318件中 11 - 20件表示
  • ウルトラマン

    ウルトラマンから見た円谷一

    自動車はシボレー・コルヴェアを使用。撮影に用いられたのは円谷一監督の愛車で、これに科特隊のステッカーを貼付けて撮影に用いられた。ウルトラマン フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン

    ウルトラマンから見た飯島敏宏

    「スペシウム」の名称は「スペース(宇宙)」+「イウム(「物質」を意味する接尾語)」から成り、命名とポーズの考案は脚本・監督の飯島敏宏によるもので、飯島曰く「十字ポーズは忍者が手裏剣を投擲する際の動作が元になっている」とのことである。ウルトラマン フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン

    ウルトラマンから見た前田日明

    初放映から46年経った2013年現在でも世代に関係なく認知度が高く、『決定! これが日本のベスト100』(テレビ朝日系列)の2002年9月8日放送分「あなたが選んだヒーローベスト100」の第2位にランクインしている。固有名詞としての「ウルトラマン」は、『広辞苑』の見出しにも記載されている(2008年刊の第6版)。また、最終回でウルトラマンがゼットンに倒されたシーンは、放映当時の子供たちに少なからず衝撃を与え、大仁田厚や前田日明は「大人になったらゼットンを倒してウルトラマンの仇をとろう」と、格闘技を始めたきっかけになったと語っている。ウルトラマン フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン

    ウルトラマンから見た長嶋茂雄

    なぜ制限が3分間であるかについて、円谷プロの満田かずほ監督は、予算を大量に浪費する特撮・格闘シーンを30分番組の1割に当たる3分間に収めるという約束事がなされたためと語っている。また、当時の人気格闘技ボクシングにおける1ラウンドの試合時間、長嶋茂雄の背番号などからヒントを得たとしている。ウルトラマン フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン

    ウルトラマンから見た楳図かずお

    週刊少年マガジン 1966年 - 1967年 楳図かずおウルトラマン フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン

    ウルトラマンから見た鈴木泰明鈴木 泰明

    宇宙線研究所所員(第28話):鈴木泰明:ダダに同化される所員ウルトラマン フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン

    ウルトラマンから見た伊藤久哉

    ヤマモト博士(第33話):伊藤久哉:科学センター所属。ウルトラマン フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン

    ウルトラマンから見た中曽根雅夫

    原則として地球人とは会話せず、感情などは動きだけで表現している。「シュワッチ」あるいは「シュワッ」などと表記される数種の掛け声のみを発している(声は中曽根雅夫が担当)。劇中、まれに会話をすることがあり、第1話と最終回では中曽根ではなく、編集技師の近藤久が声をあてた。ウルトラマン フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン

    ウルトラマンから見た桐野洋雄

    ゴトウ隊員(第31話):桐野洋雄:科特隊ボリビア支部隊員。ウルトラマン フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン

    ウルトラマンから見た浦野光

    ナレーター:石坂浩二(第1 - 19話)、浦野光(第20 - 39話)ウルトラマン フレッシュアイペディアより)

318件中 11 - 20件表示

「ウルトラマン」のニューストピックワード