230件中 31 - 40件表示
  • ジャック・コリソン

    ジャック・コリソンから見たウェストハム・ユナイテッドFCウェストハム・ユナイテッドFC

    ジャック・デイヴィッド・コリソン(Jack David Collison, 1988年10月2日 - )は、イングランド出身、ウェールズ代表のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。多くの代表選手を輩出しているウェストハム・ユナイテッドの有名なアカデミーの出身であり、16歳で練習生として加入してからすぐにトップチームに昇格した。祖父がウェールズのベドウェルティ出身であるため、ウェールズ代表でプレイする資格を有している。左サイドハーフでのプレイを好むが、中盤のポジションならどこでもこなすことができ、クラブではサイド、代表ではセンターハーフとしてプレイしている。ジャック・コリソン フレッシュアイペディアより)

  • リオネル・スカローニ

    リオネル・スカローニから見たウェストハム・ユナイテッドFCウェストハム・ユナイテッドFC

    クラブチームでは長くスペインのデポルティーボ・ラ・コルーニャに在籍していたが、2006年1月、出場機会の減少を理由にFAプレミアリーグのウェストハム・ユナイテッドに期限付き移籍した。半年後復帰したものの、同年8月、同僚のディエゴ・トリスタンと共に事実上の戦力外通告を受け、ラシン・サンタンデールと1年の契約を結んだ。さらに2007年、セリエAのSSラツィオに活躍の場を求めたが、わずか半年あまりでRCDマジョルカにレンタル移籍、スペインに復帰した。リオネル・スカローニ フレッシュアイペディアより)

  • エリック・カントナ

    エリック・カントナから見たウェストハム・ユナイテッドFCウェストハム・ユナイテッドFC

    しかし、1月中旬にアップトン・パークで行われたウェストハム・ユナイテッドにカントナのゴールで勝利をしてから、リーグ戦で10連勝を記録した。ユナイテッドはカントナのゴールで1-0で勝つ試合が多く、3月9日のQPRとの試合に引き分け、得失点差で首位に立った。首位に立ってからは一度も順位を落とさず、リーグ戦最終日にリヴァーサイド・スタジアムで行われたミドルズブラ戦に3-0で勝利し、長く続いた優勝争いに終止符を打ち、4シーズンで3度目の優勝を飾った。エリック・カントナ フレッシュアイペディアより)

  • ライアン・ギグス

    ライアン・ギグスから見たウェストハム・ユナイテッドFCウェストハム・ユナイテッドFC

    1994-95シーズンは怪我により29試合に出場し、1ゴールを挙げるに留まった。シーズン後半に復帰し、コンディションを取り戻したが、クラブはメジャータイトルを一つも獲得することなくシーズンを終えることになってしまった。リーグではシーズン最終日にウェストハム・ユナイテッドに敗れ、ブラックバーン・ローヴァーズFCにタイトルを譲った。FAカップ決勝ではギグスも途中出場したが、0-1でエヴァートンに屈した。ライアン・ギグス フレッシュアイペディアより)

  • ウエストハム・ユナイテッド

    ウエストハム・ユナイテッドから見たウェストハム・ユナイテッドFCウェストハム・ユナイテッドFC

    ウエストハム・ユナイテッド フレッシュアイペディアより)

  • ウェスト・ハム・ユナイテッドFC

    ウェスト・ハム・ユナイテッドFCから見たウェストハム・ユナイテッドFCウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェスト・ハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッド

    ウェストハム・ユナイテッドから見たウェストハム・ユナイテッドFCウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッド フレッシュアイペディアより)

  • ケパ・ブランコ

    ケパ・ブランコから見たウェストハム・ユナイテッドウェストハム・ユナイテッドFC

    セビージャFCのカンテラ出身。2004-05シーズンのUEFAカップでトップチームデビューし、同じシーズンにリーガ・エスパニョーラでもデビューした。2006-07にはリーグ戦でハットトリックを決めるなど、将来を期待される大型のCFだが、ファンデ・ラモス監督の構想から外れ出場機会が減ったため、2007年1月にプレミアリーグのウェストハム・ユナイテッドにシーズン終了までレンタル移籍(完全移籍のオプション付き)した。ウェストハムでのデビュー戦ではファーストタッチでゴールを記録した。2007-08シーズン、ヘタフェCFへ完全移籍した。ケパ・ブランコ フレッシュアイペディアより)

  • ジェームズ・ウォーカー

    ジェームズ・ウォーカーから見たウェストハム・ユナイテッドFCウェストハム・ユナイテッドFC

    2004年にウォルソールとの契約が切れると、ステップアップを目指してウェストハム・ユナイテッドFCへと移籍を果たす。FAプレミアリーグに昇格争いを演じるチームの中でセカンドゴールキーパーとして在籍するも、加入初年度は膝の怪我によりチームのプレミアリーグ昇格決定の試合に出場することはできなかった。しかしながら、翌シーズンとなる2005-2006シーズンには32歳という年齢でプレミアリーグデビューを飾る(2006年3月)。ジェームズ・ウォーカー フレッシュアイペディアより)

  • カラム・ダヴェンポート

    カラム・ダヴェンポートから見たウェストハム・ユナイテッドFCウェストハム・ユナイテッドFC

    その後2007年にウェストハム・ユナイテッドFCへ完全移籍した。カラム・ダヴェンポート フレッシュアイペディアより)

230件中 31 - 40件表示

「ウェストハム・ユナイテッド」のニューストピックワード