35件中 21 - 30件表示
  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たミルウォールFC

    ロンドンっ子の象徴とされるコックニー訛りが飛び交う東ロンドンの下町地域に本拠を構える。サポーター層は純労働者階級が多数である。ロンドンの同地区を本拠地とするミルウォールやレイトン・オリエントFCとの対戦がダービーマッチに当る。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たサッカー

    ウェストハム・ユナイテッド(West Ham United Football Club)は、イングランド・ロンドンのニューハム地区のアップトン・パークに本拠地を置くサッカークラブチーム。1904年以来、収容人数35,503人のブーリン・グラウンドでプレイしている。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たアイスランド

    2004-05シーズンにチャンピオンシップで6位ながらも、プレミアリーグ昇格プレーオフで勝利をおさめて昇格を果たした。昇格直後の2005-06シーズンのリーグ戦で9位に入り、FAカップでも準優勝している。2006年11月に実業家エガート・マグヌソン率いるアイスランドのグループによって1億2600万ユーロ(約200億円)で買収された。エガート・マグヌソンはアイスランド・サッカー協会会長とUEFA理事会理事を兼任している。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たコックニー

    ロンドンっ子の象徴とされるコックニー訛りが飛び交う東ロンドンの下町地域に本拠を構える。サポーター層は純労働者階級が多数である。ロンドンの同地区を本拠地とするミルウォールやレイトン・オリエントFCとの対戦がダービーマッチに当る。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たウェンブリー・スタジアム

    1919年には、フットボールリーグ2部に加入し、1923年に1部に昇格。1923年に1部に昇格すると同時に、ウェンブリー・スタジアムで開かれた初のFAカップ決勝に出場した。この時の対戦相手はボルトンである。1932年に2部に降格し、その後30年ほとんどの期間を2部で過ごし、1958年に1部に昇格した。この間、1940年にフットボールリーグウォーカップで初優勝している。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たFAカップ

    1919年には、フットボールリーグ2部に加入し、1923年に1部に昇格。1923年に1部に昇格すると同時に、ウェンブリー・スタジアムで開かれた初のFAカップ決勝に出場した。この時の対戦相手はボルトンである。1932年に2部に降格し、その後30年ほとんどの期間を2部で過ごし、1958年に1部に昇格した。この間、1940年にフットボールリーグウォーカップで初優勝している。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見た2006 FIFAワールドカップ

    2006-07シーズンはじめにワールドカップドイツ大会で活躍したアルゼンチン代表のカルロス・テベス、ハビエル・マスチェラーノの両選手を補強し、注目を集めたが同シーズンは前シーズンとは一転して苦しい戦いとなった。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たアストン・ヴィラFC

    チームカラーの赤ワイン色と青の組み合わせは1897年のユニフォームに始まる。諸説あるが、地元の他2チームが使っていた色を採用したとか、強豪のアストン・ヴィラFCを真似たとか、またはある選手がアストン・ヴィラFCの選手に徒競走で勝ちユニフォームを貰ったことが起源だとの逸話もある。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たブーリン・グラウンド

    ウェストハム・ユナイテッド(West Ham United Football Club)は、イングランド・ロンドンのニューハム地区のアップトン・パークに本拠地を置くサッカークラブチーム。1904年以来、収容人数35,503人のブーリン・グラウンドでプレイしている。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たUEFAカップウィナーズカップ

    1961年、ロン・グリーンウッドが監督に就任し、1964年にFAカップ優勝、1965年にUEFAカップウィナーズカップ優勝を果たした。1966年のFIFAワールドカップの時には、イングランド代表の主要メンバーはキャプテンのボビー・ムーア、マーティン・ピータース、ジェフ・ハーストといったウェストハムの選手であった。1974-75年シーズンにロン・グリーンウッドは総合監督に就任し、アシスタントのジョン・ライアルを監督に任命した。1976年にクラブは再びUEFAカップウィナーズカップ決勝に進出したが、4-2でアンデルレヒトに敗れた。1964年、1975年と1980年にはFAカップで優勝。1923年と2006年にも決勝に出場している。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

35件中 21 - 30件表示

「ウェストハム・ユナイテッド」のニューストピックワード