エリクソン ニュース&Wiki etc.

エリクソン(Telefonaktiebolaget LM Ericsson)は、スウェーデンの通信機器メーカー。世界最大の移動体通信(携帯電話)地上固定設備のメーカーとして知られるほか、スウェーデン国産戦闘機JAS 39 グリペンの電子機器を手がける。本社はスウェーデンのストックホルム。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「エリクソン」のつながり調べ

  • 組み込みLinux

    組み込みLinuxから見たエリクソン

    2009年2月にはマイクロソフトはTomTomのLinux製品が自社のFATファイルシステムに関する特許を侵害したとして提訴した(詳しくは記事"マイクロソフト対TomTom事件"を参照)。同年3月この裁判は和解に終わり、問題とされたLinuxのFATファイルシステムに関するコードはその後特許に抵触しない形に修正された。また同年9月、OINはマイクロソフトが持っていたLinux関連特許22件をAllied Security Trust (AST) から買い取ったと発表した。これらの特許はASTがマイクロソフトの非公開オークションにより手に入れたものである。ASTはOIN同様特許訴訟を防衛することを目的としたパテントプールを形成する企業コンソーシアムであり、オラクル・モトローラ・HP・ベライゾン・コミュニケーションズ・シスコ・Google・エリクソンなどのメンバーで構成されている。(組み込みLinux フレッシュアイペディアより)

  • OpenCL

    OpenCLから見たエリクソン

    標準化団体クロノス・グループの2008年6月16日に発足した作業部会 において、アップルによってOpenCLの仕様草案が提案された。CWGはGPUとCPUのヘテロジニアス(異種混在)な計算技術のロイヤリティフリーな標準化を目的としており、発足時点では3Dlabs、AMD、アップル、ARM、Codeplay、エリクソン、フリースケール・セミコンダクタ、Graphic Remedy、IBM、、インテル、ノキア、NVIDIA、モトローラ、QNX、クアルコム、サムスン、Seaweed、テキサス・インスツルメンツ、スウェーデン・ウメオ大学が参加している。(OpenCL フレッシュアイペディアより)

「エリクソン」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「エリクソン」のニューストピックワード