前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
277件中 1 - 10件表示
  • エジプト

    エジプトから見たムハンマド・ムルシー

    チュニジアのジャスミン革命に端を発した近隣諸国の民主化運動がエジプトにおいても波及、2011年1月、30年以上に渡って独裁体制を敷いてきたムバーラク大統領の辞任を求める大規模なデモが発生した。同2月には大統領支持派によるデモも発生して騒乱となり、国内主要都市において大混乱をまねいた。大統領辞任を求める声は日に日に高まり、2月11日、ムバーラクは大統領を辞任し、全権がエジプト軍最高評議会に委譲された。同年12月7日にはを暫定首相とする政権が発足した。その後2011年12月から2012年1月にかけて人民議会選挙が、また2012年5月から6月にかけて大統領選挙が実施されムハンマド・ムルシーが当選し、同年6月30日の大統領に就任したが、人民議会は大統領選挙決選投票直前に、選挙法が違憲との理由で裁判所から解散命令を出されており、立法権は軍最高評議会が有することとなった。エジプト フレッシュアイペディアより)

  • エジプト

    エジプトから見たスエズ運河

    西にリビア、南にスーダン、北東にイスラエルと隣接し、北は地中海、東は紅海に面している。南北に流れるナイル川の河谷とデルタ地帯(ナイル・デルタ)のほかは、国土の大部分が砂漠である。ナイル河口の東に地中海と紅海を結ぶスエズ運河がある。エジプト フレッシュアイペディアより)

  • エジプト

    エジプトから見たカイロ

    エジプト・アラブ共和国(エジプト・アラブきょうわこく、)、通称エジプトは、中東・アフリカの共和国。首都はカイロエジプト フレッシュアイペディアより)

  • エジプト

    エジプトから見た小池百合子

    主な高等教育機関としては、アル=アズハル大学(988)、吉村作治、小池百合子等が出身のカイロ大学(1908)などが存在する。エジプト フレッシュアイペディアより)

  • エジプト

    エジプトから見たムハンマド・フセイン・タンターウィー

    2011年9月に大統領選が予定されていたが、2011年1月に騒乱状態となり、2月11日、ムバーラクは国民の突き上げを受ける形で辞任した。翌日より国防大臣で軍最高評議会議長のムハンマド・フセイン・タンターウィーが元首代行を務め、それは2012年エジプト大統領選挙の当選者ムハンマド・ムルシーが6月30日に大統領に就任するまで続いた。2011年3月19日、憲法改正に関する国民投票が行われ、承認された。エジプト フレッシュアイペディアより)

  • エジプト

    エジプトから見た吉村作治

    主な高等教育機関としては、アル=アズハル大学(988)、吉村作治、小池百合子等が出身のカイロ大学(1908)などが存在する。エジプト フレッシュアイペディアより)

  • エジプト

    エジプトから見たムスリム同胞団

    エジプト王国は立憲君主制を布いて議会を設置し、緩やかな近代化を目指すが、第二次世界大戦前後からパレスチナ問題の深刻化や、1948年から1949年のパレスチナ戦争(第一次中東戦争)でのイスラエルへの敗北、経済状況の悪化、ムスリム同胞団など政治のイスラム化(イスラム主義)を唱える社会勢力の台頭によって次第に動揺していった。エジプト フレッシュアイペディアより)

  • エジプト

    エジプトから見たホスニー・ムバーラク

    代わって副大統領から大統領に昇格したホスニー・ムバーラクは、対米協調外交を進める一方、イスラム主義運動を厳しく弾圧して国内外の安定化をはかるなど、開発独裁的な政権を20年以上にわたって維持した。ムバーラクが大統領就任と同時に発令した非常事態法は、ムバーラクが追放されるまで30年以上にわたって継続された。エジプト フレッシュアイペディアより)

  • エジプト

    エジプトから見たターハー・フセイン

    義務教育は小学校と中学校の9年である。1923年のエジプト独立時に初等教育はすでに無料とされ、以後段階的に無料教育化が進み、1950年には著名な作家でもあった文部大臣ターハー・フセインによって中等教育が無料化され、1952年のエジプト革命によって高等教育も含めたすべての公的機関による教育が無料化された。しかし、公立学校の教員が給料の少なさなどから個人の家庭教師を兼任することが広くおこなわれており、社会問題化している。高額な授業料を取る代わりに教育カリキュラムの充実した私立学校も多数存在する。エジプト国内には、20万以上の小中学校、1000万人以上の学生、13の主要大学、67の師範学校がある。エジプト フレッシュアイペディアより)

  • エジプト

    エジプトから見たムハンマド・ナギーブ

    この状況を受けて1952年、軍内部の秘密組織自由将校団がクーデターを起こし、国王ファールーク1世を亡命に追い込みムハンマド・アリー朝を打倒()、生後わずか半年のフアード2世を即位させ、自由将校団団長のムハンマド・ナギーブが首相に就任して権力を掌握した。さらに翌年の1953年、国王を廃位し共和政へと移行、ナギーブが首相を兼務したまま初代大統領となり、エジプト共和国が成立した。エジプト フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
277件中 1 - 10件表示

「エジプト」のニューストピックワード