ウェストハム・ユナイテッド ニュース&Wiki etc.

ウェストハム・ユナイテッド(West Ham United Football Club)は、イングランド・ロンドンのロンドンオリンピックスタジアムに本拠地を置くサッカークラブチーム。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ウェストハム・ユナイテッドFC」のつながり調べ

  • スチュアート・ピアース

    スチュアート・ピアースから見たウェストハム・ユナイテッドFC

    ピアースはニューカッスル・ユナイテッドに加入し、敗れはしたが、1998年のFAカップ決勝に出場した。その後、ルート・フリットと反りが合わなくなり、ウェストハム・ユナイテッドに移籍した。2001年にマンチェスター・シティに加入し、選手として最後のシーズンを送った。彼はキャプテンを務め、最後の試合となったポーツマス戦では、キャリア通算100ゴールを目指したが、インジュリータイムに得たPKを失敗し、目標を達成することは出来なかった。(スチュアート・ピアース フレッシュアイペディアより)

  • ハビエル・ガリード

    ハビエル・ガリードから見たウェストハム・ユナイテッドFC

    2007年8月2日、イングランドのマンチェスター・シティFCと4年契約を結んだ。移籍金は150万ポンド(220万ユーロ)。8月11日のウェストハム・ユナイテッドFC戦でデビューした。マンチェスター・Cは開幕から6試合で4勝・4完封し、クラブの歴史に残るスタートダッシュを決めた。2007年のクリスマス前、同じく新加入のマイケル・ボールにレギュラーの座を奪われた。2007-08シーズンのリーグ戦は9位に終わったが、フェアプレー賞枠でUEFAカップの出場権を獲得した。2008年10月5日のリヴァプールFC戦(3-2)で、フリーキックから移籍後初得点となるダイレクトシュートを決めた。2008-09シーズンは移籍初年度を上回る失望のシーズンとなり、リーグ戦では13試合の出場にとどまった。2009年夏にはボーダコム・チャレンジに出場し、カイザー・チーフスFC戦には出場したが、セルティックFC戦には起用されなかった。2009-10シーズンはトップチームでの出場機会を得るのがいっそう苦しくなった。2009年12月にマーク・ヒューズ監督が去ってロベルト・マンチーニ監督が就任すると、12月26日のストーク・シティFC戦でようやくシーズン初のリーグ戦出場を果たし、数日後のウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFC戦ではフリーキックから得点した。(ハビエル・ガリード フレッシュアイペディアより)

「ウェストハム・ユナイテッドFC」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「ウェストハム・ユナイテッド」のニューストピックワード