前へ 1 2 3 4 5 6 7
66件中 1 - 10件表示
  • 電子マネー

    電子マネーから見たウェブマネーウェブマネー

    主なものとしてWebMoney(株式会社ウェブマネー)、BitCash(ビットキャッシュ株式会社)など。電子マネー フレッシュアイペディアより)

  • mora win

    mora winから見たウェブマネーウェブマネー

    プリペイドカード NET CASH/mora music card、WebMoney、BitCashmora win フレッシュアイペディアより)

  • 高津祐一

    高津祐一から見たウェブマネーウェブマネー

    1998年10月 発案者(創業者)である株式会社ウェブマネー代表取締役社長就任高津祐一 フレッシュアイペディアより)

  • リヴリーアイランド

    リヴリーアイランドから見たウェブマネーウェブマネー

    WebMoneyAward2006グランプリ受賞。現在の運営、サービス提供・企画はゲームポット。開発、企画協力はDropWave。リヴリーアイランド フレッシュアイペディアより)

  • フェイス (企業)

    フェイス (企業)から見たウェブマネーウェブマネー

    2003年に WebMoney を運営する株式会社ウェブマネーを買収して電子決済サービスへ進出するも、2011年にKDDIへ売却して電子決済から撤退している。フェイス (企業) フレッシュアイペディアより)

  • Rakuten TV

    Rakuten TVから見たウェブマネーウェブマネー

    ジャンル数は全21ジャンル。Rakuten TVでは配信していない、コミック・写真集・ゲーム等の配信を行っている。対応デバイスはパソコン・スマートフォンのみ。決済手段はクレジットカードのほか、楽天銀行口座引落、電子マネー/オンラインマネー (WebMoney・楽天Edy・BitCash)などに対応している。画質は高画質、低画質の2パターン。Rakuten TV フレッシュアイペディアより)

  • MicMacオンライン

    MicMacオンラインから見たウェブマネーウェブマネー

    キャッチフレーズは「いつでもいっしょ〜MicMacオンライン」。オムニバスワールド(夢の世界)を舞台にしたファンタジー3DMMORPG。二人一組でキャラクターを共有すると二つの職業を選択できるデュアル転職システム(未実装)が特徴的。プレイヤーキャラクターの種族は人間の男女(性別は装備する防具に区別があるものの能力に違いは無い)。クリックゲーム。キャラクターステータスはレベルアップ制。スキルはレベルアップ制を基本にし、スキルツリーを含むスキルポイント制。デスペナルティは経験値2%。基本的に戦闘対象はモンスター。キャラクター間の戦闘(対人戦、PK)は無い。ギルド間の戦闘は実装予定。ギルド用のHP(ブログ)が充実している。パーティは6人以内。ソロプレイでのキャラクター育成は、ほとんどの職業で可能。生産システムは限定的。露店無し(公式の取引所有り)。乗り物(課金アイテム)有り。ペット無し。プライベートダンジョン有り。キャラクター名のあとからの変更は不可。サーバーはアルピニアサーバーの一つのみ(4ch、他にダンジョン専用サーバーが2ch)。1アカウント3キャラクターまで(1サーバー3キャラであり、サーバーが一つしかないため)。定期メンテナンスは毎週水曜日の14時〜17時(以前は11時〜15時や10時〜14時だった)。基本プレイ無料(アイテム課金制)。課金ポイントの決済は、クレジットカード、WebMoneyなど。nProtect:GameGuardが導入されている。みんどこを公認している(ベクターで運営しているので当然だが)。MicMacオンライン フレッシュアイペディアより)

  • Steam

    Steamから見たウェブマネーウェブマネー

    ゲームの購入はTLS 1.2により暗号化されている。Steamはさまざまな支払い方法に対応しており、日本ではSteam独自の仮想通貨であるSteam ウォレットのほか、クレジットカード、デビットカード、PayPal、コンビニ決済、銀行振込、Pay-easyおよびWebMoneyが利用できる。日本独自の決済方法はデジカとの業務提携により、Komojuを利用している。Steamでは決済通貨の国際化が行われており、日本国内では2014年8月より日本円によるものとなっている。Steam フレッシュアイペディアより)

  • プリペイドカード

    プリペイドカードから見たウェブマネーウェブマネー

    au WALLETプリペイド(KDDI/沖縄セルラー電話、ウェブマネー) -2014年5月、auから提供が始まったマスターカードブランドのプリペイドカード。ウェブマネーとの併用も可能。当初は、単にauウォレットと称していたが、後にじぶん銀行が発行する、auウォレットクレジットカード(クレジットは、VISAブランドで発行)が発行開始されたため、区別のためにauウォレットプリペイドカードとなった。(auショップのカウンターのほか、店舗によっては自動チャージ機で可能。また、一部金融機関のインターネットバンキングからのチャージも可能)プリペイドカード フレッシュアイペディアより)

  • ディルムン (オンラインゲーム)

    ディルムン (オンラインゲーム)から見たウェブマネーウェブマネー

    課金料金は月額1500円(税抜)であり、ウェブマネー課金の場合は3ヶ月(93日)で3900円(税抜)のサービスも選択できた。サービス終了1ヶ月前の2004年8月1日からサービス終了キャンペーンとして課金料金が無料となった。ディルムン (オンラインゲーム) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
66件中 1 - 10件表示

「ウェブマネー」のニューストピックワード