201件中 11 - 20件表示
  • エア・コンディショナー

    エア・コンディショナーから見た東芝ライフスタイル

    東芝キヤリア - 東芝とキヤリアとの合弁という形で設立(販売は東芝ライフスタイルが担当)。かつては石油もしくはガスエアコン(いずれも家庭用ならびに業務用)にも手掛けていたが、現在は撤退している。エア・コンディショナー フレッシュアイペディアより)

  • エア・コンディショナー

    エア・コンディショナーから見たダイキン

    ネット上で、外出時などのときも冷房をつけたままにしておくほうが電気代が安いという情報が広まっているのを受けて、ダイキンが行った実験では、間取りなどが同じ条件で片方はつけたまま、もう片方は30分ごとに運転を入り切りしたところ、日中(9時〜18時)はつけたままのほうが電気代が安くなり、夜(18時〜23時)は入り切りしたほうが安くなるとの結果が出た。昼夜で結果が違う理由は、昼夜の気温差で、一番電力を消費する起動時の電力量に差があるからである。なお、この実験ではこのような結果だが、実際には部屋の間取りや天候などの環境によって結果が違ってくるとしている。エア・コンディショナー フレッシュアイペディアより)

  • エア・コンディショナー

    エア・コンディショナーから見たヤマハ

    ヤマハ発動機(GHP式。室内ユニットは三菱電機製。「リビングメイト」と呼ばれるハウジングモデルは室内・室外共にパナソニック産機製が使われた。親会社でもあるヤマハのルートを通じて学校施設への納入が多かった。)エア・コンディショナー フレッシュアイペディアより)

  • エア・コンディショナー

    エア・コンディショナーから見たブラザー工業

    ブラザー工業(三菱電機のOEM。)エア・コンディショナー フレッシュアイペディアより)

  • エア・コンディショナー

    エア・コンディショナーから見たアイシン精機

    アイシン精機(GHP式) - 過去には室内ユニットは三菱重工製を使用していたが、現在は室内ユニットのみダイキンからのOEM。中型タイプの室外機はパナソニック産機からのOEM。エア・コンディショナー フレッシュアイペディアより)

  • エア・コンディショナー

    エア・コンディショナーから見た日本ビクター

    日本ビクター(現JVCケンウッド)(三菱重工業のOEM。)エア・コンディショナー フレッシュアイペディアより)

  • エア・コンディショナー

    エア・コンディショナーから見たケーヒン

    ケーヒン(自動車向け)エア・コンディショナー フレッシュアイペディアより)

  • エア・コンディショナー

    エア・コンディショナーから見たノーリツ

    ノーリツ(三洋などからのOEM)エア・コンディショナー フレッシュアイペディアより)

  • エア・コンディショナー

    エア・コンディショナーから見たコロナ (暖房器具)

    コロナ(基幹部分は東芝製) - 冷房専用機種・ウインド型も販売。エア・コンディショナー フレッシュアイペディアより)

  • エア・コンディショナー

    エア・コンディショナーから見たデンソー

    デンソー - 自動車向けが中心だが、過去にはオフィス用灯油ヒートポンプ(KHP)タイプも取扱い扱っていた(パナソニック産機製)。主に同社の工場等で見かける。エア・コンディショナー フレッシュアイペディアより)

201件中 11 - 20件表示

「エアコン」のニューストピックワード