前へ 1 2 3 4
40件中 1 - 10件表示
  • バークシャー・ハサウェイ

    バークシャー・ハサウェイから見たウォーレン・バフェットウォーレン・バフェット

    バークシャー・ハサウェイ (Berkshire Hathaway)は、アメリカ合衆国ネブラスカ州オマハに本部を置く世界最大の投資持株会社である。世界でも有数の資産家であり、「オマハの賢人」と称される著名投資家ウォーレン・バフェットが会長兼CEOを、彼の長年のパートナーであるチャーリー・マンガーが副会長をそれぞれ務め、経営に携わっていることで知られる。バークシャー・ハサウェイ フレッシュアイペディアより)

  • サブプライム住宅ローン危機

    サブプライム住宅ローン危機から見たウォーレン・バフェットウォーレン・バフェット

    2010年5月、ウォーレン・バフェットとポール・ボルカーはそれぞれ独立に米国の金融および経済システムに内在する疑わしい仮定や判断を指摘した。そうした仮定には次のようなものがある。サブプライム住宅ローン危機 フレッシュアイペディアより)

  • ビル&メリンダ・ゲイツ財団

    ビル&メリンダ・ゲイツ財団から見たウォーレン・バフェットウォーレン・バフェット

    ビル&メリンダ・ゲイツ財団(Bill & Melinda Gates Foundation、B&MGF)は、マイクロソフト会長のビル・ゲイツと妻メリンダによって2000年創設された世界最大の慈善基金団体である。2006年にはウォーレン・バフェットの300億ドルにのぼる寄附により規模が倍増した。世界における病気・貧困への挑戦を主な目的としているが、特にアメリカ国内においては教育やIT技術に接する機会を提供する活動を行っている。ワシントン州シアトルに本部を置き、ビル・ゲイツ、メリンダ・ゲイツ、ウィリアム・H・ゲイツ・シニア(ビルの父)の3人の共同議長により運営されている。財団の理事は、主要な寄付者であるゲイツ夫妻とバフェットの3人である。また、マイクロソフトの元幹部ジェフ・レイクスがCEOを務める。日本の報道機関はゲイツ財団または、ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団と表記する。ビル&メリンダ・ゲイツ財団 フレッシュアイペディアより)

  • オマハ

    オマハから見たウォーレン・バフェットウォーレン・バフェット

    米国では「オマハの賢人」ウォーレン・バフェットの生誕・居住地、ブラック・モスレム指導者として著名なマルコムX(マルコム・アール・リトル)の生誕の地としてもよく知られている。オマハ フレッシュアイペディアより)

  • ビジネスワイヤ

    ビジネスワイヤから見たウォーレン・バフェットウォーレン・バフェット

    2006年1月17日、米著名投資家ウォーレン・バフェットが率いる米保険・投資大手バークシャー・ハサウェイが、ビジネスワイヤの買収を発表。買収価格は公表されていない。ビジネスワイヤ フレッシュアイペディアより)

  • ウェスコ・ファイナンシャル・コーポレーション

    ウェスコ・ファイナンシャル・コーポレーションから見たウォーレン・バフェットウォーレン・バフェット

    ウェスコはもともと貯金とローンの会社であった。また、ウェスコは伝説の投資家、ウォーレン・バフェットによって支配されているバークシャー・ハサウェイに80.1%所有されている子会社である。ウェスコはチャーリー・マンガーが会長を務めており、またチャーリー・マンガーはバークシャー・ハサウェイの副会長でもある。そして、バフェットがしばしば公的に自分の "パートナー"と言及する人物である。マンガーは以前弁護士をしており単刀直入のスタイルとパサデナでの年次ウェスコ株主総会での行いで知られている。彼は株主総会で、外部の投資家とのかなりの長さのやり取りをする。ウェスコ・ファイナンシャル・コーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • 村上力

    村上力から見たウォーレン・バフェットウォーレン・バフェット

    ビジネスは人なり投資は価値なり  ウォーレン・バフェット著 高橋佳哉 村上力訳ISBN 4893465902村上力 フレッシュアイペディアより)

  • ドル覇権の崩壊 静かに恐慌化する世界

    ドル覇権の崩壊 静かに恐慌化する世界から見たウォーレン・バフェットウォーレン・バフェット

    ビル・ゲイツとウォーレン・バフェットが手を組んだことや、人民元の台頭などにも注目。ドル覇権の崩壊 静かに恐慌化する世界 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年度世界長者番付

    2008年度世界長者番付から見たウォーレン・バフェットウォーレン・バフェット

    001.ウォーレン・バフェット (620億ドル バークシャー・ハサウェイ/投資)2008年度世界長者番付 フレッシュアイペディアより)

  • ジョンズ・マンビル

    ジョンズ・マンビルから見たウォーレン・バフェットウォーレン・バフェット

    1858年創業。アスベストの危険性を何十年も前から知りながら無視して製造を続け、労働者や消費者を危険にさらしたとして多数のアスベスト健康被害に対する訴訟を起こされ、1981年に製造物責任法により高額の懲罰的賠償を命じられた。1982年に再生法を申請して事実上の倒産。現在は著名な投資家ウォーレン・バフェット(Warren E. Buffett)率いるバークシャー・ハサウェイ(Berkshire Hathaway Inc.)の傘下企業となっている。ジョンズ・マンビル フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
40件中 1 - 10件表示

「ウォーレン・バフェット」のニューストピックワード