79件中 61 - 70件表示
  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たウィガン・アスレティックFC

    2005-06シーズン、チームはリーグカップで優勝し、ルーニーは決勝戦のウィガン・アスレティックFC戦で2ゴールを挙げマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた(また自身初のタイトル獲得となった)。プレミアリーグ終盤の4月29日、チェルシーFCとの試合でパウロ・フェレイラと接触し右足第4中足骨ほか複数個所を骨折してシーズンを終えた。チーム最多の18ゴール、10アシストを挙げ、PFA年間最優秀若手選手賞を受賞した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たアイルランド系

    ウェイン・マーク・ルーニー(Wayne Mark Rooney, 1985年10月24日 - )は、イングランドのサッカー選手。リヴァプール出身。アイルランド系。イングランドのマンチェスター・ユナイテッドFCおよびイングランド代表でプレーしている。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たアシスト (スポーツ)

    2004-05シーズン、背番号は8。9月28日のUEFAチャンピオンズリーグ、フェネルバフチェSK戦でデビューし、ハットトリックと1アシストの活躍でデビュー戦を飾った。チーム最多の17ゴールでシーズンを終え、PFA年間最優秀若手選手賞を受賞したが、イエローカードも累計で17枚もらった。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たPFA年間最優秀若手選手賞

    2004-05シーズン、背番号は8。9月28日のUEFAチャンピオンズリーグ、フェネルバフチェSK戦でデビューし、ハットトリックと1アシストの活躍でデビュー戦を飾った。チーム最多の17ゴールでシーズンを終え、PFA年間最優秀若手選手賞を受賞したが、イエローカードも累計で17枚もらった。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たポルトガル共和国

    2004年、ポルトガルで開催されたEURO2004のイングランド代表メンバーに選出される。第1戦目となる6月13日のフランス戦に先発出場。続くスイス戦にも先発出場すると、前半23分と後半30分にゴールを決めチームの勝利に貢献し、本大会における最年少得点記録を更新した(が、4日後にスイス代表のヨハン・フォンランテンがその記録を更新した)。グループリーグ最終戦となるクロアチア戦にも先発出場し、スイス戦に続き2ゴールを記録、同試合のMVPに輝く。チームはBグループを2位通過するも準々決勝、開催国ポルトガルの前にPK戦の末に6対5で敗退。ルーニーは前半30分に左足甲を骨折し、負傷交代した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たPFA年間ベストイレブン

    PFA年間ベストイレブン:2006年、2012年ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たUEFAチャンピオンズリーグ 2004-05

    2004-05シーズン、背番号は8。9月28日のUEFAチャンピオンズリーグ、フェネルバフチェSK戦でデビューし、ハットトリックと1アシストの活躍でデビュー戦を飾った。チーム最多の17ゴールでシーズンを終え、PFA年間最優秀若手選手賞を受賞したが、イエローカードも累計で17枚もらった。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たFAプレミアリーグ2003-2004

    2003-04シーズン、26試合に先発出場(前年度は途中出場が半分以上だった)。監督デイヴィッド・モイーズと関係が悪化し、退団を決意。2004年8月31日に移籍金2,560万ポンド、6年契約でマンチェスター・ユナイテッドFCに移籍した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たプレミアリーグ2007-2008

    2007-08シーズン、背番号8を背番号10に変更。リーグを2連覇し、UEFAチャンピオンズリーグを優勝。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・ルーニー

    ウェイン・ルーニーから見たサッカーモンテネグロ代表

    2011年10月7日、EURO2012予選G組の対モンテネグロ戦(モンテネグロ)にて、相手選手を蹴り一発退場処分を受けた。これを受けてUEFAが10月13日、ルーニーに対してEURO2012本大会一次リーグ3試合全てを対象とする出場停止処分を科した。12月8日、UEFAはこの処分に異議を申し立てていたルーニーの聴聞会を開き、出場停止処分を3試合から2試合に軽減した。UEFA EURO 2012では出場停止が明けたグループリーグ第3戦のウクライナ戦で先発出場し、決勝点を挙げイングランドの首位通過に貢献した。ウェイン・ルーニー フレッシュアイペディアより)

79件中 61 - 70件表示

「ウェイン・ルーニー」のニューストピックワード