577件中 21 - 30件表示
  • ガラパゴスアホウドリ

    ガラパゴスアホウドリから見たエクアドルエクアドル

    ガラパゴス諸島のエスパニョラ島でほとんど繁殖するが、エクアドル本土沖にあるラ・プラタ島()でも少数の繁殖が認められる。ガラパゴスアホウドリ フレッシュアイペディアより)

  • ジャガーネコ

    ジャガーネコから見たエクアドルエクアドル

    主にコスタリカからアルゼンチン北部までに分布すると考えられているが、それぞれの生息地間に隔たりがあり、正確な分布は分かっていない。雲霧林に生息する傾向が強い。また、マーゲイやオセロットに比べて標高の高い所にも生息し、コロンビアの標高4500メートルの高地や、エクアドルのアンデス山脈高地や、ブラジルの高地にある亜熱帯林で見られる。その他、低木地やカンポ・セラードでもその生息が確認されている。ジャガーネコ フレッシュアイペディアより)

  • キタノドジロコクイナ

    キタノドジロコクイナから見たエクアドルエクアドル

    ホンジュラス、コスタリカからコロンビア、エクアドルにかけて分布する。キタノドジロコクイナ フレッシュアイペディアより)

  • エディソン・メンデス

    エディソン・メンデスから見たエクアドルエクアドル

    エディソン・メンデス(Edison Vicente Méndez Méndez、1979年3月16日 - )は、エクアドル出身の同国代表、エクアドルのCSエメレク所属のサッカー選手。ポジションはMF。エディソン・メンデス フレッシュアイペディアより)

  • フェルナンド・ゲレーロ

    フェルナンド・ゲレーロから見たエクアドルエクアドル

    フェルナンド・ゲレーロ(Fernando Alexander Guerrero Vásquez, 1989年10月30日)は、エクアドル出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。レアル・マドリードの下部組織出身。フェルナンド・ゲレーロ フレッシュアイペディアより)

  • クリスティアン・ノボア

    クリスティアン・ノボアから見たエクアドルエクアドル

    クリスティアン・フェルナンド・ノボア・テージョ(Christian Fernando Noboa Tello、1985年4月9日 - )は、エクアドル・グアヤキル出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。FCディナモ・モスクワ所属。クリスティアン・ノボア フレッシュアイペディアより)

  • トゥンベス

    トゥンベスから見たエクアドルエクアドル

    トゥンベス()は、ペルー北西部の都市で、トゥンベス県の県都。トゥンベス川に臨む。エクアドル国境に近く、人口は9万4702人。カピタンFAPペドロ・カンガ・ロドリゲス空港がある。トゥンベス フレッシュアイペディアより)

  • コロンビア

    コロンビアから見たエクアドルエクアドル

    コロンビア共和国(コロンビアきょうわこく)、通称コロンビアは、南アメリカ北西部に位置する共和制国家である。東にベネズエラ、南東にブラジル、南にペルー、南西にエクアドル、北西にパナマと国境を接しており、北はカリブ海、西は太平洋に面している。首都はボゴタ。コロンビア フレッシュアイペディアより)

  • ジパング (かわぐちかいじ)

    ジパング (かわぐちかいじ)から見たエクアドルエクアドル

    西暦200X年の6月。日米新ガイドラインの下での海外派遣によりエクアドルへ向かう海上自衛隊の自衛艦隊のイージス艦みらいはミッドウェー沖合で突如嵐に巻き込まれ落雷を受ける。その直後からレーダーからの僚艦喪失、送受信機の故障ではない衛星通信の不通、突如の降雪という不可思議な現象に直面する。そして戦艦大和以下大日本帝国海軍連合艦隊に遭遇したことによりミッドウェー海戦直前の1942年6月4日の太平洋上にタイムスリップした事が判明する。ジパング (かわぐちかいじ) フレッシュアイペディアより)

  • ウゴ・チャベス

    ウゴ・チャベスから見たエクアドルエクアドル

    アメリカ合衆国やコロンビアはチャベスがコロンビア革命軍 (FARC) を支援していると批判している。2004年12月13日にはコロンビア側がFARCの外交担当幹部ロドリゴ・グランダをカラカスで拉致。一時期両国関係は極めて悪化した。またコロンビアは、2008年3月1日にエクアドル領内に侵攻し、人質解放交渉にあたり同地で野営していたFARC幹部、ラウル・レジェスらを殺害した。この際、彼の遺した文書からチャベスによるFARCへの巨額な資金援助の事実が確認されたと発表し、ウリベ大統領は、チャベスを国際司法裁判所に提訴する意向を示した。このコロンビア政府の発表に対し、チャベスはエクアドル、ニカラグアと共に戦争も辞さずという対決姿勢を示し、一時は対コロンビア国境に三国軍が集結するという極めて危険な事態となったが、米州機構の仲介もあり、コロンビアが主権侵害について謝罪の姿勢を見せることで一応の決着をみた。(アンデス危機)ウゴ・チャベス フレッシュアイペディアより)

577件中 21 - 30件表示

「エクアドル」のニューストピックワード