39件中 11 - 20件表示
  • クァンキ

    クァンキから見たウォンビンウォンビン

    のちにスターとなるウォンビン、チェ・ガンヒ、ペ・ドゥナ、イ・ドンゴンらを輩出。ペ・ドゥナとイ・ドンゴンは途中降板。クァンキ フレッシュアイペディアより)

  • 旌善郡

    旌善郡から見たウォンビンウォンビン

    ウォンビン - 俳優、1977年生まれ。旌善郡 フレッシュアイペディアより)

  • ジュ

    ジュから見たウォンビンウォンビン

    好きな俳優はコ・ヒョンジョン、チェ・ミンシク、ウォンビンジュ フレッシュアイペディアより)

  • チョン・ジェヨン

    チョン・ジェヨンから見たウォンビンウォンビン

    無名時代に結婚したチョン・ジェヨンは、なかなか売れないのは僧侶のような名前がよくないからではないか、という義母の助言を入れて芸名を変えたという。1999年に義母のつけた芸名がチョン・ジェヨンであり、映画『ゴーズトタクシー』(2000年)からクレジットにこの名前が用いられている。改名が功を奏したのかどうかは別として、2000年前後からは映画で重要な役割が割り当てられるようになっている。そして、売れ始めた頃には彼はもう妻帯者であるだけでなく一児の父親であった。彼が初めて話題性の高い映画の主役としてクレジットに名を連ねたのは、2001年公開の『ガン&トークス』であった。盟友チャン・ジン監督によって、すでに名前の売れていたシン・ヒョンジュン、シン・ハギュン、ウォンビンとともに、主役の4人の殺し屋のうちの最も比重の低い役を演じる機会を与えられた。この映画はその年の観客動員数ランキングの第7位となり(87万人の動員)、彼の名前はようやく世間に知れ渡った。ちなみに、2007年にはチョン・ジェヨンという芸名を本名にするために、法的な手続きを行っている。チョン・ジェヨン フレッシュアイペディアより)

  • コ・ジュウォン

    コ・ジュウォンから見たウォン・ビンウォンビン

    2001年 ウォン・ビンに似ているモデルを選ぶオーディションに合格し、広告モデルとしてデビュー。現在はドラマを中心に活躍中。特技はテコンドー、合気道。コ・ジュウォン フレッシュアイペディアより)

  • フレンズ (2002年のテレビドラマ)

    フレンズ (2002年のテレビドラマ)から見たウォンビンウォンビン

    キム・ジフン:ウォンビンフレンズ (2002年のテレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 韓流四天王

    韓流四天王から見たウォンビンウォンビン

    韓流四天王(かんりゅうしてんのう、ハンりゅうしてんのう)とは、韓国人俳優であるペ・ヨンジュン、チャン・ドンゴン、イ・ビョンホン、ウォンビンの4人をまとめて称した呼び名である韓流四天王 フレッシュアイペディアより)

  • コンバットII

    コンバットIIから見たウォンビンウォンビン

    『コンバット』時代から引き続き行われている名物コント。ヲタ芸ならぬオバサンに扮したヲバ芸で毎週模したアーティスト(渡辺)の単独歌唱に独特の掛け声と派手な踊りを行うコント。レポーターの宮瀬茉祐子が公開収録の現場に登場し、オバ様たちにインタビュー。その途中でお目当てのアーティストがスタジオ入りして収録開始。オバ様ファンたちはそのアーティストを邪魔しないように応援をすることになっているが、結局歌唱の邪魔となっている。曲のイントロの始めは必ず「バーゲン クーポン 通販 てもみん マツケン ウォンビン ジャッジャーン」で始めている。コンバットII フレッシュアイペディアより)

  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

    木更津キャッツアイ ワールドシリーズから見たウォンビンウォンビン

    バンビによく似ており、顔立ちはウォンビンと対抗できる。木更津キャッツアイ ワールドシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • コッチ (テレビドラマ)

    コッチ (テレビドラマ)から見たウォンビンウォンビン

    ソン・ミョンテ:ウォンビンコッチ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

39件中 11 - 20件表示

「ウォンビン」のニューストピックワード