80件中 61 - 70件表示
  • ヴェスレイ・スナイデル

    ヴェスレイ・スナイデルから見た2014 FIFAワールドカップ

    2014年 - 2014 FIFAワールドカップ(3位)ヴェスレイ・スナイデル フレッシュアイペディアより)

  • ヴェスレイ・スナイデル

    ヴェスレイ・スナイデルから見た中国サッカー・スーパーリーグ

    2016年の冬の移籍期間で中国サッカー・スーパーリーグの江蘇蘇寧から年俸700万ユーロ(約9億円)のオファーが届いていた。ガラタサライに提示された移籍金は1600万ユーロ(約20億8000万円)だったが移籍は実現しなかった。2016-17年シーズンをもってクラブを退団した。ヴェスレイ・スナイデル フレッシュアイペディアより)

  • ヴェスレイ・スナイデル

    ヴェスレイ・スナイデルから見たサッカーフィンランド代表

    その後、新監督に就任したマルコ・ファン・バステンからも信頼を与えられ、2006 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選のフィンランド戦、アンドラ戦でゴールを挙げる活躍を見せ、同国の2006 FIFAワールドカップ出場に貢献。自身も本大会メンバーに選出された。かつてのアヤックスでのチームメイトラファエル・ファン・デル・ファールトと攻撃的MFのポジションを争い、死のグループと呼ばれたグループCを突破したが、ベスト16で敗退を喫した。ヴェスレイ・スナイデル フレッシュアイペディアより)

  • ヴェスレイ・スナイデル

    ヴェスレイ・スナイデルから見た江蘇蘇寧足球倶楽部

    2016年の冬の移籍期間で中国サッカー・スーパーリーグの江蘇蘇寧から年俸700万ユーロ(約9億円)のオファーが届いていた。ガラタサライに提示された移籍金は1600万ユーロ(約20億8000万円)だったが移籍は実現しなかった。2016-17年シーズンをもってクラブを退団した。ヴェスレイ・スナイデル フレッシュアイペディアより)

  • ヴェスレイ・スナイデル

    ヴェスレイ・スナイデルから見たSBVエクセルシオール

    2002-03シーズン、2002年12月22日のエクセルシオール戦にてトップチームデビューを果たす。同シーズンはリーグ、カップ計23試合に出場し5ゴールという活躍を見せた。ヴェスレイ・スナイデル フレッシュアイペディアより)

  • ヴェスレイ・スナイデル

    ヴェスレイ・スナイデルから見たヨハン・クライフ・シャール

    ヨハン・クライフ・シャール:3回 (2002, 2005, 2006)ヴェスレイ・スナイデル フレッシュアイペディアより)

  • ヴェスレイ・スナイデル

    ヴェスレイ・スナイデルから見た2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選

    2017年6月9日の2018 FIFAワールドカップ予選・ルクセンブルク戦で代表通算131試合目の出場となり、エトヴィン・ファン・デル・サールの持つオランダ代表最多記録を更新した。ヴェスレイ・スナイデル フレッシュアイペディアより)

  • ヴェスレイ・スナイデル

    ヴェスレイ・スナイデルから見たサッカーアンドラ代表

    その後、新監督に就任したマルコ・ファン・バステンからも信頼を与えられ、2006 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選のフィンランド戦、アンドラ戦でゴールを挙げる活躍を見せ、同国の2006 FIFAワールドカップ出場に貢献。自身も本大会メンバーに選出された。かつてのアヤックスでのチームメイトラファエル・ファン・デル・ファールトと攻撃的MFのポジションを争い、死のグループと呼ばれたグループCを突破したが、ベスト16で敗退を喫した。ヴェスレイ・スナイデル フレッシュアイペディアより)

  • ヴェスレイ・スナイデル

    ヴェスレイ・スナイデルから見たオランダ

    ヴェスレイ・ベンヤミン・スナイデル( (, 1984年6月9日 - )は、オランダ・ユトレヒト出身のプロサッカー選手。元オランダ代表。カタール・スターズリーグのアル・ガラファ所属。ポジションはミッドフィールダー。ヴェスレイ・スナイデル フレッシュアイペディアより)

  • ヴェスレイ・スナイデル

    ヴェスレイ・スナイデルから見たサッカーモルドバ代表

    2003年4月30日のポルトガル戦で代表デビューを果たす。同年10月11日のUEFA EURO 2004予選モルドバ戦で代表初得点を記録すると、同年11月19日には同予選プレーオフスコットランド第2戦で1得点3アシストの活躍で同国をUEFA EURO 2004本戦出場に導き、自身も本大会のメンバーに選出された。予選終盤での活躍とは裏腹に本大会ではシステムが4-4-2から4-3-3へ変更され中盤の枚数が減り、フィリップ・コクー、エドガー・ダーヴィッツ、クラレンス・セードルフといった百戦錬磨のベテランを揃えていたため、ベンチを暖める時間が多かった。同国は準々決勝で開催国ポルトガルに敗れ、ベスト4で大会を去った。ヴェスレイ・スナイデル フレッシュアイペディアより)

80件中 61 - 70件表示

「ウェズレイ・スナイデル」のニューストピックワード