126件中 81 - 90件表示
  • ウオッカ

    ウオッカから見た第53回有馬記念

    第53回有馬記念のファン投票で136619票を獲得し2年連続で1位になったが、同競走を回避した。ウオッカ フレッシュアイペディアより)

  • ウオッカ

    ウオッカから見たエアグルーヴ

    2008年度のJRA賞で、年度代表馬と最優秀4歳以上牝馬に選出された。牝馬の年度代表馬選出は1997年のエアグルーヴ以来11年ぶりであった。ウオッカ フレッシュアイペディアより)

  • ウオッカ

    ウオッカから見たオールウェザー (競馬)

    しかし、ジャパンカップの終了後、競走中に鼻出血を発症していたことが発表された。この為、日本中央競馬会競馬番組一般事項第2章のその11「痼疾馬の出走制限」の規定により、ジャパンカップが施行された日から1ヶ月間出走できないため、12月27日の有馬記念への出走は不可能となった。これによって引退を含めた今後の動向が注目されたが、12月8日に角居調教師から、2010年3月27日にアラブ首長国連邦のメイダン競馬場で開催されるドバイワールドカップ(GI、オールウェザー2000m)を引退レースとし、引退後はアイルランドで繁殖に入ることが発表された。12月10日に発表された有馬記念ファン投票の最終結果で1位となったが、3年連続1位は初である。ウオッカ フレッシュアイペディアより)

  • ウオッカ

    ウオッカから見たホクトベガ

    帰国後は5月17日のヴィクトリアマイルに直行。1番人気に支持され、好スタートから中団の6番手くらいに抑えたが、最終直線で馬場の内側を通り抜けて先頭に立つと後続を突き放し、2着のブラボーデイジーにJRA古馬マイルGI史上最大着差となる7馬身の差をつけた。タイムもヴィクトリアマイルのレースレコードでの勝利となった。この勝利で2歳からこの年まで4年連続GI級勝利を挙げ、ホクトベガが有していた、牝馬による生涯獲得賞金の記録を12年ぶりに更新することとなった。また、ヴィクトリアマイルの1番人気での勝利は初となった。この圧勝のレースぶりに武豊は「牝馬という枠を超えている。この馬の背中は渡したくない。」とコメントしている。ウオッカ フレッシュアイペディアより)

  • ウオッカ

    ウオッカから見たJRA賞特別賞

    第52回有馬記念?ファン投票では、1位となる10万544票を獲得した。これは3歳牝馬(旧4歳牝馬を含む)としては初のファン投票1位であった。レースでは折り合いに苦労し、第3コーナーで早めに仕掛けたが早々と失速。11着と大敗、デビュー以来初の2桁着順となってしまう。また、同レースで同じ3歳牝馬のダイワスカーレットは2着に粘り、同馬との直接対決では3戦連続で先着を許し、牝馬による64年ぶりの東京優駿制覇をしながらJRA賞最優秀3歳牝馬の座もダイワスカーレットに奪われてしまった。しかし、牝馬による64年ぶりの東京優駿制覇を選考理由としてJRA賞特別賞、関西競馬記者クラブ賞の特別賞を受賞した。ウオッカ フレッシュアイペディアより)

  • ウオッカ

    ウオッカから見たシラオキ

    祖母エナジートウショウの産駒(本馬の叔父)にスリーアベニュー。三代母コーニストウショウの産駒にシスタートウショウ(1991年桜花賞勝ち馬・エナジートウショウの全妹)、孫にシーイズトウショウ。四代母ローズトウショウの孫にマチカネフクキタル(1997年菊花賞勝ち馬)。日本競馬史における大牝系の祖であるシラオキを六代母にもつ。ウオッカ フレッシュアイペディアより)

  • ウオッカ

    ウオッカから見たヒシナタリー

    その後、初めての古馬との対決となる第48回宝塚記念へ出走。3歳牝馬が宝塚記念に出走するのは1996年のヒシナタリー以来11年ぶりのことであった。しかし、レースでは狙い通りの位置取りを取ることができずに、折り合いを欠いてしまい8着とデビュー以来初の大敗を喫してしまう。ウオッカ フレッシュアイペディアより)

  • ウオッカ

    ウオッカから見たJRA賞最優秀3歳牝馬

    第52回有馬記念?ファン投票では、1位となる10万544票を獲得した。これは3歳牝馬(旧4歳牝馬を含む)としては初のファン投票1位であった。レースでは折り合いに苦労し、第3コーナーで早めに仕掛けたが早々と失速。11着と大敗、デビュー以来初の2桁着順となってしまう。また、同レースで同じ3歳牝馬のダイワスカーレットは2着に粘り、同馬との直接対決では3戦連続で先着を許し、牝馬による64年ぶりの東京優駿制覇をしながらJRA賞最優秀3歳牝馬の座もダイワスカーレットに奪われてしまった。しかし、牝馬による64年ぶりの東京優駿制覇を選考理由としてJRA賞特別賞、関西競馬記者クラブ賞の特別賞を受賞した。ウオッカ フレッシュアイペディアより)

  • ウオッカ

    ウオッカから見た冠名

    父・タニノギムレットの馬名の由来であるギムレットはジンがベースのカクテルであるが、父よりも強くあってほしいとジンよりもアルコール度数が高い(強い)酒であるウォッカから「ウオッカ」と名付け、同様にストレート(に命名すること)の方がアルコール度数が高い(強い)という意味で「タニノ」の冠名を付けなかった。ウオッカ フレッシュアイペディアより)

  • ウオッカ

    ウオッカから見た函館2歳ステークス

    入厩後の調教ではデルタブルース、ハットトリックのG1馬に食らいつく走りを見せており、想像以上の能力を見せている。この知らせを聞いた谷水はウオッカが将来の名馬である事を確信したという。これ程の能力ならば北海道の2歳重賞(函館2歳ステークス、札幌2歳ステークス)を総なめにする事も夢ではないとデビューに向けて移動するも、現地で熱発を発症したため一時テンコートレーニングセンターへ放牧に出される事になった。ウオッカ フレッシュアイペディアより)

126件中 81 - 90件表示

「ウオッカ」のニューストピックワード