63件中 21 - 30件表示
  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たギョクハン・トレ

    2016-2017シーズンから、本拠地をロンドンオリンピックスタジアムに移す。移籍市場ではソフィアン・フェグリ、アンドレ・アイェウ、ホーヴァル・ノルトヴェイト、アルバロ・アルベロア、ギョクハン・トレ、シモーネ・ザザらを獲得した。冬の移籍市場ではパイェがオリンピック・マルセイユに移籍したが、ジョゼ・フォンテ、ロバート・スノッドグラスを獲得した。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たアレクサンドル・ソング

    2014-15シーズンはマウロ・サラテ、シェイフ・クヤテ、エネル・バレンシア、ディアフラ・サコ、アレクサンドル・ソングらを獲得した一方、ジョー・コールやアルー・ディアッラらを放出した。冬の移籍市場ではネネを獲得。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たシモーネ・ザザ

    2016-2017シーズンから、本拠地をロンドンオリンピックスタジアムに移す。移籍市場ではソフィアン・フェグリ、アンドレ・アイェウ、ホーヴァル・ノルトヴェイト、アルバロ・アルベロア、ギョクハン・トレ、シモーネ・ザザらを獲得した。冬の移籍市場ではパイェがオリンピック・マルセイユに移籍したが、ジョゼ・フォンテ、ロバート・スノッドグラスを獲得した。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たアンドレ・アイェウ

    2016-2017シーズンから、本拠地をロンドンオリンピックスタジアムに移す。移籍市場ではソフィアン・フェグリ、アンドレ・アイェウ、ホーヴァル・ノルトヴェイト、アルバロ・アルベロア、ギョクハン・トレ、シモーネ・ザザらを獲得した。冬の移籍市場ではパイェがオリンピック・マルセイユに移籍したが、ジョゼ・フォンテ、ロバート・スノッドグラスを獲得した。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たソフィアン・フェグリ

    2016-2017シーズンから、本拠地をロンドンオリンピックスタジアムに移す。移籍市場ではソフィアン・フェグリ、アンドレ・アイェウ、ホーヴァル・ノルトヴェイト、アルバロ・アルベロア、ギョクハン・トレ、シモーネ・ザザらを獲得した。冬の移籍市場ではパイェがオリンピック・マルセイユに移籍したが、ジョゼ・フォンテ、ロバート・スノッドグラスを獲得した。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たマイケル・アントニオ

    2015-16シーズンはペドロ・オビアング、ディミトリ・パイェ、アンジェロ・オグボンナ、マヌエル・ランシーニ、ニキツァ・イェラヴィッチ、マイケル・アントニオ、ビクター・モーゼスを獲得。またソングをバルセロナから再獲得した。一方でカールトン・コール、ネネ、スチュワート・ダウニング、ケヴィン・ノーランらを放出。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たアラン・カービシュリー

    2007-08シーズンはプレミアリーグ10位で終わった。2008-09シーズン早々、2006年12月より前監督アラン・パウデューに代わり指揮をしていたアラン・カービシュリー監督が辞任し、ジャンフランコ・ゾラがウエストハム史上、12人目の監督に就任した。しかしアヴラム・グラントが監督に就任した2010-11シーズンは最下位に沈み、降格が決まった。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たジャンフランコ・ゾラ

    2007-08シーズンはプレミアリーグ10位で終わった。2008-09シーズン早々、2006年12月より前監督アラン・パウデューに代わり指揮をしていたアラン・カービシュリー監督が辞任し、ジャンフランコ・ゾラがウエストハム史上、12人目の監督に就任した。しかしアヴラム・グラントが監督に就任した2010-11シーズンは最下位に沈み、降格が決まった。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たアンジェロ・オグボンナ

    2015-16シーズンはペドロ・オビアング、ディミトリ・パイェ、アンジェロ・オグボンナ、マヌエル・ランシーニ、ニキツァ・イェラヴィッチ、マイケル・アントニオ、ビクター・モーゼスを獲得。またソングをバルセロナから再獲得した。一方でカールトン・コール、ネネ、スチュワート・ダウニング、ケヴィン・ノーランらを放出。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

  • ウェストハム・ユナイテッドFC

    ウェストハム・ユナイテッドFCから見たロバート・スノッドグラス

    2016-2017シーズンから、本拠地をロンドンオリンピックスタジアムに移す。移籍市場ではソフィアン・フェグリ、アンドレ・アイェウ、ホーヴァル・ノルトヴェイト、アルバロ・アルベロア、ギョクハン・トレ、シモーネ・ザザらを獲得した。冬の移籍市場ではパイェがオリンピック・マルセイユに移籍したが、ジョゼ・フォンテ、ロバート・スノッドグラスを獲得した。ウェストハム・ユナイテッドFC フレッシュアイペディアより)

63件中 21 - 30件表示

「ウェストハム・ユナイテッド」のニューストピックワード