79件中 31 - 40件表示
  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見た2009年

    2003年に幼馴染のコリーン・マクローリンと婚約し、2008年に晴れて結婚した。2009年11月2日、長男が誕生。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たPK戦

    2004年、ポルトガルで開催されたEURO2004のイングランド代表メンバーに選出される。第1戦目となる6月13日のフランス戦に先発出場。続くスイス戦にも先発出場すると、前半23分と後半30分にゴールを決めチームの勝利に貢献し、本大会における最年少得点記録を更新した(が、4日後にスイス代表のヨハン・フォンランテンがその記録を更新した)。グループリーグ最終戦となるクロアチア戦にも先発出場し、スイス戦に続き2ゴールを記録、同試合のMVPに輝く。チームはBグループを2位通過するも準々決勝、開催国ポルトガルの前にPK戦の末に6対5で敗退。ルーニーは前半30分に左足甲を骨折し、負傷交代した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たFAプレミアリーグ2005-2006

    2005-06シーズン、チームはリーグカップで優勝し、ルーニーは決勝戦のウィガン・アスレティックFC戦で2ゴールを挙げマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた(また自身初のタイトル獲得となった)。プレミアリーグ終盤の4月29日、チェルシーFCとの試合でパウロ・フェレイラと接触し右足第4中足骨ほか複数個所を骨折してシーズンを終えた。チーム最多の18ゴール、10アシストを挙げ、PFA年間最優秀若手選手賞を受賞した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たマンチェスター・ユナイテッドFC

    ウェイン・マーク・ルーニー(Wayne Mark Rooney, 1985年10月24日 - )は、イングランドのサッカー選手。リヴァプール出身。アイルランド系。イングランドのマンチェスター・ユナイテッドFCおよびイングランド代表でプレーしている。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見た2010 FIFAワールドカップ

    2010年 南アフリカ大会では、大会前のシーズンで自己最多26得点をあげたことや、10番を託されたこともあり大きな期待を寄せられたが、大会中は不振に悩まされ結局2大会連続無得点に終わった。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たリヴァプール

    ウェイン・マーク・ルーニー(Wayne Mark Rooney, 1985年10月24日 - )は、イングランドのサッカー選手。リヴァプール出身。アイルランド系。イングランドのマンチェスター・ユナイテッドFCおよびイングランド代表でプレーしている。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たFIFAクラブワールドカップ2008

    FIFAクラブワールドカップ得点王:2008年ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たLDUキト

    2008-09シーズンは12月に行われたFIFAクラブワールドカップのガンバ大阪戦で2ゴール、LDUキト戦で決勝ゴールを挙げるなど3得点で得点王とMVPを獲得。プレミアリーグでもリーグ6位タイの12ゴールを挙げリーグ3連覇に貢献した。UEFAチャンピオンズリーグでは2年連続で決勝に進出したものの、準優勝に終わった。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たフェネルバフチェSK

    2004-05シーズン、背番号は8。9月28日のUEFAチャンピオンズリーグ、フェネルバフチェSK戦でデビューし、ハットトリックと1アシストの活躍でデビュー戦を飾った。チーム最多の17ゴールでシーズンを終え、PFA年間最優秀若手選手賞を受賞したが、イエローカードも累計で17枚もらった。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たマンチェスター・シティFC

    2010-2011シーズンは開幕から出遅れ、一時は移籍願望を表明していたものの、直後の2010年10月22日に2015年まで契約を延長した。2011年2月12日のマンチェスター・シティとのホームでのダービーマッチにて、1-1の後半33分、右からのクロスに跳び上がってオーバーヘッドキック。ゴール右隅に蹴り込んだ。ファーガソン監督は「素晴らしいゴールは他にもあったが、見事さでは並ぶものがない」と絶賛し、ルーニーも「蹴った瞬間に自分の最高の得点になると分かった」と、自画自賛した。このゴールはプレミアリーグ20周年を記念したベストゴール投票で1位に選ばれた。4月2日のウェストハム戦でハットトリックを挙げ、ユナイテッド移籍後のプレミアリーグ通算100得点を達成した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

79件中 31 - 40件表示

「ウェイン・ルーニー」のニューストピックワード