前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
461件中 1 - 10件表示
  • ウクライナ

    ウクライナから見たヴィクトル・ヤヌコーヴィチ

    2006年6月22日、ウクライナ最高議会選においてユシチェンコ大統領派の与党「われらのウクライナ」が惨敗。これを受けてティモシェンコ率いる「ティモシェンコ連合」と「われらのウクライナ」およびウクライナ社会党の3政党は議会多数派を組む合意が成立した。しかし、その後は人事をめぐり議論は紛糾、3政党間の亀裂は深まっていた。議会選挙で最大勢力となった地域党が議場を封鎖する間に社会党は連合を離脱した。地域党、ウクライナ共産党の支持を受け、社会党党首モロス氏が最高会議議長に就任した。その後、この3党は議会多数派の合意書に調印し、大統領に対し、地域党党首ヤヌコーヴィチ氏の首相指名を提案。結果、8月にヤヌコーヴィチ内閣が成立した。しかし、大統領との権限争いで議会も分裂し、両派の妥協の産物として最高会議は解散し、2007年9月30日に臨時最高会議選挙が行われた。12月、ティモシェンコ連合とわれらのウクライナが連合する形でティモシェンコ内閣が発足した。ウクライナ フレッシュアイペディアより)

  • ウクライナ

    ウクライナから見たユーリヤ・ティモシェンコ

    2006年6月22日、ウクライナ最高議会選においてユシチェンコ大統領派の与党「われらのウクライナ」が惨敗。これを受けてティモシェンコ率いる「ティモシェンコ連合」と「われらのウクライナ」およびウクライナ社会党の3政党は議会多数派を組む合意が成立した。しかし、その後は人事をめぐり議論は紛糾、3政党間の亀裂は深まっていた。議会選挙で最大勢力となった地域党が議場を封鎖する間に社会党は連合を離脱した。地域党、ウクライナ共産党の支持を受け、社会党党首モロス氏が最高会議議長に就任した。その後、この3党は議会多数派の合意書に調印し、大統領に対し、地域党党首ヤヌコーヴィチ氏の首相指名を提案。結果、8月にヤヌコーヴィチ内閣が成立した。しかし、大統領との権限争いで議会も分裂し、両派の妥協の産物として最高会議は解散し、2007年9月30日に臨時最高会議選挙が行われた。12月、ティモシェンコ連合とわれらのウクライナが連合する形でティモシェンコ内閣が発足した。ウクライナ フレッシュアイペディアより)

  • ウクライナ

    ウクライナから見たレオニード・クチマ

    2004年、クチマ大統領の任期満了に伴い大統領選挙がおこなわれた。ウクライナ フレッシュアイペディアより)

  • ウクライナ

    ウクライナから見たヴィクトル・ユシチェンコ

    2004年、大統領選挙の混乱からオレンジ革命が起き、第三回投票で勝利したユシチェンコが2005年1月、大統領に就任した。ウクライナ フレッシュアイペディアより)

  • ウクライナ

    ウクライナから見たウラジーミル・プーチン

    File:Vladimir Putin in Ukraine 23-24 August 2001-9.jpg|クチマとプーチンウクライナ フレッシュアイペディアより)

  • ウクライナ

    ウクライナから見た大鵬幸喜

    大鵬幸喜:大相撲力士。ウクライナ フレッシュアイペディアより)

  • ウクライナ

    ウクライナから見たジョージ・ソロス

    なお、この選挙期間中、欧米のマスメディアはロシア人とウクライナ人の間で民族的対立が激化してウクライナ国民に分裂が生じているように報じた。この選挙ではアメリカのウクライナ系政治団体の資金援助やソロス財団の公然の介入が行われており、ウクライナ自身の革命と言うよりは外国勢力の干渉の結果だったという分析もある。一方、干渉があったとはいえ、それだけでなし得たものではなく実際に国民の間に従来の政権に対する不満があったことは大きな要素のひとつであった。また、アメリカが反ロシア派を支援した背景には、ロシア帝国時代やソ連時代にロシア勢力から弾圧を受けた非常に多くのウクライナ人がアメリカに亡命を余儀なくされたという歴史上の経緯も関係している、という分析もある。ウクライナ フレッシュアイペディアより)

  • ウクライナ

    ウクライナから見た国際通貨基金

    IMFの統計によると、2011年のウクライナのGDPは1,649億ドルと推計されており、日本の福岡県よりやや小さい経済規模である。2011年の一人当たりGDPは3,621ドルであり、世界平均の50%の水準に満たない。ウクライナ フレッシュアイペディアより)

  • ウクライナ

    ウクライナから見た独立

    歴史的・文化的には中央・東ヨーロッパの国々との関係も深い。キエフ大公国が13世紀にモンゴル帝国に滅ぼされた後は独自の国家を持たず、諸侯はリトアニア大公国やポーランド王国に属していた。17世紀から18世紀の間にはウクライナ・コサックの国家が興亡し、その後ロシア帝国の支配下に入った。第一次世界大戦後に独立を宣言するも、ロシア内戦を赤軍が制したことで、ソビエト連邦内の構成国となった。1991年ソ連崩壊に伴い独立した。ウクライナ フレッシュアイペディアより)

  • ウクライナ

    ウクライナから見たピアニスト

    ヴィタリ・クープリ:クラシックピアニスト、ロックバンドのキーボーディスト、作曲家。ウクライナ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
461件中 1 - 10件表示

「ウクライナ」のニューストピックワード