニーの外見上の特徴の一つとして、頭髪の薄さが挙げられる。クリスティアーノ・ロナウドやリオ・ファーディナンド、ウェズ・ブラウンらに連日のように薄毛をからかわれ、ルーニーの誕生日にかつらをプレゼントされる、マイケル・オーウェンにTwitterで「顔は12歳児のようだけど、髪の毛は60歳」とつぶやかれるなど、チームメイトから日常的にネタにされていたという。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たジェームズ・ヴォーン

    リヴァプール北東部に位置するクロクステスの生まれ。1995年にエヴァートンFCに入団し、2002年8月17日に16歳と298日でトップデビューした。同年10月19日のプレミアリーグ、アーセナルFC戦でゴールを挙げ、当時のプレミアリーグ最年少得点記録を更新した(2か月後の12月28日にジェイムズ・ミルナーが16歳と309日でその記録を更新し、2005年4月10日にジェームズ・ヴォーンが16歳と271日でその記録を更新している)。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たウェズ・ブラウン

    2010年に投票で「最も醜いサッカー選手」に選ばれたルーニーの外見上の特徴の一つとして、頭髪の薄さが挙げられる。クリスティアーノ・ロナウドやリオ・ファーディナンド、ウェズ・ブラウンらに連日のように薄毛をからかわれ、ルーニーの誕生日にかつらをプレゼントされる、マイケル・オーウェンにTwitterで「顔は12歳児のようだけど、髪の毛は60歳」とつぶやかれるなど、チームメイトから日常的にネタにされていたという。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たリカルド・カルヴァーリョ

    2006年ドイツW杯、2005-06シーズン終盤に負った怪我の影響により6月10日の初戦に出遅れるも、6月15日のトリニダード・トバゴ戦に途中出場、6月20日のスウェーデン戦に先発出場し、無得点に終わるもチームは2勝1分でBグループを首位通過。マイケル・オーウェンの膝十字靭帯の断裂により、以後1トップに固定される。駒を進めた7月1日の準々決勝、EURO2004で敗退を喫したポルトガルとの試合で、後半17分にリカルド・カルヴァーリョの股間を踏みつけたとして主審オラシオ・エリソンドから退場処分を受ける。試合は延長戦まで持ち込まれ、チームはPK戦の末に3対1で敗退した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たオラシオ・エリソンド

    2006年ドイツW杯、2005-06シーズン終盤に負った怪我の影響により6月10日の初戦に出遅れるも、6月15日のトリニダード・トバゴ戦に途中出場、6月20日のスウェーデン戦に先発出場し、無得点に終わるもチームは2勝1分でBグループを首位通過。マイケル・オーウェンの膝十字靭帯の断裂により、以後1トップに固定される。駒を進めた7月1日の準々決勝、EURO2004で敗退を喫したポルトガルとの試合で、後半17分にリカルド・カルヴァーリョの股間を踏みつけたとして主審オラシオ・エリソンドから退場処分を受ける。試合は延長戦まで持ち込まれ、チームはPK戦の末に3対1で敗退した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たサッカーフランス代表

    2004年、ポルトガルで開催されたEURO2004のイングランド代表メンバーに選出される。第1戦目となる6月13日のフランス戦に先発出場。続くスイス戦にも先発出場すると、前半23分と後半30分にゴールを決めチームの勝利に貢献し、本大会における最年少得点記録を更新した(が、4日後にスイス代表のヨハン・フォンランテンがその記録を更新した)。グループリーグ最終戦となるクロアチア戦にも先発出場し、スイス戦に続き2ゴールを記録、同試合のMVPに輝く。チームはBグループを2位通過するも準々決勝、開催国ポルトガルの前にPK戦の末に6対5で敗退。ルーニーは前半30分に左足甲を骨折し、負傷交代した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

79件中 11 - 20件表示

「ウェイン・ルーニー」のニューストピックワード