128件中 31 - 40件表示
  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たズラタン・イブラヒモビッチ

    ズラタン・イブラヒモビッチはルーニーを「完璧な選手」と評している。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たジェイムズ・ミルナー

    リヴァプール北東部に位置するクロクステスの出身。1995年に地元のサッカークラブのエヴァートンFCの下部組織に入団し、2002年8月17日、プレミアリーグの開幕戦に16歳と298日でトップデビューする。同年10月2日、リーグカップのレックスハムAFC戦で初ゴール(2ゴール)を挙げ、当時のエヴァートンFCの最年少得点記録を16歳と342日で更新した。17日後の同年10月19日、プレミアリーグのアーセナルFC戦でもゴールを挙げ、当時のプレミアリーグ最年少得点記録を16歳と360日で更新するとともに(2か月後の同年12月28日にジェイムズ・ミルナーが(当時16歳と309日)、2005年4月10日にジェームズ・ヴォーンが(当時16歳と271日)それぞれ記録を更新している)、アーセナルFCの無敗記録を30試合でストップさせている。同年11月3日のリーズ・ユナイテッドAFC戦でもゴールを決め、チームのリーズのホームでの50年ぶりの勝利に貢献。同年12月26日のバーミンガム・シティFC戦では初のレッドカードをもらっている(ちなみに、この時、イエローカードは累計で4枚貯まっている)。同時期にBBCスポーツによる2002年度の最優秀新人スポーツ選手に選ばれた。2003年1月にプロ契約を結ぶ(それまでは練習生であった)。2002-03シーズンは公式戦37試合に出場し8得点を記録。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たリカルド・カルヴァーリョ

    2006年ドイツW杯、2005-06シーズン終盤に負った怪我の影響により6月10日の初戦に出遅れるも、6月15日のトリニダード・トバゴ戦に途中出場、6月20日のスウェーデン戦に先発出場し、無得点に終わるもチームは2勝1分でBグループを首位通過。マイケル・オーウェンの膝十字靭帯の断裂により、以後1トップに固定される。7月1日の準々決勝、EURO2004で敗退を喫したポルトガルとの試合で、後半17分にリカルド・カルヴァーリョの股間を踏みつけたとして主審オラシオ・エリソンドから退場処分を受ける。試合は延長戦まで持ち込まれ、チームはPK戦の末に3対1で敗退した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見た英ポンド

    2003-04シーズン、26試合に先発出場し9得点を記録した。しかしシーズン中にデイヴィッド・モイーズ監督との関係が悪化したためシーズン終了後の退団を決意し、2004年8月31日、移籍金2,560万ポンド、契約期間6年間の契約の下、マンチェスター・ユナイテッドFCに移籍した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たロンドン

    2011年6月にロンドンの有名医院にて植毛手術を行ったことをTwitterにて報告。植毛を行った理由について「25歳でハゲるつもりはなかったから」と語った。植毛手術には1万ポンド(約138万円)を費やし、さらに手術後にはフォロワーに対して整髪用ジェルに関する意見を募った。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たカジノ

    2017年5月14日付の英紙サンにて、1人でマンチェスター市内のカジノにて2時間で50万ポンド(約7590万円)を使ったと報じられた。ルーニーはルーレットとブラックジャックに夢中になっており、ルーレットでは1分間に4000ポンド擦ったという。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たサッカーイタリア代表

    2014 FIFAワールドカップではイタリア戦でアシスト、ウルグアイ戦でゴールを記録した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たサッカークロアチア代表

    2004年、ポルトガルで開催されたEURO2004のイングランド代表メンバーに選出される。フランス戦、スイス戦、クロアチア戦でマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたが、準々決勝のポルトガル戦で足を骨折、チームも敗退した。同大会ベストイレブンに選出されている。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たサッカーイングランド代表

    5度のリーグ優勝の他、UEFAチャンピオンズリーグおよびFIFAクラブワールドカップでも優勝を経験している。マンチェスター・ユナイテッドFC元主将であり、同クラブの歴代通算得点ランクではボビー・チャールトンの249ゴールを抜き1位(250ゴール)である。(2016年1月22日現在)。元イングランド代表で、2014年から2016年まで主将を務めていた。代表の通算出場数は歴代2位、通算得点数は歴代1位である。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たフェイエノールト

    2016年1月2日のスウォンジー戦で自身プレミアリーグ通算188得点を記録し、プレミアリーグ歴代得点ランキング2位に浮上する。2016年1月17日に行われたリヴァプールFC戦でゴールを記録し、ユナイテッドでのリーグ戦通算ゴール数が、元アーセナルのティエリ・アンリ氏が保持していた、単一クラブでのプレミアリーグ最多ゴール記録を塗り替える快挙を達成している。同年11月24日のUEFAヨーロッパリーグ、フェイエノールト戦で欧州カップ戦通算得点を39とし、欧州の大会におけるクラブの最多得点記録を打ち立てた。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

128件中 31 - 40件表示

「ウェイン・ルーニー」のニューストピックワード