1033件中 21 - 30件表示
  • ウルトラマンオーブ

    ウルトラマンオーブから見たウルトラマンウルトラマン

    その他の主要人物も、防衛チームではなく私設の調査チームの所属と設定されている。当初、防衛チームは登場させない予定であったが、田口の要望により主体的には描写せず防衛チームの存在する世界観となった。レギュラーとして登場するビートル隊隊員の渋川一徹については、『ウルトラマン』での科学特捜隊のようなエリートではなく、市井に寄り添う「おまわりさん隊員」と位置づけられている。ウルトラマンオーブ フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン怪獣伝説 40年目の真実

    ウルトラマン怪獣伝説 40年目の真実から見たウルトラマンウルトラマン

    テレビ版『ウルトラマン』の後日談であり、全39話から場面を選りすぐって新撮部分を加え、40年前を回想する物語となっている。本作の世界観では初代ウルトラマンとゾフィー以外のウルトラ戦士は地球に現れておらず、『ウルトラセブン』から『ウルトラマンメビウス』までの世界観とはパラレルワールドの関係にある。出演者は『ウルトラマン』の主要俳優陣であるが、ムラマツ役の小林昭二はすでに他界しているため、登場しない。ウルトラマン怪獣伝説 40年目の真実 フレッシュアイペディアより)

  • 古谷敏

    古谷敏から見たウルトラマンウルトラマン

    1966年(昭和41年)7月から放送開始した円谷プロの次回作『ウルトラマン』(TBS)で、ウルトラマンの「ぬいぐるみ役者(スーツアクター)」として出演。古谷敏 フレッシュアイペディアより)

  • テレスドン

    テレスドンから見たウルトラマンウルトラマン

    テレスドンは、特撮テレビ番組『ウルトラマン』をはじめとする「ウルトラシリーズ」に登場する架空の怪獣。別名は地底怪獣。英字表記はTELESDON、TERRESSEDON、TELESSDON、TERRESDONなど。テレスドン フレッシュアイペディアより)

  • ドラコ

    ドラコから見たウルトラマンウルトラマン

    ドラコは、円谷プロダクション制作の特撮作品『ウルトラマン』をはじめとするウルトラシリーズに登場する架空の怪獣。別名は彗星怪獣。英字表記はDORAKO。ドラコ フレッシュアイペディアより)

  • ペスター

    ペスターから見たウルトラマンウルトラマン

    ペスターとは、特撮テレビ番組『ウルトラマン』および『ウルトラマンパワード』に登場する架空の怪獣の名前である。別名は''。英字表記はPESTER、PESTARなど。ペスター フレッシュアイペディアより)

  • 円谷英二

    円谷英二から見たウルトラマンウルトラマン

    続いて7月より、円谷特技プロのテレビ特撮番組第2弾『ウルトラマン』を放映開始。「変身する巨大ヒーロー」というキャラクターはさらに怪獣ブームを煽った。これらのヒットによって「円谷英二」の名はお茶の間の隅々にまで知れ渡ることとなり、特撮の神様とまで呼ばれるようになった。円谷英二 フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラ怪獣かっとび!ランド

    ウルトラ怪獣かっとび!ランドから見たウルトラマンウルトラマン

    ウルトラマン』をはじめとしたウルトラシリーズに登場するウルトラ兄弟や怪獣をSD化させた、1話完結形式のギャグ漫画。一時期、『ウルトラ怪獣かっとび!ランド』と平行して世界観をそのままに4コマ漫画形式とした『4コマ大笑いショー』を連載し、連載終了後には1995年の『ウルトラマングレート』のテレビ放送に合わせ、主人公をグレートに変更した『ウルトラ怪獣かっとび!グレート』として連載再開。『ウルトラ怪獣かっとび!グレート』のエピソードは「グレート編」として単行本10巻(最終巻)に収録されている。3作品の連載時期は以下の通り。ウルトラ怪獣かっとび!ランド フレッシュアイペディアより)

  • スペースビースト

    スペースビーストから見たウルトラマンウルトラマン

    ウルトラマンスタジアムで行われたショー「蠢く闇の渦 煌く光の絆」ではバグバズンと共にゾフィー、初代ウルトラマン、セブンを苦戦させるが、助けに現れたネクサス(アンファンス)に敗れる。スペースビースト フレッシュアイペディアより)

  • レッドキング

    レッドキングから見たウルトラマンウルトラマン

    レッドキングは、『ウルトラマン』をはじめとする「ウルトラシリーズ」に登場する怪獣。別名はどくろ怪獣。英字表記はRED KING。レッドキング フレッシュアイペディアより)

1033件中 21 - 30件表示

「ウルトラマン」のニューストピックワード