1084件中 71 - 80件表示
  • ランボード

    ランボードから見た冷房装置エア・コンディショナー

    電車の屋根は一般に断面形状がかまぼこ状になっており、また屋根の構造そのものが骨組と屋根布あるいは薄い屋根板で構成されている。このため、ランボードは作業者の転落防止と作業者の体重による屋根そのものの損傷を避けることを目的として、屋根上での作業機会の多い集電装置を搭載した電動車や、冷房装置を搭載した車両などに設置される。ランボード フレッシュアイペディアより)

  • GM大宇・ベリタス

    GM大宇・ベリタスから見たエアコンエア・コンディショナー

    一方、装備に目を向けると、ヒーター付きの本皮革シートをはじめとして、LEDを採用したサイドターンランプやテールランプ、ディスチャージヘッドランプ,米国?BOSEと共同開発したエンターテイメントオーディオシステム、クルーズコントロール、後席からもコントロール可能なフルオートエアコン、18インチアルミホイール(デラックスは17インチ)などを採用していて、高級車に相応しい豪華なものとなっている。GM大宇・ベリタス フレッシュアイペディアより)

  • 境川ダム

    境川ダムから見たエアコンエア・コンディショナー

    コテージ:ビジターセンターよりやや下流に3軒ある。2階建てのウッドハウスでバーベキューもできる設備もある。ただし、コテージ内にはテレビやエアコンがない。境川ダム フレッシュアイペディアより)

  • トライアンフ・スタッグ

    トライアンフ・スタッグから見たエア・コンディショナーエア・コンディショナー

    変速機以外のメーカー装着のオプション品はほとんど無かった。初期の頃はソフトトップのみやハードトップのみを装着した車があったが、最後にはほとんどの車が双方を装着していた。パワーウインドー、パワーステアリングや倍力装置付きブレーキは標準装備であった。オプション品にはエアコン、クロームのワイアーホイール、コニ製ショックアブソーバー、フロアマット、ルーカス(Lucas)・エイト・フォグランプや様々なアフターマーケット用部品があり、そのほとんどがディーラーでオプションのアクセサリーとして装着することができた。4座のツーリングカーとしてはかなり珍しいことにアクセサリーのリストにはオイルパン用の保護プレートが含まれていた。これはおそらくトライアンフのラリーでの活躍に多少なりとも貢献するギミック品であったと思われる。トライアンフ・スタッグ フレッシュアイペディアより)

  • Sky Dream Fukuoka

    Sky Dream Fukuokaから見たエアコンエア・コンディショナー

    20分で一周し、福岡の街並みを一望することができる。全ゴンドラにエアコンが完備されている。また、バリアフリー設計となっており、車椅子での搭乗も可能である。カップル限定サービスとしてゴンドラ2周貸し切りサービスを提供している(要予約)。Sky Dream Fukuoka フレッシュアイペディアより)

  • AMC・AMX

    AMC・AMXから見たエア・コンディショナーエア・コンディショナー

    PLAYBOY誌の1968年度の年間プレイメイト(Playmate of the Year)であるアンジェラ・ドリアン(Angela Dorian)は、特製塗装の「プレイメイト・ピンク」を施された1968年モデルのAMXを贈呈された。この車はベースの290 V8エンジンにAT、エアコン、チルト・ハンドル、AM/ 8トラック・ラジオ、オプションの後部バンパー・ガードを備えていた。その他のAMXとの特製塗装以外の相違点は、ドリアンの車にはダッシュボード上のナンバープレートに彼女のスリーサイズ「36-24-35」が記されていた。工場でプレイメイト・ピンク塗色が施されたAMXがもう1台だけ存在することが知られている。1968年末にミズーリ州の田舎のディーラーからプレイメイト・ピンクのAMXが特別に発注された。1969年モデルのこの車は390 V8エンジンにAT、「ゴー」・パッケージ、エアコン、純正の革シートを備えていた。この車はオハイオ州のAMC車コレクターのスコット・キャンベル(Scott Campbell)によりレストアされ現存する。AMC・AMX フレッシュアイペディアより)

  • ひめくらす

    ひめくらすから見たエアコンエア・コンディショナー

    保健室にはエアコンがついている。ひめくらす フレッシュアイペディアより)

  • オールズモビル・オーロラ

    オールズモビル・オーロラから見たエア・コンディショナーエア・コンディショナー

    多大な研究と開発の後、オーロラは1994年1月31日に量産に入り、1995年モデルとして発売された。オーロラにはデュアルゾーン・エアコン、革表皮のシート、ウォルナット模様の内装アクセント、2ポジション記憶装置付き電動調節の前席といった数多くの豪華で先進的な装備が標準で備わっていた。現在の燃料消費率やその他のデータを表示するオンボードコンピューターも標準装備であった。オールズモビル・オーロラ フレッシュアイペディアより)

  • ジェンセン・ヒーレー

    ジェンセン・ヒーレーから見たエア・コンディショナーエア・コンディショナー

    1973年秋にはMk2に発展、側面にサイドモールが追加され、工作水準もダッシュボードにウッドパネルが追加されるなど高級車メーカー、ジェンセンにふさわしく改善され、エア・コンディショナーやハードトップも装着可能となった。1974年以降のアメリカ輸出仕様車にはゴム製の大型バンパーが追加され、75年型からはギアボックスがゲトラーク製5速MTに変更された。ジェンセン・ヒーレー フレッシュアイペディアより)

  • キャリアー・ドーム

    キャリアー・ドームから見たエアコンエア・コンディショナー

    キャリア社は世界最大のエアコン製造会社であるが、このキャリアー・ドームには冷房がついていない。このドームは主に8月から5月の間使用され、外気温がドーム内温度を上回ることが少ないからである。キャリアー・ドーム フレッシュアイペディアより)

1084件中 71 - 80件表示

「エアコン」のニューストピックワード